町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

工事の準備と、行灯廊火の準備と。

今日の大きな課題は、パソコンおよび電話の移設工事です。
移設工事
まず、朝一番で電気屋さんが来てくださり、電話線を移動してくれました。
移設工事2
天井を這わせてどこにでも移動できるんですね!

スピーカー運搬
その後、以前「レコード鑑賞会」でお世話になったWさんが、ご夫婦でスピーカーを取りに見えました。

店内1
こちらのご夫婦は、写真がご趣味で、「以前、額の専門店があったんだけど・・・もうないんですね」と言いながら残念そう。
しばらく店内を見ていかれました。
店内2
こちらの方は、「時々前を通るんだけど、中はどうなってるのかと思ってね」と。
なんだかお客様の多い一日です。
フリマ
フリーマーケットの台にしていた机を片付ける関係で、床にシートを広げて品物を置いてみました。
そうすると目に入りやすいのか、立ち止まって覘いていかれる方が、いつもより多く見られました。
打ち合わせ1
25日の会議に向けて、行灯廊火の打ち合わせが続きます。

パソコン移設
今度はパソコンの会社の方が来てくれて、パソコンやプリンタの接続をやってくださいました。
パソコン移設2
たくさんあるコンセントやコード類を見事に手早くさばいて、さすがプロ・・・と尊敬のまなざし。
机
さっそくパソコンデスクを2台移動しました。
見事にぴったり収まりました。
なんだか子ども部屋のよう。
デスク
デスク
でも店長は一度外に出ないと、店内の奥にいけないのです。
そして工事が始まると、私は店長を乗り越えないと外に出られません。

打ち合わせ2
今度はとことこまちづくり実行委員長と、行灯廊火の打ち合わせです。

報告
偶然まちぞうに集った方々。
お互い、話が早くて助かったと笑っています。
どんな話だったのでしょうか?


★東村山ふるさと歴史館よりお知らせ★

説教節
曽我兄弟・勧進帳
説教節
◆日時:7月3日(日) 13:30開演
◆出演:三代目 若松若太夫(東京都無形文化財保持者)
◆定員:80名 予約制
◆会場:東村山ふるさと歴史館
◆資料代:200円
◆予約申込:6月4日より東村山市ホームページより、もしくは電話でふるさと歴史館(042-396-3800)へ


収蔵品展
押絵羽子板
押絵羽子板
所沢人形協会にも加盟している、東村山市の人形店「はなびや」寄贈の、押絵羽子板製作資料を初公開します。
春日部市や所沢市を中心とする押絵羽子板職人の系列に当たり、二代にわたるコレクションが寄贈されています。
押絵羽子板の下絵から完成品までを展示します。

◆会期:4月29日(祝)~7月10日(日)
◆会場:東村山ふるさと歴史観(東村山駅西口より北へ徒歩8分)
◆開館時間:9:30~17:00 月・火曜休み
スポンサーサイト

コメント

漸くお伺することが出来ました♪

長い間お預かり頂き有難うございました。
引き取った機材は取り敢えず拙宅において使うことにします。
気が急いていたのでうっかりしてしまいましたが、三上さんによろしくお伝えください。
無事に工事が進み再開する日を楽しみにしております。
今後とも宜しくお願い致します。

  • 2011/05/23(月) 19:02:53 |
  • URL |
  • 花の詩 #-
  • [ 編集 ]

Re: 漸くお伺することが出来ました♪


こちらこそ、素敵なレコード鑑賞会をすぐに開けなくてすみません。

あの日の大満足なさったお客さまの顔が忘れられません。

また、まちぞう再開後に絶対に開催出来ますよう・・

努力いたしますね。

こちらこそ、ありがとうございました。

  • 2011/05/23(月) 21:05:18 |
  • URL |
  • まちぞう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/909-45f1646f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad