町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

行灯の数220個以上完成しました。

昨日から本格的に貼り始めた「地口行灯」ですが
1-DSCN6947.jpg
今日までに220個ほどの行灯が完成しました。
1-DSCN6952.jpg
しかもこの二人の「匠」の「手」だけでです。
1-DSCN6953.jpg
1-DSCN6954.jpg
この木枠に背・天井の紙を貼って
そのあとに正面の地口絵、そして側面の皆様のお名前を書いた紙を貼っていきます。

ちょっとお知らせ
8月7日 所澤神明社で開催されます「宵の市」
地口行灯約180個が並ぶ7月21日開催の「野老澤行灯廊火」とは一味違うイベントです。
1-DSCN6955.jpg
1-DSCN6957.jpg
そしてタオ書画の西林先生の個展が
所沢駅東口の市民ギャラリーで開催されます。
1-DSCN6958.jpg

朝10時から始めてくださった作業は
午後になっても快調に飛ばしていきます。
1-DSCN6961.jpg
1-DSCN6962.jpg
1-DSCN6963.jpg
1-DSCN6964.jpg
奥ではMちゃんが黙々と筆を走らせ
このお二人はずっと立ったまま。
これってかなりの重労働のはず。
それでも時折笑い声も聞こえて、それでも手は絶対に休めません。
これには頭が下がる思いです。

昨日完売になったジャズチケット
このポスターをご覧になってお越しになるお客様はいらっしゃりませんが
これからキャンセル待ちなどの電話が入ってくることでしょう。
1-DSCN6965.jpg
そしてこのジャズフェス ラテン&ジャズコンサートの8月19日を最終日に開催の
「TOKOROZAWA ソラバル」のチケットの販売が開始となりました。
お気軽にまちぞうへどうぞ!!
1-DSCN6966.jpg

午後会議所からWさんが取材にお越しになりました。
地口行灯が出来上がっていく様子をご覧になってしきりに感心なさっていました。
1-DSCN6967.jpg

夕方 野老澤行灯廊火の看板を引き取りにコンセールタワーマンションに出かけましたが
通りかかった「麻彦商店」の店先にかかっていた風鈴。
1-DSCN6969.jpg
富士山に
1-DSCN6970.jpg
うちわ・・
1-DSCN6971.jpg
なんとも涼し気な風鈴でした。

1-DSCN6972.jpg
さ、看板も準備できました。
明日からはこの作業にかかりましょう。

1-DSCN6973.jpg
夕方5時過ぎ・・
そろそろ今日の作業も終わりにしますか!?
1-DSCN6974.jpg
夕方手伝いに来てくださったT子ちゃん。
今日は子どもチャリティ商店のチケットを作ってくださいました。
1-DSCN6977.jpg
点灯式用の地口行灯も
1-DSCN6978.jpg
1-DSCN6979.jpg
1-DSCN6980.jpg
準備完了です。
1-DSCN6981.jpg
あ、こんなに可愛いトコろん行灯も。

そして今日までに出来上がった地口行灯。
1-DSCN6983.jpg
1-DSCN6984.jpg
1-DSCN6985.jpg
1-DSCN6986.jpg
1-DSCN6987.jpg
うーーん、壮観です。
1-DSCN6988.jpg
T子ちゃんのチケット作りも完了し
今日もまちぞうは閉店準備に入りましょう。

完売御礼!8月19日開催のラテン&ジャズコンサートチケット 本日売り切れました。

朝10時
行灯を貼らせたら 右に出る者はいないといわしめる
まちぞう「行灯貼りエキスパート」のお二人が到着。

新聞紙を敷き詰めて、ノリを溶く、半紙を用意。
とにかくその準備の早いこと、早いこと・・・
あっという間に一つ目の行灯を貼りあげていかれました。
1-DSCN6836.jpg
まずは地口絵の選別して貼りだす準備をするK子さん。
それをて早く貼りあげていくSさん。
1-DSCN6837.jpg
長年培ったノウハウを今につなげる伝統の技です。

と、突然
産休・育休でお休み中のYちゃんが
BABYを連れて遊びにいらしてくださいました。
来年4月の復帰を目指し、我々も首を長くして待っています。
1-DSCN6838.jpg
それにしても可愛いお嬢ちゃん。
ついこの前はYちゃんが可愛いお嫁さんだったのに。
でも、こういう時間の流れっていいものですね。
暑い中、それぞれ作業に追われてた私たちに
素敵な「お中元」が届いたように嬉しいひと時でした。
1-DSCN6841.jpg

さ、再び作業開始。
1-DSCN6842.jpg
と、そこへご協賛いただいた企業の方がお越しくださいました。
丁度、その企業名の半紙を貼る作業にはいるところだったので
その様子を撮影していただきました。
1-DSCN6848.jpg
半紙と障子紙・・・
本当に「紙」で作っている様子を驚かれてご覧になっていました。
1-DSCN6849.jpg
この作業中もお客様がお越しになります。
1-DSCN6850.jpg
これ僕の母親と弟だよ・・
そんなお客様も。
1-DSCN6851.jpg
1-DSCN6846.jpg
1-DSCN6847.jpg
どんどんアh利上がっていく地口行灯。
1-DSCN6939.jpg
1-DSCN6940.jpg
こうして店内には「貼る前」と「貼った後」の地口行灯であちこちに山ができています。

さて、そんな今日。
お昼過ぎに 8月19日開催の「所沢ジャズフェスティバル ラテン&ジャズコンサート」のチケットが
完売となりました。
皆様には 早くからお求めいただきありがとうございました。
7月1日からの販売開始でこんなに早く売り切れてしまうとは・・・
想像していなかった状況です。
前売り券が完売となりましたので、当日券はございませんことをご了承ください。

そして今後はキャンセル待ちをお受けする予定です。
どの程度のキャンセルが発生するかはわかりませんが
とりあえず、何か気になることなどございましたら
お気軽にお問い合わせください。

ということで、地下駐車場に貼りだしてあるポスターに「完売御礼」を貼って歩きました。
1-DSCN6941.jpg
1-DSCN6943.jpg
1-DSCN6944.jpg
1-DSCN6945.jpg
ジャズフェス実行委員長のお店の前のポスターにも。
1-DSCN6946.jpg

さ、明日もスタッフが作業を続行してくださる予定です。
いよいよあと12日?11日?
暑いけど頑張りましょう。

野老澤行灯廊火の「ちらし」を学校・保育園などへお届け!

1-DSCN6828.jpg
今朝一番のお客様は仲の良いご夫婦。
暫く楽しそうなお二人の話し声が聞こえてきます。
「じゃぁ」
「気を付けてお帰り下さいね」
振り向いた奥様の笑顔が印象でした。
1-DSCN6829.jpg
外出時に駐車場へ向かう道
21日の野老澤行灯廊火 当日のメイン会場を通りましたが
この日差し・・・
行灯廊火は午後3時スタートなのでだんだんと陽が陰ってきますが
準備中の午前中はまだ暑さの真っただ中かな?
熱中症にならないようにみんなで頑張りましょう。

1-DSCN6830.jpg
今日の外出先は、北秋津小学校
次に南小学校
1-DSCN6831.jpg
南陵中学校を回って
1-DSCN6832.jpg
明峰小学校
1-DSCN6833.jpg
そして所沢小学校・・・
この途中保育園にも立ち寄り
それぞれ「第10回 野老澤行灯廊火」のちらしをおとどけしてきました。

夕方 実行委員長とスタッフMちゃんはグラシスタワーマンション前の立て看板つくりに外出。
私はジャズチケットの残数確認をしていきます。
1-DSCN6834.jpg
これが座席表。
色分けしていて見づらいかもしれませんが
残席があと10席となりました。

1日からの販売でこんなに売れてしまったのは初めてのこと。
チケットをお求めのお客様にお話を伺うと・・・
「昨年すごく楽しかったから・・・」
「お友達が去年とても良かったと言っていたから」
「早めにいかないと売り切れちゃうよと言われたから」などなど
つまり ちらしやポスターをご覧になってお越しくださるより
ラテン&ジャズコンサートの「内容」が良かったから・・というお声が多いのでした。
これは出演者・スタッフにとって何よりも嬉しくて励みになるのです。
より良いものへ・・・昨年お客様からご指摘のあったものは改善したり・・
スタッフの声も大事に生かしていったりと
年々私達スタッフの「質」も向上しているようです。
1-DSCN6835-001.jpg
この座席表の1席、1席にお座りになるお客様が
いらしたときよりも 楽しい気分になって帰り路に着かれるように・・・
今年の準備を進ましょう。

そして明日からは地口行灯に地口絵などを貼っていく作業を勧める予定です。
仕事の合間を縫って作業してくださるまちぞうボランティアスタッフみなさんに感謝です。

ジャズチケットは余り14席となりました。

今日は7月7日  七夕の朝です
髭爺お待ちかねの「乙姫」様がやってきました。
1-DSCN6798.jpg
J:COM所沢 いいトコTVの「美咲ちゃん」です。
1-DSCN6800.jpg
今日は2日から始まりました企画展の取材にお越しくださったのです。
懐かしの七夕祭と地口絵展
7月17日(火)~24日(火) 野老澤行灯廊火の準備・撤収のため休業

1-DSCN6801.jpg
1-DSCN6805.jpg
1-DSCN6793.jpg
1-DSCN6795.jpg
1-DSCN6797.jpg
よせばいいのにまたまたおせっかいな私の一言。
「懐かしの・・・」懐かしいと思うのはもう60歳以上のかたくらいで
今は新鮮な目でこれをご覧にあんる方が多いんじゃないでしょうか?

余計なことを言って申し訳なかったのですが
企画展のタイトル一つでも
どこに焦点を置くかでそのタイトルの「時間的表現」が変わってくるのでしょうね。

1-DSCN6807.jpg
こちらのお客様は 展示をご覧にいらしたとたん
美咲ちゃんの姿を発見。
この男性にとっても「乙姫様」だったみたいです。
早速 今日撮影した放送日を手書きで書いてくださっていました。
1-DSCN6808.jpg
こちらの奥様
「あら、美咲ちゃん、主人がファンなんです」
美咲ちゃんがまだしばらくいるのを聞いた奥様
すぐに携帯でご主人へ連絡。
5分で駆けつけたご主人と3人で記念撮影をして
嬉しそうにお帰りになられました。

さて、先ほどのお客様
ひとしきり美咲ちゃんとお話した後髭爺の話に大感激。
所沢出身じゃなかったけど、こうやって今まで知らなかった所沢を
こんな場所で知ることになって・・・と。
また21日に開催の「地口行灯」にも興味をもたれ
当日は会場にお越しくださることになりました。

と、今度は髭爺を訪ねてこられたお客様
地口行灯の協賛をお届けにお越しくださいました。
大変多彩な才能をお持ちのAさん。
今日はお描きになる「絵」を見せていただきました。
1-DSCN6809.jpg
これには美咲ちゃんも感動!!
1-DSCN6810.jpg
Mちゃんも加わり しばらくわいわいがやがや楽しい笑い声が聞こえていました。
1-DSCN6812.jpg
今年もJ:COM所沢さんの地口行灯を作るので
その表記を確認しています。

皆様からご協賛をいただく地口行灯の表記は
みな様ご希望の文字をいれるようにしております。
今年はMちゃんがすべての行灯の文字を書く!と頑張ってくださっています。
顔もスタイルも素敵で評判の看板娘のMちゃん。
そのうえ歌も字も、縁起!!?もうまく
お酒も強い天下無敵Mちゃんです。
頼りにしています!!お願いね!!
1-DSCN6811.jpg
さてこちらのお嬢ちゃん。
毎年開催の「野老澤行灯廊火」のことはパパも良くご存じで
「今年も楽しみにしていますよ」」と言っていただけました。
あれ?よくよく見れば地口行灯の中に入れるライトを
一つ一つ」灯りが付くか肘で押しては確かめているみたい?
1-DSCN6813.jpg
良かった、それは気の言うのライトで乾いていて・・・

このあと今日も実行委員長が見えて残りのライトに
再び色を付けていかれます。
その数250個・・・「つかれちったぁよぉ」
確かにそれだけの数なんですもの・・つかれっちゃいますよね?
1-DSCN6814.jpg
所沢小学校の学童の皆さん、今日一番の楽しいお客様でした。
では、その会話を・・・
1-DSCN6815.jpg
「俺、知ってる。ここお化け屋敷だよ」
「本当?知ってるの?今年もやるからみんなで来てね」
「俺、絶対こないから」
「私もいやだ。お化けは嫌い。」

意地悪な私・・
「このあいだお化けに連絡したら
ことしもみんなで行きます言っていってたわ」
「うそぉぉぉ」

と丁度そのとき、店の蛍光灯がきれかけて
ついたり消えたりし始めたのです。

さすがのまちぞうもここまでの演出はできないので本当にこれは偶然でした。

「ほら、お化けが待ってるっていってるよ」

このあとこのこどもたちの店を出るのが早いこと早いこと。
「さよなら、ありがとうございました」というが早いか
とっとと帰っていっちゃいました。

さて最後に8月19日の「所沢ジャズフェスティバル ラテン&ジャズコンサート」からのお知らせです。
1日に発売開始となりました「ラテン&ジャズコンサート」のチケットですが
西武所沢店1階の「三恵不動産」にお預けしておりましたチケットは7日で完売となりました。
またまちぞうで販売中にチケットもあと14枚となっております。
ご希望の方はお早めにお求めください。

皆様に大変楽しみにしていただき、出演者・スタッフ一同 昨年よりも一層努力して
より良いステージをお送りする所存です。
またそのコンサート前日の8月18日(土)に開催の
「管楽器クリニック」も参加希望者の応募が入ってきております。

プロの奏者がボランティアで教えてくださるクリニック。
ぜひともご参加ください。
参加や多数の場合は抽選となりますが
少しでも多くの方に「JAZZ」に触れてほしい・・というアーティストのみなさんの気持ちも
本当にありがたく、嬉しい限りです。

行灯・・行灯 ジャズのち行灯

西日本に記録的豪雨が続いているというニュースの流れる朝・・
実行委員長が商店街の方とお話
いよいよ7月21日に開催に向けて様々な作業も佳境に入っていきます。
1-1-DSCN6781.jpg
地口行灯に貼る「地口絵」の枚数や絵柄の確認作業も始めていきます。
1-1-DSCN6782.jpg
このあとも今日は地口行灯の準備を中心に
もちろん ジャズチケットをお求めのお客様などの対応もしながら
作業を進めていきました。
1-1-DSCN6783.jpg
午後にはボランティアスタッフのT子さんがお手伝いにお越しくださいました。
1-1-DSCN6784.jpg
さて、午後再びまちぞうにいらした実行委員長。
一体、何をなさっているのでしょうか?
1-1-DSCN6785.jpg
このオレンジ色の物体は?
1-1-DSCN6786.jpg
1-1-DSCN6787.jpg
食い意地の張った私には「いくら」のように見えてきました。
1-1-DSCN6788.jpg
こうして今日はこのお二人が作業を進めてくださいました。
1-1-DSCN6789.jpg
夜6時過ぎ・・・
T子さんも時間ぎりぎりまで
昨年の行灯の半紙はがしを続けてくださいました。
1-1-DSCN6791.jpg
沢山の「いくら」がみつめる中・・
6時半・・・皆さんがそろうには・・まだちょっと早いけど
ジャズフェスティバルの打ち合わせをスタートさせます。
1-DSCN6792-001.jpg
1日からのチケット販売状況を全員で共有し
またコンサート前日の「管楽器クリニック」の応募状況
当日のコンサートの流れの概要など
現時点で共有すべき内容を確認し
それぞれがここから進めていく項目をチェックしていきます。

ちなみに・・・
8月19日の「ラテン&ジャズ今コンサート」ですが
まちぞう分はあと20席ほどとなっております。
ご希望のお客様はお早めにご来店ください。
ちなみに西武所沢店1階の「三恵不動産」さんでの残席は5席だそうです。

明日はJ:COM所沢の取材が入る予定です。
前のページ 次のページ

FC2Ad