FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

所沢のアーティスト

朝10時・・・

西武新宿線 航空公園駅からゆっくり歩いて10数分。

所沢市民文化センターミューズで開催されている

「上村次敏遺作展」に伺いました。

先日上村さんの奥様がまちぞうにお越しくださったこともあり

是非とも拝見したくて出かけました。

大作に囲まれて思ったこと。とても一言では言えないのですが

まず「どうやってみればいいのかしら?」

自分が逆さになってみるのか、額ごと持ち上げて逆さにしたくなってしまうような

そんな不思議な作品の数々でした。

自分が撮りになったような高い目線から見下ろしていたかと思うと

急に今見ていた景色がひっくりかえって????

CGではないのに、CGのような正確さ。精密なパズルのような配置。

そうかと思えば色鉛筆で描かれているその線や色彩のバランスがなんとも言えず。

これは是非 一度ご覧になってください。

明日15日が最終日です。


それにしても所沢ゆかりのアーティストと呼ばれる方は本当にたくさんいらっしゃるものなんですね。

「所沢市立美術館」なんて素敵なものが いつか実現する日が来たら?きっと展示しきれなくなるのでしょうか?




さてアーティストと言えば

もちろん地元で活躍するミュージシャンの皆さんも大切なアーティストです。

今日 8/14HOTLINEライブオーディションが新所沢パルコの島村楽器で開催され

昨日、がんばってステージをつとめていた あの、宮川鉄平くんとMASAさんがユニットをくまれている

EXPLODEが出演と聞いて、ミューズから新所沢まで足をのばしました。

肝心の演奏時間は家族の通院時間とぶつかってしまったために

開演前に一寸、お二人のお顔を見ましたら・・・なんとも自信満々?

ゆとりさえ感じてしまいました。

結果は後日だそうですが、なんだかわくわくしてきますね。


こうやってまちぞうが休みの時には

いつもは回れない 別の場所で 様々な皆さんの活躍を見ることができてうれしいですね。

さ、そんなこんなでお休みもあと1日。

16日には 17日から開催予定の「第3回 野老澤行灯廊火 フォトコンテスト」の飾りつけに

中央公民館までスタッフ数名で出かけます。

そして夜は秋10月企画の打ち合わせ・・・翌17日には冬の企画の打ち合わせと

怒涛のスケジュールが続きます。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/978-4c0c1cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)