FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

Yさん、ありがとうございました。ゆっくりとお休みください。

1-DSCN9298-001.jpg
穏やかな朝・・
今日は風もありません。

開店前にお隣のYさんお嬢様がお見えになりました。
丁度今年のお雛様の展示の頃から「おばあちゃま」(Yさんのお母様)が入院なさっていたのですが
土曜日の早朝、そのおばあちゃまが亡くなられたとお知らせくださいました。
87歳だったそうです。

一番印象に残っているのは
この2010年 中央公民館ホールの「伝の会」という邦楽のライブにいらしてくださったこと。
IMG_0530s_20201117001040004.jpg
R0017763s_202011170010430e3.jpg
DSC00092s_202011170010387bb.jpg
DSC00075_202011170010364df.jpg
この「伝の会」お二人の公演に
確か紫のベレーとお洋服でおしゃれをして来場なさったYさん。
若い頃は可愛くて有名だったと髭爺が話していましたっけ。

いつもお隣のお店の入り口に立って「おはよう」
帰り際には「さよなら」と声をかけてくださったり
イベントの時には店先で焼きそばを焼いたり
その日にお手伝いに来る大勢のお孫さん、曾孫さんと楽しそうになさっていた姿が思い出されます。

昼すぎ、Mちゃんと枕元に飾っていただくようにお花をお届けに上がりました。
今日もたくさんのお孫さんたちがご親族と賑やかに
そうです、まさに賑やかに集まっていらっしゃいました。
Yさんは賑やかに人が沢山集まることが大好きでした。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

1-DSCN9299-001.jpg
マスクもいつも通りスタンバイしております。

今日はこんなかわいい椅子座布団が到着しました。
Nさんの手作り座布団。
毎回、様々な色合いの毛糸を買ってきては
こうやって綺麗なモチーフを丁寧につないでいく作業からできあがるこの座布団・クッションは
今年1月に開催した「手作りショップ」でも大好評でした。
1-DSCN9300-001.jpg
1-DSCN9301-001.jpg
1-DSCN9302-001.jpg
1-DSCN9303-001.jpg
どれも綺麗でしょ。
とてもしっかり編んであるのでヘタレも少ないようです。
今回はウィルス感染予防のためにこれから一枚づつビニール袋に入れて
直接 手に触れないようにいたします。
12月に入りましたら店頭にお出ししますのでお楽しみに・・・

午後最初の仕事
今日は元町の駐車場にある倉庫へ出かけました。
1-DSCN9305-001.jpg
1時過ぎの元町コミュニティ広場
だぁれもいない、広々した広場・・・
ここで本来なら「サンタを探せ!」をやるはずだったのに・・・
1-DSCN4977_20191214203522e5a.jpg
1-P1150690_20191216160218a48.jpg
(昨年のサンタを探せ!より)

元町地下駐車場は利用方法によっては意外に便利。
最初の30分は無料
そこから30分でごとに70円かかります。
だから1時間駐車しても70円で済むってこともあるのです。
さすが市営駐車場ですね。
1-DSCN9306-001.jpg
1-DSCN9307-001.jpg
1-DSCN9308-001.jpg
1-DSCN9309-001.jpg
1-DSCN9311-001.jpg
是非ご利用ください。

今日の仕事はこのフロアの倉庫です。
1-DSCN9312-001.jpg
1-DSCN9313-001.jpg
だいぶきれいになったぁ。
(仕事の様子は省略していますが
ここにいっぱいあった荷物の運び出しでした)

さて大急ぎでまちぞうに戻り午後2時からは会議です。
私が戻ったのが2時5分前
この狭い店内にフィジカルディスタンスを取って座れるように準備をしておいたので
時間通りに会議はスタートできました。
1-DSCN9314-001.jpg
1-DSCN9315-001.jpg
前回は日東会館で開催されたので
Mちゃんはお留守番でしたが
今日は町造が会場なのでゆっくりと参加できています。

これからのイベントについて
コロナ時代のイベントとは・・・
様々な課題を見つけながら、一日も早く
また子どもたちと一緒にこの町を盛り上げていければ・・・
そんな思いが募ります。
こんな時だからこそ、自分の住んでいる町に愛着を持っていけるよう
子どもが安心してイベントに参加できる町であれば
家族でも安心していつまでも生活していける・・

今のこの「ピンチ」をうまく「チャンス」に変えていきたいです。
せっかくのこの「ピンチ」を過去の体験を精査し、より良いものへ進化させていく
それこそ「チャンス」に変換できる好機です。

1-DSCN9304-001.jpg
明るいうちから始めた作業も
途中に会議有り・・打ち合わせありで・・
1-DSCN9316.jpg
結局夜になってしまいます。

今日は淋しく、でもまちぞう大忙しの一日となりました。

新柄入荷しました。今の生活にマスクは必須ですね。

1-DSCN9267_20201114160004703.jpg
久しぶりに風もさほど強くはなく
日差しは良好
このあたりとしてはほっとする朝です。
ここのところ新型コロナウィルス感染症の感染者数が全国的に増えてきています。
私たちは再度 以下の項目をたしかめて生活していきたいものです。
1-DSCN9296_20201114160209a72.jpg

家庭内での感染防止についてのお願い
1.ウイルスを持ち込まない

3つの密を避ける(密集、密接、密閉)

外出先でも手指の消毒、マスクの着用、社会的距離の確保

帰宅後、直ぐに手や顔を洗う

2.体調が悪いなど感染が疑われる場合
できるだけ部屋を分ける、家庭内でもマスクを着用

定期的な換気、手で触れる共用部分の消毒

高齢者や基礎疾患のある方には特に注意

この春から私たちが苦しみながら学んできたことです。
目新しいことはないはず。
一人一人が上記のような事柄を再度思い浮かべ
仕事に行ったり、買い物に行ったり、食事したり・・・
当たり前のことを意識をもって行動していけば・・・
きっとこの3波に勝てるはず。
いまこそ、頑張ろう日本のフレーズを思い出しちゃいました。
ということで今日の新柄ご紹介
1-DSCN9287.jpg
3枚入荷しました。
可愛い花柄です。
地厚でしっかりしています。価格は400円。
1-DSCN9288_202011141601570f0.jpg
そして久しぶりに鮮やかなブルーのマドラスチェック柄も入荷しました。こちらも400円。
1-DSCN9289_20201114160158d52.jpg
そして結城紬 600円や唐桟縞 400円など
マスクは必須アイテム、新しい日常の「常識」になったマスクでおしゃれも楽しみましょう。

さて今回の展示
連日 お客様が続々お見えになっています。
1-DSCN9268_202011141600059ad.jpg
1-DSCN9269.jpg
1-DSCN9270_20201114160008755.jpg
1-DSCN9271_20201114160009794.jpg
1-DSCN9273_2020111416001121d.jpg
1-DSCN9274_20201114160012a76.jpg
1-DSCN9275_20201114160014093.jpg
江戸時代から始まり大正あたりまで
今、ほとんどの方がご存じないころの所沢のご紹介ですが
高齢の方も「大正のころは知らないけど
この建物は子どものころまだあったわよ」なんて楽しそうに話されていました。

この春以降
ずっと開け放して換気をしてきたのですが
さすがにこの頃の朝は寒い。
1-DSCN9276_20201114160015a37.jpg
窓を対角線上にと言われても
出入口一か所なので空気の循環を考えると
「開放」しかないのかな?
1-DSCN9277_20201114160017cc7.jpg
1-DSCN9278_20201114160018f79.jpg
そこで扇風機を使って店内の空気を表に出そうとしていたのです。が・・
ついに!
1-DSCN9290_20201114160200da3.jpg
1-DSCN9291.jpg
まちぞうに着ました!
「サーキュレーター」
Mちゃんが取説を読み、こういう設置の仕方がいいんだ!とドアを開けた店内に置いてくださいました。
「目玉おやじ」的なルックスですが
きっと効果絶大なのかな?
でもここ一か所で良いのか?
効率的な設置方法をもう少し研究する余地はあるかもしれません。

昼すぎに外出。
今日も所沢駅東口まで片道約1キロの旅です。
1-DSCN9279_202011141600208f6.jpg
まちぞうのある元町からでもファルマン交差点のマンションの高さがぐんぐん伸びていくのが手に取るように見えています。
1-DSCN9280_2020111416002273c.jpg
旧イオン前「トコトコスクエア」までくるとこんなにそそり立って見えます。
1-DSCN9285.jpg
プロペ通り 交番側から入ってファルマン交差点方面を見るとこんな感じ。
まちぞうより遠くに見えますね。
でも、ここに住み方は自分のおうちがわかりやすそう・・・
すぐに見えますもの。

そのプロペ通りを交番の反対側
「トコトコスクエア」方面から入っていくとこんな感じ。
今日は県民の日
土曜日だからピンとこないけど
人通りは多いのかしら?
1-DSCN9281_202011141600230a2.jpg
1-DSCN9286_20201114160154612.jpg
中小企業大学校❓腕章を付けた人が4-5人
歩行者を見て何かを記入したり 人数をカウントしたり
店から出てきた人を捕まえては「調査」なさっている様子。


駅に到着。
今は西武所沢S.C.もグランエミオも人でいっぱい。
ここのところ、所沢駅を中心に明らかに人手が多くなっている気がします。
あぁ、ここで「サンタを探せ!」が実施できたら
どんなに喜んでもらえたかしら?
無念、残念・・筆舌に尽くしがたい!状況です。
1-DSCN9282_20201114160025f35.jpg
1-DSCN9283_20201114160026b94.jpg
これでも人があまり映り込まないよう配慮しましたが
お店が立ち並ぶ前はかなりの人が歩いています。

駅から東口へ降りて行った正面の歩道には
この間 撮影している方がいて写せなかったマンホールがあります。
1-DSCN9284_2020111416002712c.jpg
これかぁ
今日も3-4人の30代くらいの方たちが交代で写真を撮っていました。

そして今日からはトコろんぬいぐるみやマスクなど
1500円以上お求めのお客様に
「行こうよ商店街」の不織布エコBAGをプレゼントいたします。
1-DSCN9293_20201114160204d7e.jpg
トコろんちゃんお求めの方は今がチャンス!

明日は二の酉…今年は三の酉 26日(木)までありますよ!

tokudai2.jpg
毎年、年末になるとお世話になる面亀さん
その面亀さん
創業150周年記念に特大熊手を奉納なさいました
5年ごとの大祭の時に奉納なさるそうで・・今回もかなりの大きさです。
tokudai1.jpg
tokudai5.jpg
どうですか?
大人の男性と比べてもこの大きさです。
tokudai9.jpg
2020年10月15日、当社の創業150周年を記念しまして、
地元「所沢神明神社」様に超特大熊手を奉納させていただきました。
「所沢神明神社」様には5年ごとに、
当社創業記念行事の一環として熊手を製作し、奉納させていただいております。

この熊手は、高さ3m60cm・幅2mもの他に類を見ない大きさの熊手です。
「所沢神明神社」様にお参り頂きますと、
本殿左側に、前回奉納させていただきました熊手、
右側には 今回奉納いたしました熊手が飾られております。
どうぞ「所沢神明神社」様にお参りの際はぜひ当社の熊手をご覧ください。
(以上 画像と文面は面亀HPより)

さて熊手と言えば「酉の市」
明日14日(土)は二の酉、26日(木)は三の酉となります。
圧巻の熊手市 会場など必ずご確認の上、お出かけください。
詳細は㈱面亀をご覧ください。

そしてまちぞうでは12月18日より
「佳き年へ 一陽来復  所沢のお正月の風物詩展」を開催予定。
ここでも面亀さんにミニ熊手や達磨を置いて頂く予定です。

そしてなんといっても面亀さんと言えば
年末12月31日の日本一早い熊手市もこの神明社境内であります。
これは除夜の鐘が聞こえてくると始まる…と言われている
所沢の大晦日の名物といってもいい「冬の風物詩」です。
こちらもぜひどうぞ!

そして午後は公民館下の地下倉庫へでかけました。
1-DSCN9253_202011131602251d1.jpg
1-DSCN9254_20201113160226e12.jpg
1-DSCN9255_20201113160227b22.jpg
色々とかたずけなくちゃ!
1-DSCN9256_20201113160229b07.jpg
1-DSCN9257_20201113160230eae.jpg
いつもだと今頃はこの辺りや
1-DSCN9259_20201113160232011.jpg
1-DSCN9260_202011131602332f3.jpg
1-DSCN9261_202011131602353c3.jpg

このあたりにも「サンタを探せ!」の
ポスターやチラシを貼らせていただいていたのに・・・

こころんしか、公民館ロビーのチラシラックも寂しいです。
1-DSCN9262_20201113160236a64.jpg
1-DSCN9263_20201113160238340.jpg
その中で気になったちらし発見。
「新収集品展」
1-DSCN9265_202011131602415c2.jpg
最初に目に飛び込んできたのが
「木村和江銘仙コレクション」
もう10年以上前に旧店舗でたくさんの銘仙を展示していただいた記憶があります。
そのあでやかさ、パッと目を引く大胆なデザインなど
一度ご覧になる価値ありですよ。
1-DSCN9266.jpg
さいたま市の県立歴史と民族の博物館です。

そして今日、金曜日の午後の元町コミュニティ広場です。
水曜日の小さな子どもたちが沢山いるあの風景とは同じ広場とは思えないほど閑散としていました。
1-DSCN9264_20201113160239524.jpg

今日、ひょうんなことからこのブログを書き始めてのはいつだっけ?と調べたら
2005年5月18日とわかりました。
その間、スタッフの方に書いて頂いた時期もありましたが
気づけば2020年です・・・・

さ、間もなく閉店です。
あんなにあったマスクもだいぶ少なくなりました。
スタッフK子さんも、Mちゃんも、結城紬マスクを作っていただいているKさんも
それぞれ本業なり、ほかのことをなさりながら縫ってくださっています。
特にK子さんとMちゃんはこの春からずっと作り続けて・・・
マスクが一枚も手に入らないことから
お客様に一枚でも多くお届けしようと朝から夜まで作ってくださったこともありました。
もうどのくらいの数になることでしょう。
あの頃を思うと、今はお求めになられるお客様の側も
デザインや色などに様々な希望が出てきましたが
本当に、まさか一年チアックもマスクを作り続けることになろうとは・・・
誰も想像していなかったに違いありません。

これからもまちぞうは必要な方に寄り添っていければと(商売ではないので)思っています。
特にK子さん!肩こりも、体調不良も何度も乗り越えて作ってきてくださいました。感謝です。

いつもはお雛様のころに大活躍してくださる方ですが
今年は通年走りつけていただきました。
その分、私達が来年の雛物語 ベースをしっかり考えていきますから・・

図書館まつり  15日までです。

1-DSCN9227_20201111170200791.jpg
もう冬?
いえいえ、でも季節はまだ「秋」晴れ?です。
しかし気温は低め・・というか
どんどん低くなってきている気もします。
1-DSCN9228_20201111170202599.jpg
ガス管の工事?
電線の地中化に伴い
道路の下はやや混雑してきたのでしょう。
あっちにずらされたり、こっちへ動かしたり?
ガス管も大変です。
1-DSCN9229_20201111170203dfc.jpg
あ、ここにもアマビエ様!

今日は図書館で始まりました展示を見に行きましょう。
1-DSCN9237_20201111170214c85.jpg
1-DSCN9231_20201111170205d46.jpg
会場は、二階です。
1-DSCN9232_20201111170206686.jpg
これがそのポスター!
1-DSCN9233_2020111117020869d.jpg
1-DSCN9234_20201111170209c1e.jpg
1-DSCN9235_20201111170211d83.jpg
これがパネル10枚の髭爺力作です。
1-DSCN9245_202011111702267bf.jpg
髭爺も記念撮影。
1-DSCN9246_2020111117031907c.jpg
我ながらよく作ったなぁ・・・とため息。
1-DSCN9247_202011111703206ef.jpg
I館長も喜んでくださって
15日で終わるのが勿体ない・・・
もうしばらく借りていていい?
と、交渉中。

実は髭爺
図書館入口にことあるごとに展示をしています。
1-DSCN9241_2020111117022058e.jpg
1-DSCN9242_202011111702218cb.jpg
今日は私も作業お手伝い。
1-DSCN9243_20201111170223af4.jpg
完成したものを一緒にお届けに上がりました。
1-DSCN9248_20201111170322d0b.jpg
それもパチリ!

あ、こどもに人気の幼稚園バス。
1-DSCN9238_202011111702157ce.jpg
そういえば今日は子どもたちが沢山遊んでます。
水曜日って幼稚園は早く終わるのかしら・・
1-DSCN9244_20201111170224235.jpg


そしてマスク情報
有松絞 利休鼠色は完売となりました。
1-DSCN9055.jpg
下の紫っぽく見えるものはまだ「布地」はあるようなのですが
現在店頭の分は完売です。
1-DSCN9240_202011111702185cc.jpg
ペイズリー柄はまだございます。


そして今日も来年への準備・・・
今日ももろもろ連絡したりとしておりました。
1-DSCN9239_20201111170217a81.jpg
今年の1月にはこういうこともしていたんだなぁ・・・
たった5日なのに沢山のお客様がお見えになって
3月開催予定だった「新 三八市」の告知をしていたっけ・・・

さ、今夜は久々に会議。
でも「密」は避け、「短時間」で切り上げましょう。

金襴お買い得セット 準備は着々と。

1-DSCN9213_202011101720275d3.jpg
寒いけど いいお天気。
風はさほど強くないかな?

今朝はます昨日スタッフSさんが見本を作ってくださっている「金襴の裁断」を始めてみました。
1-DSCN9214_20201110172028179.jpg
それにしても
1-DSCN9220_20201110172037158.jpg
なんてきれいな柄なんでしょう
1-DSCN9221_2020111017203984d.jpg
今年の春 自宅で仏壇に敷く「打敷」
このお鈴の下に敷いてある布 打敷 というそうなのですが。
打敷はお仏壇の前机(前卓)または上卓に飾る敷物のこと
これを作ったことを思い出してしまいました。
DSCN6636-001.jpg
DSCN6633-001.jpg
DSCN6631-001.jpg
(まちぞうがでお休みだった5月初めに自宅で作った打敷)
こんなにいい柄があるんだったら
今買えばもっと明るくなったのになぁ・・・


朝9時半
元町にある図書館のI館長とMさんが
明日から展示をするパネルを取りにいらしてくださいました。
1-DSCN9218_20201110172034689.jpg
昨日10枚 髭爺の力作だとお伝えしたあの「パネル」です。
1-DSCN9219_202011101720360b6.jpg
15日まで図書館分館の2階に展示してあるそうですので
是非ご覧くださいね。

そして再び作業開始。
1-DSCN9220_20201110172037158.jpg
今年は柄も豊富。
1-DSCN9221_2020111017203984d.jpg
1-DSCN9224_20201110172040e56.jpg
袋詰め3枚セットにして販売予定
1-DSCN9225_20201110172042895.jpg
1-DSCN9226_2020111017204378f.jpg
かなりのお得感です。
まだまだ裁断できていない金襴もあるので
またSさんがお手伝いにいらしてくださるそうです。
どんな柄が見られるのか楽しみです。

こちらは3枚入り500円で12月5日頃から販売開始予定ですが
沢山あるので来年2月から開催予定の「野老澤雛物語」でも引き続き販売しましょう。
年末年始 お仕事休みの方でちょっと手仕事なさりたい方
こんなにお可愛い柄が沢山あるうちにぜひお求めください。

着々とおぼろげに姿が見えてきた「野老澤雛物語」へ向けて
展示の企画を立てたりと、準備を始めるまちぞうです。

前のページ 次のページ