町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

踊る!Yちゃん!!

今朝も大繁盛のアクセサリー教室。

今回の手作りSHOPは「所沢販売士協会」主催の企画ですが・・

店内1

実は本日、まちぞうスタッフのMちゃんとHちゃんが主婦代表?として

販売士協会主催の「消費者懇談会」に出席してまいりました。

主婦目線の意見をこれからの「物販」に反映してもらうことができたら・・・

そんな忌憚ない意見を的確に話してくださったようです。

店内2

午後、JULEPSファンの方が、久しぶりに7ヶ月になるYちゃんを連れてまちぞうに遊びにきてくれました。
赤ちゃん
Yちゃんは、はお腹が空いて眠かったので、ちょっとご機嫌斜めでした。
でも、JULEPSのCDをかけて周りでスタッフが一緒に歌ったら、なんとたちまち満面の笑みに!
いつもおうちでお母さんとCDを聴いていっしょに歌っているのかな。
Yちゃん

赤ちゃんって、そこにいるだけでまわりをいっぺんに和やかな空気に変えてくれる、素敵な存在ですね。
帽子
Yちゃんは、こんなかわいい羽の生えた帽子をかぶっていましたよ。

またゆっくり遊びにいらしてくださいね。


ところで・・・

以前よりブログでたびたび「シアターサポ」について掲載し、「詳細は後日」と書いたままになっておりました。

すみません・・・

シアターサポとは、中央公民館で行われている、プロから学ぶ「舞台技術サポーター養成講座」を修了した市民で構成されています。

ホールの舞台技術に関する機器類の操作、運用を安全円滑にすすめ、かつ利用者と協働で舞台を創作し、地域の活性化、また文化力向上の一躍を担う市民ボランティアです。

中央公民館規模のホールにはたいてい舞台専門のスタッフが配置されていますが、中央公民館はリニューアルオープンにむけて、市民参加型の運営を目指し、希望者を募り3月に講習が行われました。

Sはまちぞうスタッフとともに講習に参加しました。

舞台装置、照明、音響のグループに分かれ、講習を受けた後、グループに別れ実際に舞台を作る実習を行ないました。

講座終了後、4月の中央公民館オープニングセレモニー舞台を、シアサポメンバーで創りあげ、それ以降様々なステージを担っています。


さて、11月5日のブログでご紹介した西所沢UNDERWOPLD dance spaceのスタッフさんが、キャンペーンのチラシを持ってきてくださいました。

「地域密着キャンペーン!」
フィットネス
ということで、まちぞうの紹介で来店されて「10チケット」を購入された方は、入会金が無料になるそうですよ!

しかも、ご家族、お友達も対象になるそうです。

来店時に、受付で「まちぞうのチラシを見た」とおっしゃってくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/758-71fbf0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad