町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

文化なんでもアリーナ

11月3日、中央公民館および元町コミュニティ広場にて、
「文化なんでもアリーナ」が開催されました。
看板
私Sはスタッフとして一日参加してまいりました。
重松流
まずは重松流のお囃子でスタート。
高田宣伝社
そして、チンドン界でも有名な高田宣伝社さんのチンドンが、商店街を練り歩きます。
高田宣伝社3
なんと、くるくる回りながら歩いているのです。なんだか美しいのです。
高田宣伝社2
そしてクラリネットを吹いていた大熊ワタルさんは、「シカラムータ」というバンドを率いていて、CDも出されているそうです。
シカラムータのライブはいつも超満員だとか・・・なるほど・・・クラリネットの音色があまりにも素晴らしいので、Sは立ち止まって動けなかったほどでした。

ちなみに、高田宣伝社さんとは、サックス奏者の故篠田昌巳さんの遺志を受け継ぎ、活動を続けているそうです。


11時から、ホールではヒダオサムさんのヒダマリオネット公演「動物(うごくもの)図鑑」が上演されました。
積木、ロープ、布などが、命が吹き込まれたように柔らかく動き出し、手品のよう。

後半、女の子のマリオネットがダンスをするシーンでは、激しい音楽に合わせて本当に人間がダンスをしているような動きに、目を奪われました。
そして最後は、その女の子が淡いオレンジ色の大きな鳥に乗って空を飛んで消えていきました。
その幻想的なシーンのあまりの美しさに、思わず涙が出てしまいました。

その舞台のとても繊細で芸術的な照明は、「シアターサポ」のメンバーが手がけていました。
Sもシアターサポのメンバーですが、ただ驚くばかり。
(シアターサポについては、後日詳しくお伝えしますね)

ヒダオサムさん
終演後、ヒダオサムさんはロビーでお客様と気さくにお話しされていました。

お昼には広場で所沢市民吹奏楽団のメンバーによるチンドン音楽の演奏がありました。
所吹ちんどん
吹奏楽とチンドンって意外な組み合わせ?
いえいえ、なんだかいいのです。とてもはまるのです。
う~ん、血が騒ぐ・・・
所吹2
「所吹(とこすい)ちんどん仲間」というそうですが、こんなちゃんとしたチンドン太鼓も持っていらっしゃるのでびっくり。

公演の前後には、ヒダオサムさん、ロバの音楽座リーダー松本さん自ら講師となって、ワークショップを開いてくださいました。
ヒダさんワークショップ
ロバ ワークショップ

午後2時半からは、ロバの音楽座公演「愉快なコンサート」が始まりました。

ロバの音楽座の舞台は中世・ルネサンス時代の古楽器や世界の珍しい楽器、そして手作り楽器などを使用し、歌あり器楽合奏あり、はたまた仮面劇、なども飛び出す、奇想天外で楽しく、また聴いた後に幸せな気分になれるような心暖まるステ-ジです。(ロバの音楽座ホームページより)

ロバ楽器
どの楽器も、とても優しい温かい音色で、なんだかゆったりした気持ちになります。
ステージの前に行なわれたワークショップで紙笛を作った子ども達が参加する場面も。
ステージと客席が一体となった、楽しく心温まるひと時でした。

ロバの音楽座のステージの、開演を知らせるベルが、なんと、ロバが首につける本物の鈴を使ったのです。
ベル
カウベルならぬロバベル?
ヨーロッパ(多分イタリアだったと思います)で直接買ってきたそうです。
7~8人で客席でベルを鳴らしたのですが、Sもベルを鳴らす役をさせていただいて、感激でした。

今回の公演での面白い試みは、客席の前の方にゴザを敷いて、小さな子ども達が床に座って見られるようにしていたことです。
中央公民館の客席の前部分は昇降式の床になっていて、通常は2段階に下げて椅子を置くのですが、伝の会の公演のときはフラットにして舞台を前にせり出して使ったりと、いろいろな使い方ができます。


「文化なんでもアリーナ」は公民館及び市役所職員、シアターサポメンバー、ボランティアスタッフの総勢30名以上の人たちが関わって開催された、手作りの温かい催し物でした。

何よりも、ヒダマリオネットやロバの音楽座という素晴らしい芸術作品を、所沢の中央公民館で気軽に楽しく観賞できることがとても嬉しかったです。

見に来てくれた子ども達が、これからもたくさん素晴らしい作品に出会うことができますように・・・

中央公民館で、大人も子どもも楽しめる芸術作品をたくさん上演できるように、まちぞうスタッフとしても、シアターサポメンバーとしても、一市民としても、いろいろ考え、行動できたらと思いを新たにした一日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/749-465e8c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad