町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

やっぱり、この町大好き!だなぁ・・

本当なら、まちぞう店内で開催される予定だった
高橋 潤 「竹時計 あかり いんてりあざっ華展」

いよいよ22日の金曜日から、まちぞうお隣りの「はいや」さんでスタートです。
急遽、お店をお貸しいただけることになったのも
やさしい「はいや」のご主人の計らいからです。感謝。

そんな高橋さんの今回の作品の一部を見せていただきました。

上手く伝わらないかもしれませんが・・・
竹を割った内側に貼られているのは「秩父銘仙」です。
手前の看板も竹で作った手作りのものです。
m1
おわかりでしょうか?
綺麗な孔雀がらです。
高さは60cm以上はありますか・・・
なんとも不思議な味わいのある作品です。
m2
これも、銘仙の柄違いのものです。

この他に時計・明かり・・などなど
明日はもっと違う作品をご紹介しましょう。

一回目の作品展を旧店舗で開催されてから
3年以上たちますか・・・
あれ以来、ずっと準備をなさっていた高橋さんのアイデアと
丁寧な構想の塊のような作品。
22日からの展示会が楽しみでなりません。
m3

そして、いよいよ出来上がりました。
「とことこタワーまつり」ポスターです。
posuta-1
「明るい希望を翼にのせて」
実は当初はこのタイトルが付いていなかったのですが
全員一致で、このタイトルを是非ポスターに・・と決定しました。

がんばってください・・ではないのです。
私たちも一緒にがんばろう・・なんです。
地震以来、すっかり冷え込んでしまった消費・・
もちろん、無駄使いをする必要はないのですが
今までのように普通に買い物をしたり、外食をしたり・・・
なんとか、自分たちの町から見せかけでない「活気」を「元気」を発信したい。

これは決して被災地へ、被災者へ向けてだけではなく
自分たちに向けての「叱咤激励」でもあるように思うのです。

そんな思いの「とことこタワーまつり」
5月8日(日)開催予定です。

毎年大人気のウォークラリーでは、参加店舗の前に貼ってある
各店舗オリジナルの問題を解いていただき
ゴールでガラポン抽選にチャレンジ。
素敵な賞品をGETしていただこうというものです。

そのほか、フリーマーケットや、地元アーティストのライブ・・・
地元の学校や、商店のみなさんによるおいしい飲食ブース。
楽しい大道芸も見られる予定ですよ。

また中央公民館前の元町コミュニティ広場では
救援物資(今回は飲料のペットボトルのみ)を受け付けますし
各マンション前の会場では「義援金」を受け付けます。

5月8日(日)
みなさんの暖かい支援を
航空発祥100周年を迎えた所沢から
楽しく、明るい希望を翼にのせて届けませんか!!

そんな私は、まつりの打ち合わせを終えたマンションの会議室から
まちぞうに戻る時・・久しぶりに雨にずぶ濡れになりました。
結構降っていたんですね・・・
冬のように冷たい雨に、被災地の映像がかぶり、どんなに寒く、心細く、冷たい思いをなさっているんだろうか?
なんとしても、とことこタワーまつりを成功させなくちゃ!
そんな決意を(鼻をすすりながらでしたが)したのでした。


それから・・
今日はとってもびっくりしたことがあったのです。

実は、このまつりの打ち合わせをしていた会議室のあるマンションに
旧店舗時代のお客様がお住まいになっていたのは
以前から存じあげてはいたのですが・・・

今日、その方が偶然にも会議室を覗かれ、私の姿を見つけびっくり!!
「久しぶり。どうしてここにいるの?」
まつりの話をしているうちに・・・
「そういえば、日曜日にね、中央公民館のコンサートに行ったら中止になっていて・・」
「ええぇ!!!」

そうなんです、Sちゃんたちがコンサート当日までどうしても連絡がつかず
開催予定だったコンサート会場の中央公民館で
チケットの返金をした、そのお客様は、なんとこの方だったのです!!

「ごめんなさい、気がつきませんでした。わざわざいらしてくださったんですね」
「いいの、いいのよ。近いんだし。天災なんだもん。仕方ないじゃぁない・・」

申し訳ない気持ち以上に、なんだか嬉しくて、嬉しくて
この町にいて良かったぁ・・・
本当に・・・よかったぁ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/886-49927869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad