町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

第7回 東日本大震災 チャリティ筝コンサート 今年も無事に終了しました。

まちぞうではもう何年目になりますか?
東日本大震災 チャリティ筝コンサートが
今年も開催されました。
5213
展示品を一時撤収し
この場所をお筝の並ぶステージにしつらえます。
5214
スクリーンも設置します。
5215
朝8時過ぎ
早めに店を開け スペースを広げていきます。
9時には出演者も到着し 音合わせを始められました。

そんなお筝のコンサートのステージは
11時から
13時から
14時30分から
16時からの4回です。
この一回目のステージが始まるころにスタッフMちゃんがお手伝いに来てくださいました。
T実行委員長と私は元町コミュニティ広場で開催の「とことこ市」に出かけます。
5218
ここでは毎月第3日曜日に「とことこ市」と言って
地元野菜や和菓子・漬物・焼き団子などの販売を行います。
5216

5217

ここで14日に開催された「第23回 とことこタワーまつり」にご出店いただいた
「新規就農」のOさんと 所沢観光協会のMさん、Kさんにご挨拶に伺いました。
毎回 来場者に喜んでいただける内容に持っていくには
主催者・出店者など参加するメンバーの意思の疎通も大事だと思っています。
これからも できる限りお互いの声を聴き
同じ目標を目指して向かっていきたいと願っています。

店に戻ると
一回目のコンサートが始まっていました。
5219
52110
52111
52113
お客様が見つめていたのはスクリーン。
2011年の東日本大震災の直後から今年も訪れた
南三陸のようすをご紹介していたそうです。
52112
52114
52115
52116
15分ほどのお話が終ったあといよいよ演奏に移ります。
52117
52118
52119
昨年に引き続き、筝奏者のYさんの同級生の方が尺八で共演なさいました。
5211

52122
三陸のわかめや昆布も販売。
52123
52124
毎回10名から20名近くのお客様が
入れ替わり立ち替わりお見えになり
演奏を堪能なさっていらっしゃいました。

それにしてもさすがに4回の公演は忙しく
スタッフサイドに作ったYさんの楽屋にも
出たり入ったりと大忙しでした。

またたまたまこの演奏を聴きにきてくださっていた
ハンドベルのTさんとも思いがけず まちぞうでのハンドベルコンサートのうち合わせや
「野老澤行灯廊火」のこともお話しできて有意義な時間を過ごすことができました。
5212
お手伝いに来てくださったMちゃんは7月15日の「野老澤行灯廊火」の
ステージ出演者や音響スタッフの手配などの調整。
また急遽貸しスペースの期間変更で開催となった
アーティスト展の準備も急ピッチで行います。

私は私で14日の報告書を作りながら
ジャズフェスや今年度の企画展の日程や内容調整を進めていきます。

さ、明日は月曜日・・・
何だか曜日感覚がなくなってきましたが
次の目標に向かって頑張っていきましょう!
(Mちゃん、今日もありがとうございました!)

昭和生まれの所沢っ子も、そうでない方も集合しました!!

5月31日までの企画展「写真が語る所沢市の昭和」
その中で、本日 5月20日(土)
今までにない企画を計画してみました。

お話会「昭和生まれの所沢っ子集合」
52010
お話会といっても 誰かがお話をするのではなく
参加者それぞれがお話ししましょうというもので
所沢で生まれた方はもちろん、生まれは別でも縁あって所沢に住んでいる方
そんな方にもお集まりいただければと計画しました。

午後1時
髭爺がまちぞうに到着。何故か気弱です。
「そんなに集まってくれないかもしれないなぁ」
「すだれやさんにも声かけたんだけどなぁ・・・
来てくれるかな・・・??」

1時半には椅子を6客程度準備してたのですが
40分過ぎにはとんでもないことになりつつありました。
5201
続々とお客様がお見えになり
5202
お客様たちが椅子をどんどんと出してくださり
5203
なんと2時のスタート時点で32名の方が「集合」となりました。
髭爺のお隣には心配していた「すだれやさん」も座っていらっしゃいます。
5204
こうして最初の30分ほどは髭爺が子どものころの話やその当時の待ちの様子を話していましたが
「すだれやさん」にバトンタッチすると「三八の市」の話へ・・
これがまた面白くて みなさん吸い込まれるようにお話の内容に入っていかれました。
となると 店内のあちらこちらから声があがり
最後はみなさん和気藹々と楽しそうなお話会となっていました。

所沢生まれ所沢育ちではない方も多くご参加くださり
自分の住んでいる町の話を
ご自身の生まれ育った町と比較してきいていらっしゃるような?

そのうちに話はこれからの所沢の話になり
「ここはこうしてほしい」「市長にいいたい・・」など参加者の話題は移行していきました。

それでもこの町を思う
自分の住む町に興味をもたれて
より良い町にしていきたいという思いは強く感じられました。
5205
予定の2時間が過ぎ
一度お開きになった後も
何人の方はお帰りにならずに店内のあちこちでお話しが始まっていました。
5206
5207
中には自宅にあった「航空写真」を髭爺にお見せになる方も。
5208
5209
こうして「昭和生まれ」が大集合した一日は
閉店時間になってもにぎわっていたのでした。

明日はお筝のコンサート会場となるまちぞう。
相変わらず忙しい店です。

とことこタワーまつり ダンス・よさこい・にぎわい・楽しそう・・・

今日は14日日曜日に開催された
第23回 トコトコタワーまつりの出演者の中から
ダンス・よさこい・太鼓・空手演舞など その一部をご紹介します。

実は毎年 スタッフが各会場の写真を撮って回るのですが
会場数が増えて来たのに対し、撮影スタッフの人数の確保が難しく
すべてのステージの写真を撮ることが難しくなってきていました。
「記録」としての写真がなかなか残せなくなっている状況の中から
今日はその一部をご紹介することにしました。


dansu
D-link (コンセールタワー会場)

taba1
埼玉女子短期大学 チアダンス「NEXT」(元町コミュ二ティ広場)

taba2
彩女太鼓(元町コミュニティ広場)

taba3
よさこい 扇一門(元町コミュニティ広場)

1-P1200695.jpg
よさこい~雅~(元町)

kagrate
極真會舘演舞(元町)

mamakko
mama'co FAMILY(元町)


b1
STUDIO Breathing(元町)

tokorosyou
県立 所沢商業高等学校 チア(コンセールタワー会場)

next
再び 埼玉女子短期大学チアダンス「NEXT」(スカイライズタワー会場)

kamera
そのダンスを撮影する カメラマンの数がすごいですね!(スカイライズタワー会場)


jyuuma
重松流祭囃子連(銀座中央広場)

jinennjyo
志根女(コンセールタワー会場)

ionnmae
大勢のお客様がステージを見つめています(イオン所沢店前ステージ)

そしてにぎわう会場
今年は過去最高の27000人のお客様がお越しになりました。
nigiwai8
nigiwai
(元町コミュニティ広場会場)

tokornn
トコろんと一緒(スカイライズ会場)

su-pa-
楽しいスーパーボールすくい(グラシスタアワー会場)

nigiwai
nigiwai1
taba4
(元町コミュニティ広場)

hurima
フリーマーケット(グレイシアタワーズ会場)

毎回 参加くださる「クラーク記念国際高等学校 所沢キャンパス」のテント
kura-ku1
子どもたちでにぎわっていますね。
kura-ku


最後に緊張の面持ちのお二人。
毎年 飯能信用金庫の新入社員の方には
5月の「トコトコタワーまつり」と12月の「サンタを探せ!」ではお手伝いをしていただいています。
hanshinn

まちぞうは15日月曜日からは
7月15日の「野老澤行灯廊火」や
来月開催の「アーティスト展」の準備などに追われています。
これからも楽しみ満載の「ところざわ」に期待していてくださいね。

とことこタワーまつり アーティストご紹介しますね。

今日は14日 日曜日に開催された「第23回 とことこタワーまつり」に出演くださった
アーティストのみなさんをご紹介します。
(出演ステージ、時間帯などは、順不同です)

ju1
JUNANASTA(ジュナナスタ)

kei
齋藤 慶

hutaba
ふたば

hata
はた ゆりこ

huatri
小田 ルイ&はた ゆりこ

oda
小田 ルイ

ririku
Lyric note(リリック ノート)

hasegawa
長谷川 彩

serina
世莉奈

pitajyu
ピーターパンJr.

jays
JAY’S GARDEN

huru-to1
※村松フルート

motita hiroyo
※森田 博代

※の出演者さんはワルツ所沢より

今年もたくさんの魅力的なみなさんに西武所沢店/ワルツ所沢前ステージ
イオン所沢店ステージ/グラシスタワーステージの3か所で演奏いただきました。

実は今日、いつもあまりイベントに興味がないとおっしゃっていた方が
「今年イオン前とグラシス前を通りかかった時に
聞こえたんだけどね・・男性の声だったなぁ
歌が上手いなぁ…と感心したんだよ。
しかも 聞いているお客さんがいっぱいいて驚いちゃったよ」というのです。
何だか嬉しくなってしまいました。

さて まちぞうはこのたび「バス待ちスポット」に認定されました。
basu
表にバスの路線図と、まhしぞう近くを通るところバスの時刻表も貼ってみました。
これから暑くなってくるでしょう。
ぜひまちぞうで展示をご覧になったりしてバスの待ち時間をお過ごしください。
basu1

今日はお客さまの多い一日となりました。
5171
10年ほど前までこの近くにお住まいだったお客様。
今はマンションになってしまった・・と懐かしそうに写真をご覧になっていました。
5172
近くのデイサービスからのお客様。
5173
わあぁ、久しぶりにいらしたスタッフA子ちゃん。
お引越ししてしまったのに
相変わらず髭爺の注文で絵を描いてお持ちくださいました。
髭爺の同級生であるA子ちゃんは同じく同級生をお連れになっていました。
5174
5175
あらら、知らないうちに
ここで知り合ったみなさんでお話も絶好調。楽しそうでした。


最後にお知らせです。
「名人・達人に聞く会」
5176
5177

ところざわ倶楽部主催の講演会のご案内です。
5178

あすまちぞうは定休日となります。

タワーのあとは「きもだめし」・・・期待しちゃうぞ!!

今日は 5月14日に開催されました
第23回 とことこタワーまつり当日の様子をご覧いただきましょう。

「クイズdeチャリティウォークラリー」


20175162
西武所沢/ワルツ所沢前
514w2
今年も飯能信用金庫の新入社員お二人と
所沢商工会議所のTちゃんが受付を担当してくださいました。
514w1
問題も黒山の人だかりですね。

514w3
プロぺ通り 「海老屋商店」前
514w4
514w7

イオン所沢店のお隣
「丸政園 本店」

こしらは今回から参加の「坂稲荷神社」
514w5
真剣に問題を解いているこどもたち
inari

ファルマン通り商店街「錦華園 本店」
母の日当日でもありカーネーションが鮮やかですね。
514w6

グラシスタワーの二階
514w8
514w9
ステーキのさくら
514w10
ファルマン交差点「和・洋菓子 ねぎし」

514w11
イオン所沢店
20175162
イオン所沢店の今日はこんな感じ

こうして各参加店舗の店頭に貼りだされている「三択問題」を解いて
ゴールの元町コミュニティ広場へ到着すると
お楽しみ「がらポン抽選」にチャレンジできます。
514w12
みんな
514w13
真剣そのもの
514w14
一回は あまりよくなくても
514w15
もう一回チャレンジすれば 良い賞品が当たるかも?
ご家族の参加人数分のがらポンに挑戦するお子さんの姿も多くみられました。

今年も大人気の「早稲田大学ちんどん」のみなさん。
201751764
今年は昨年にも増して 華やか 華やか・・・
chindon
可愛いですね。

20175161
今日のプロぺ通り
何だか寂しく感じられます。

今日は6月2日から始まります「ハンドクラフトJOY」さんの
手作り教室の参加申し込みの方からの電話や
来店なさってのお申し込みの方が急増。
朝から多くの方にお申込みいただき
すでに満員の講座も出てきてしまいました。

また6月のまちぞう企画展、7月企画展の企画書作成
同じく7月の野老澤行灯廊火の件の資料作成
8月のジャズフェスティバル関連。

などなど本当にあっという間に一日が過ぎていってしまった木がします。

午後6時半
7月15日開催予定の「第9回 野老澤行灯廊火」
肝試しチームの会議が始まります。
過去8年間ずっとリーダーとして私達を引っ張っていてくださった
銀座商店街 東京堂時計店のYさんはじめ
市役所中心市街地活力アゲ隊の中から
肝試しチームのうちの5名が参加くださいました。
20175163
過去8年の経緯や 反省点・改善点などを出し合い
より良い「きもだめし」への道筋を作っていきましょう。
20175164
皆さんのお話を伺ったり
そのお声を聴いているだけで
何だかとてつもなくも白い「肝試し」へ成長していけそうで益々楽しみになってきました。
「恐怖」だけを売り物にするのではない
「野老澤行灯廊火」の「きもだめし」と言えばこれだ!という
どこにもないものが育っていけば嬉しい限りです。
前のページ 次のページ

FC2Ad