町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

やっぱり映っていなかったぁ・・・

まちぞうカメラが不調になったのは15日の第9回 野老澤行灯廊火当日。
それでもだましだましとれるかな?と思っていたのですが
最後はレンズが収まらなくなってついにダウンでした。

とうことで、今年は皆さんからいただいた画像の中から
15日の様子をご紹介します。
すべての会場の画像がないことをあらかじめご了承ください。

DSCN1215-001.jpg
イオン所沢前ステージでの「世里奈」さんと「トコろん」
この野老澤行灯廊火のステージを最後にしばらくお休みに入る世里奈さん。
また 次にお目にかかれるときは そのお帰りなさいの最初のステージも
とことこまちづくり実行委員会のイベントだといいなぁ・・・
DSCN1217-001.jpg
ワルツ所沢・西武所沢店前ステージ。
沖縄ムード満載です。
DSCN1223-001.jpg
こちらは毎年大人気の「ビッグフェロージャズオーケストラ」元町コミュニティ広場ステージ。
DSCN1224-001.jpg
今年も、プロトランペッタ―「藤本忍」さんが飛び入り参加です。

こちらは 肝試し会場となった「まちぞう」
店内にいるのも「おばけ」
お客様の誘導も「おばけ」でした。
DSCN1233-001.jpg
きもだめし会場に入るために並ぶ場所は
今年はお隣のマンションの竹林の前。
DSCN1234-001.jpg
ここだとお隣のお店の邪魔にならないよう
昨年と場所を変更して改善してみました。
DSCN1235-001.jpg
それにしても1時間に100枚のチャリティもだめし入場券は
あっというまになくなってしまいましたね。

こちらは午後7時の点灯式のようす。
DSCN1254-001.jpg
ものすごい人です。
DSCN1257-001.jpg
アイドルのみなさんの姿が目立っています。

こちらは旧庁舎の南側の駐車場のフェンスに取り付けた
神明社会場への案内行灯。
DSCN1260-001.jpg
DSCN1261-002.jpg
これを目印に 多くの方が神明社へ行灯をご覧に出かけていらっしゃいました。
あ、イイとこTVの仁科美咲さんです。
今年も肝試し会場で大変な様子だったそうで・・
この様子は来週からの「イイとこTV」で放送される?と思います。
DSCN1249-001.jpg
余りの暑さで元気になり過ぎたまちぞうスタッフでした。

そして再び夜の神明社
DSCN1271-001.jpg
こんな時間に こんなに沢山の人が
DSCN1269-001.jpg
ご家族で「地口行灯」を見にいらしてくださった方も多いと聞いて
本当に嬉しくなりました。
DSCN1268-001.jpg
こちらはクラーク記念国際高等学校 所沢キャンパスの「かき氷」やさん。
0UT63R290-002.jpg
浴衣姿の生徒さん
1-001.jpg
お化けパレードに参加した「ゾンビ」の生徒さんの姿も・・・
2-001.jpg
毎年暑いのに、楽しそうに一生懸命働いてくださる生徒さん方でした。
もちろん N先生、T先生、N先生 ありがとうございました。

P1100997-001.jpg
実行委員長はまだ働きます。
チャリティきもだめしやチャリティこども商店・・・
そして銀座中央広場での工学院大学院の学生さんが開催した
「ミニちょうちん」ワークショップの募金などの計算をなさっています。

そしてこちらも第8回となった
「星空フェスティバル」のご案内。
P1100998-001.jpg
P1100999-001.jpg
ぜひ ご家族お誘いあわせの上
所沢の星空を見上げてみてください。

久しぶりの土砂降り

今日も朝から厳しい暑さでした。
天気予報では、午後からにわか雨との予報でしたが
ここのところの晴れ続きの乾燥状態でしたので
一雨降ってくれてもいいな、なんて思っていました。
それも行灯廊火を無事に終えた今だから思えることですが・・・

店内は、昨日より荷物が少なくなったものの
まだテントの一部とゴミの山は相変わらずの状態ですが、
今日もジャズチケットをお求めのお客様がいらして下さいました。

午後2時には銀座中央広場で、イベントあとの点検立ち合いの予定でしたが
時間が近づくにつれ、雲行きが怪しくなり
遠くに雷鳴も聞こえて来ました。
段々と近づく雷に不安になりながらも出かけると
既に市の担当者のYさんが到着していらっしゃいました。
一層近くなって来た雷鳴に急かされるように広場を一周見て回り
OKを頂いた後、急いでまちぞうに戻るやいなや
ポツポツと降り出した雨は、瞬く間に土砂降りに。
雷鳴を轟かせながら、雹まで降ってきてビックリ。
まちぞうで足止めされていた、T実行委員長がポツリ。
「行灯の日にこれだったら大変だったなぁ・・・」
本当に、3年前のゲリラ豪雨の悪夢が甦るようなお天気になりました。

2017071801

2017071802

2017071803

2017071804

2017071805

2017071807

2017071806

まちぞうの向かい側のお店では、土嚢で浸水を防ぐ作業にてんやわんやでした。
久しぶりの雷雨となりましたが、そろそろ梅雨明けの声も聞こえて来ましたね。
夕立が多くなる季節ですが、ほどほどであってくれることを願います。
明日もまだまだ片付けは続きます。

今日17日 海の日は髭爺がお店番。

今日は 髭爺が終日お店番。

ジャズチケットをお求めのお客様。
ソラバルパスポートをお求めのお客様。
などなど・・・

22日からの企画展の準備に忙しそうでした。

実は昨日アップできなかった画像を取りにまちぞうに立ち寄ってきたときに
髭爺から聞きました今日の出来事でした。

ということで、昨日のブログをご覧ください。
画像を沢山いれておきましたので・・

ひたすら 片付けの一日。

体が痛い・・・と思っていたら
スタッフMちゃんも「スクワット出来ないくらい体が・・」と話していました。

朝から ひたすら 片付け・片付け・・
P1220280-001.jpg
P1220282-001.jpg
P1220281-001.jpg
P1220279-001.jpg
部屋中に置かれた、きもだめしに使用した穴あきボード。
飲食のテント下に敷かれたブルーシートのゴミ。
P1220293-001.jpg
行灯用の照明150個強?
P1220283-001.jpg

燃えるもの、燃えないもの、ペットボトル/缶類などのゴミの山。
お借りしたテントが畳まれた大きなBAG
などなど。

これをまず行灯から照明をはずし
照明から電池を抜いていく。
ひとつの行灯に単3電池が3本なので 抜いた電池の数だけでも相当量になりました。

灯りをともし 飲食用テーブルの上に 照明スタンド?として活躍した
プラの入れ物から照明用ランタンをはずし あとは照明から電池を抜いていく。

また所澤神明社にあずかっていただいていた180個の行灯を
倉庫に移動するために 軽トラックをお借りして
倉庫と神明社間をピストン輸送です。
実行委員長も見えてMちゃんと神明社へ。
P1220288-001.jpg
夕べの賑やかさが夢のよう・・・
P1220289-001.jpg
P1220290-001.jpg
P1220277.jpg
P1220298-001.jpg
P1220299-001.jpg
P1220300-001.jpg

P1220291-001.jpg
その間、私は倉庫へ向かい
綺麗に掃除をして 地口行灯の保管場所確保
P1220284-001.jpg
P1220285-001.jpg
P1220286-001.jpg
P1220287-001.jpg

この作業の合間にでにも、店に戻ればジャズフェスの、電話でのお申し込み
その後お支払い・・のお客様が2組・・
このほかにも2組 チケットをお求めにある方が2組。
行灯の展示準備などで昨日暑い中カメラを持って歩いたせいかな?
カメラが動かなくなってしまい、困っています。
SDカード 大丈夫かな?

P1100972-001.jpg
午後4時半過ぎ・・・スタッフK子さんと、Nちゃんが手伝いに見えました。
昨日だって夜遅くまで働いてくださった二人なのに
特にNちゃんは朝7時からの仕事を終えて まちぞうに来てくださいました。
P1100973-001.jpg
テントBAGの両脇はゴミの山・・・シートで隠します。

そして綺麗になった部屋で初めてゆっくり机に向かっての仕事開始
午後9時を回ってしまいました。
P1100975-001.jpg

実行委員長もMちゃんも、私も、疲労困憊状態の中での肉体労働で
心身ともにくたびれきっています。
数年前はもっと元気だったのに。残念・・・無念・・・

野老澤行灯廊火 無事に終わりました。

多くの皆様のご協力と、まちぞうボランティアスタッフの努力
そして何よりも本日会場にお越しくださった皆様
神明社にいらして「地口行灯」をご覧いただいた皆様のおかげで
無事に第9回野老澤行灯廊火 終了いたしました。
私は、まだまちぞうにおりますが 日付は変わって16日になってしまっております。

ということで、今日は写真のみ。
朝7時すぎからのにぎやかで楽しい一日の一部を画像でご覧ください。
すみませんが、文章は明日・・・
P1220184.jpg
P1220187.jpg
P1220192.jpg
P1220193.jpg
P1220195.jpg
P1220199.jpg
P1220201.jpg
P1220203.jpg
P1220206.jpg
P1220208.jpg
P1220210.jpg
P1220213.jpg
P1220214.jpg
P1220216.jpg
P1220217.jpg
P1220219.jpg
P1220218-001.jpg
P1220220.jpg
P1220221.jpg
P1220222.jpg
P1220226.jpg
P1220227.jpg
P1220230.jpg
P1220234.jpg
P1220236.jpg
P1220259.jpg
P1220265.jpg
P1220266.jpg
P1220275.jpg
P1220277.jpg

個人的に長年の夢だった「所沢神明社」での風情ある「地口行灯」の展示。
想像以上に多くの方がいらしたこと
そして、そのあまりの美しさに涙がでてしまいました。
IMG_4443-001.jpg
IMG_4447-001.jpg
IMG_4460-001.jpg
IMG_4462-001.jpg
IMG_4467-001.jpg
IMG_4469-001.jpg
行灯の明かりがまさに「廊下」のように
神明社の神殿に向かって伸びてゆく・・・

暫く忘れられそうにありません。
皆様、ありがとうございました。
前のページ 次のページ

FC2Ad