町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

とことこタワーまつり、準備は着々と進んでいます

昨日予定されていた中央公民館ホールでのコンサート。
中止となった事を知らずにいらっしゃる方のために、開場予定時刻の前から、スタッフ3名で公民館ロビーに待機しておりました。
看板
最後までどうしても連絡が取れなかったお客様がお越しになって、無事チケット代の払い戻しが出来ました。
ご夫婦でおしゃれしていらしたので、一目でコンサートにお見えになった方だとわかりました。
中止になったことをとても残念がっていらっしゃいましたが、いやな顔一つせず、「自分達もちゃんと調べて来ればよかったですね」なんてこちらにも気づかってくださり、申し訳ない気持ちで一杯でした。

まちぞうの前はよく通るから、また何かコンサートなどがあったら楽しみにしてますよ、とおっしゃってくださり、あたたかい気持ちをいただいたひと時でした。

空
帰りがけに空を見上げると、新芽の緑と青い空が目に優しく、すがすがしい気持ちになりました。

まちぞうに寄ると、5月8日のフリーマーケットのポスターを一生懸命ご覧になっている若いお母さんがいらしたので声をおかけしました。
昨日に限らず、ポスターの前で足をとめていらっしゃる方が多いのです。
おかげさまで毎日のようにお申込をいただいて、だいぶスペースが埋まってきました。
出店を希望される方は、ぜひお早めにまちぞうまでお申し込みにいらしてくださいね。


今日は外を歩いていたら「ハナミズキ」の花が目に付きました。
ハナミズキ赤
ハナミズキ白
あちこちでだいぶ花をつけていますね。
そういえば、毎年恒例の小手指ハナミズキまつりは今年は中止になったのですね・・・


午後は伊藤さんと、タワーまつりの際のパフォーマンスについて打ち合わせをしました。

伊藤さんはSちゃんやまちぞうスタッフMちゃん・Tちゃんと一緒に
中央公民館の「シアサポ」の第一期生として公民館で開催されるホール公演を支えてくださっている一人です。
本業は『手回しオルガン』のショーに出演なさいます。
というか、構成から、演奏から、出演・・すべてなさっている方なのですが
今回は「とことこタワーまつり」でジャグリングやバルーン・・・
またお知り合いにも声を掛けてくださって様々な「仲間」を集めてくださっているのです。

なんでも、そんなお仲間の中から今回は「ひねり独楽~投げ独楽~江戸曲独楽 独楽の女王」
という方が来てくださるんですよ!
もちろん・・・ジャグリングにバルーンアート・・・
なんだかワクワクしてきましたよ♪

その伊藤さんが関わっている活動のお知らせです。

全児演(全国児童・青少年演劇協議会)関東ブロック
東日本団震災 被災地支援 チャリティー公演
劇とあそびのこどもまつり
チャリティ講演
日時:5月21日(土) 開演2時/6時
会場:新宿南口 プーク人形劇場
入場料:各回1000円
※収益は、被災した子どもたちへの義援金、および現地ボランティア公演のための支援金として有効に活用いたします。

このような活動は、長く続けてこそ意味があると・・・被災地とのつながりをつくって、現地でボランティア公演を続けることが目標だとおっしゃっていました。
被災した子どもたちに元気と笑いを届けるために続けている活動です。

一日も早く、被災地の方たちに笑顔が戻りますように・・・
大人も子どももみんな・・・
私達は被災地のことを忘れずに、今、私達ができることを精一杯頑張っていかなくては。

さて、明日はまたとことこタワーまつりの実行委員会です。
一週間って早いなあ・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/885-e8d6cd82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad