町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

いつもに増して素敵な行灯ができそうです

行灯の横に文字(協賛してくださったお店などのお名前)を、
昨年まではパソコンで打ち出していたものを
今年は手書きで書いていただけることになりました。
その文字書きをお願いしていたRさんが
練習してきたものを数枚持って見せに来てくださいました。
習字
毎年、地口絵はNさんに描いていただいているのですが
文字部分が書けるスタッフがいませんでした。
でも、今年はスタッフI子さんのお友達のRさんが書いてくださるんです。

やっぱり手書きはいいですね・・・
なんといっても味わい深く温かみがあります。
今年の地口行灯は、ひと味もふた味も素敵なものになりそうですよ。

さて、今日はスタッフが会場に設置する看板を作ってくれました。
看板作り
こちらはパソコンで打ち出した文字をうまく配置を考えながら切り取り、貼っていきます。
看板作り2
完成!!
看板完成
この看板は当日「銀座中央広場」に設置されます。
下の部分には「お天王様」の案内もしっかり書かれています。
是非、八雲神社にも多くの方に行ってほしいものです。


スタッフが看板を作ってくれている間、Sちゃんはポスターを届けに出かけました。

と、今年もありました。
紳士服のイレブンさんの店頭で、三芳町産の無農薬ブルーベリーが売られていました。
毎年、お店の前にワゴンを出して販売なさるのです。
ブルーベリー
さっそく買って帰りました。

セレモアつくばさんの店頭では、七夕の笹飾りが飾られていました。
七夕
文化幼稚園の園児さんが、被災地へのメッセージを短冊に書いて飾っているのです。
こうやって見ると良く分からないかもしれませんが
一枚、一枚の短冊がとても丁寧に書かれていて
中には先生方のものも見えます。
この思いが、まっすぐに被災地の皆さんに届きますように。
七夕2
通りかかったら、ぜひ見ていってくださいね。
七夕3

明日は、「きもだめし」「子供チャリティ商店街」の最終準備です。
準備のための準備もいろいろあり、子どもたちの発想を大事にしながら
できることできないことを考えどう折り合いをつけていくか・・・
そのために何を準備するのか・・・
これを子供たちにどうやって伝え、どうやって形にしていくべきか?
考えることはたくさんあって、ちょっと緊張気味に明日を迎えることになりそうです。


本日最後のお客様、宮川鉄平さん。
鉄平くん
行灯廊火では元町コミュニティ広場でミニライブも披露してくださいます。
間瀬しずかさん、UN-JAMIさんも開会式では一緒に歌ってくださる予定です。
きょうは7時から路上ライブがあり、そこで、チラシを配ってくださることになり
忙しい中、取りに寄ってくださいました。
本当にわざわざありがとうございました。

その後・・・
夜、鉄平君から電話をいただき・・・
「たくさんの皆さんにチラシを配ることができました」と報告してくださったのです。
暑さも吹き飛ぶ涼しい笑顔。
爽やかですね~!
こんな息子がほしい・・・と思うのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/949-0a42805e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad