fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

とことこじゃぁ間に合わない・・・大急ぎで進める「「とことこタワーまつり」準備です。

このところ、被災地の地方の名産品を買うことで、復興支援につなげようという動きがあります。
そこで、近郊の「アンテナショップ」を調べてみました。

アンテナショップとは,
地方自治体の特産品を紹介することを主たる目的として設置されているお店です。

店舗には特産品の直売所やギャラリー、観光情報コーナーなども備えられています。
その地方出身者の必需品が買えたりもします。
食料品や調味料など、地元でないと手に入りにくい物もありますものね。

アンテナショップでは、被災地支援のためのイベントや募金活動を行っています。
週末のイベントの予定もいろいろあるようです。


宮城県アンテナショップ
宮城ふるさとプラザ(池袋)
南三陸町【高茂商店】の海藻・珍味販売会 
4月4日(月)~10日(日)
今回、販売する商品は「海藻類・珍味類」を予定しています。

この商品は震災前に仙台近郊や首都圏での販売用に倉庫に保管していたものであり、震災の影響でイベントや催事などが中止となったため在庫が残っていたものを今回のプラザでの販売に回していただいたとのことです。

産地からの商品の補充が出来ないため、在庫限りの販売となります。その為販売商品も日によって変わることが予想されますのでご了承ください。


福島県アンテナショップ
福島県八重洲観光交流館(中央区八重洲)
須賀川市の観光と物産展
4月13日~14日に『牡丹』で有名な須賀川市より須賀川の物産と観光PRのフェアを開催します。

安全安心な須賀川市産の農産物等の販売と、これから見頃を迎える国指定名勝「須賀川牡丹園」をはじめ「大桑原つつじ園」など元気な須賀川市をPRします。

日時:4月13日(水)10:00~19:00
    4月14日(木)10:00~15:00
場所:福島県八重洲観光交流館

販売品目:きゅうり
     いちご
     須賀川産コシヒカリ「ぼたん姫」
     くまだぱん など


岩手県アンテナショップ
いわて銀河プラザ (中央区銀座)
We Love Iwate Save Iwate フェア
日時:4月9日(土)~4月10日(日)10:30~18:00(最終日は終了時間が早まる場合もあります)

岩手を元気にしたい!と集まった県内業者有志と震災ボランティアSAVE IWATEとの共催企画
津波の被害からまぬがれた宮古の新鮮魚介、岩手県産の野菜、短角牛などの肉類、通年放牧で育てた牛から搾った牛乳、わんこそばなどを販売します。
出店するのは、マルヨシ水産、肉のふがね、S-FARM、東屋、山地酪農牛乳ほか。


午後
まちぞうに建物の調査が入りました。
調査1
3月11日の地震以来、本格的な調査です。
細かく測ったり・・
調査2
調査3
傾きを確認していきます。
やはり・・かなり斜めになっていたようです。
大黒柱には木目に沿って盛り上がってしまったり
亀裂が入ってしまいました。
でも、これがあったからこそ大きな衝撃を吸収してくれたのですね。

今回の調査の結果から、どうやって補強していけばよいのか
きっと良い方法が見つかることでしょう。
期待して其の時を待っていましょうね。
店内1
でも・・
まちぞうスタッフは活動中です。
髭爺の同級生のAさんは絵がとっても上手な方。
早速商店主さんや、編集の方からも協力依頼が入ってきました。
真剣に打ち合わせているのは「ポスター」の作り方。
髭爺からいろいろ教わっては・・・
「すごいわ・・尊敬しちゃう」
でも良く聞いていると同級生の言葉使い。
なんだか小学生のころに戻っちゃうのかな?
店内2
そして・・今日は・・・
そうです。入学式ですね。
まちぞうの貼り紙の前で立ち止まってくださる方も多いようです。

そんな中、東日本大震災の被災地のこども達へ
ランドセル・中学生の制服などを送ろうとまちぞうスタッフが動き始めています。
これは知り合いというピンポイントの「援助」かもしれませんが
必要といわれたところへ必要なものを届ける。
こんな身近な「援助」も形になっていくといいことですよね。
貼り紙
ほら、幼稚園のこども達も・・ママと一緒に走り回っているし。
今朝通勤の時には所沢中学校の新入学生がぞろぞろ家族と歩いていらっしゃいましたっけ。
入園
まちぞうにも・・・県立高校へ進学する新高校生が見えました。
実は、彼女が小学生の頃から知っているわたし。
あの「女の子」がこんな「女子高生」になってしまって・・・
嬉しいような、時の流れの速さを身に染みて感じてしまったような
不思議な感覚でした。
入学式
夕方、店の前に出たら、今度は所沢小学校の新入学生・・
ぴかぴかの一群がママ達と一緒に走ってきました。
「おめでとう・・・あれ?幼稚園BAGはどうしたの?」
「違うよ、もう学校だよ。」
「えぇ???そうだっけぇぇ?」
「そうだよ、もう違うんだもん」

春めいたとはいえ強風にあおられた
たくさんの「おめでとう」がまちぞう前を通り過ぎていきました。

そして私は夜、とことこタワーまつりの打ち合わせ。
昨年からあんなに準備をしていたのだけど
3月11日を境に、さまざまな検討課題がでてきてしまって
熟慮に熟慮を重ねて、やっと4月5日に今年の開催決定に至りました。

ですから。
本当に当日までは急ピッチ。
大急ぎで進めていかなくちゃ・・

実はフリーマーケットを今年も開催するのですが
後一カ月・・・
もう参加者が集まらないのではないか?と思って
昨年参加のみなさんに電話でお知らせしたところ
かなりの方から今年も参加したいとお返事をいただきました。
中には「待っていたんですよ」という方も。
本当にうれしく思いました。

年を重ねるごとに・・・回を重ねるごとに・・・
地域、住民、消費者、商店・・・とそれぞれの繋がりが強くなっていくこと
なによりも嬉しいことですね。

スポンサーサイト



コメント

とことこ

コンセールの住民です。模擬店の準備でバタバタです。今日は備品の確認をして、明日は打ち合わせ。
あの店がなくなっても、マスターの意思を受け継ぎ、今年もコンセールはがんばります!

  • 2011/04/09(土) 08:52:14 |
  • URL |
  • ビーチ #-
  • [ 編集 ]

Re: とことこ

期待していますね。

マンションの住民と商店の皆さんが住みやすい、楽しい町づくりを目指して来たまつり。

いまや、マンションだけに留まらず 多くの皆さんにも楽しんで頂ける

大きなお祭りに生まれ変わってきました。

「この町」を楽しんで「この町」に住みたい・・・と思ってくださるような

そして、今は何よりもこの町から活気を発信できるように私たちも努力します。

今年の「とことこタワーまつり」にかける思いは より強いのです。

一致団結!がんばりましょうね。

マスター・・・も、もちろん手伝ってくださいますよね??!

  • 2011/04/09(土) 08:59:15 |
  • URL |
  • まちぞう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/878-1857cee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)