町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

じわじわ拡がる輪…そしてあのゆるきゃらたちが?

今日はJULEPSファンの方の多くはライブに行かれたのでしょう、まちぞう店内は比較的静かでしたが、
ライブにいけないからこちらに来た、という方が何名かいらっしゃいました。
店内1
店内2
店内3
ほかの目的でいらした方にも声をおかけすると、一緒にビデオメッセージをご覧になったり、
「所沢出身の人たちなら応援するわ」とおっしゃって、市民フェスティバルの出演時間を確認していかれたり・・・という方々も。

夕方には、ライブを終えて来てくださった方もいらっしゃいました。
ありがとうございました。
店内4
店内5
店内6
店内7

そういえば昨日、今日は川越まつりですね。
所沢からそちらに行かれる方も、きっとたくさんいるのでしょう。
川越まつりについては、川越まつり公式サイトをぜひご覧くださいね。


☆情報コーナー☆

「大般若転読会」
千年の時を越えて唱える仏教音楽「声明」の世界
大般若転読会
声明(しょうみょう)とは日本の伝統音楽の一つ。仏典に節をつけたもので儀礼に用いられる宗教音楽である。日本では、梵唄(ぼんばい)・梵匿(ぼんのく)・魚山(ぎょざん)ともいう。旧字体では聲明と書く。(「ウィキペディア フリー百科事典」より)

◇日時:12月11日(土) 13:20開場 14:00開演
◇場所:富岡公民館ホール
◇入場料:1000円(全席自由・要整理券)
※11月2日(火) 8:30より富岡公民館窓口にて整理券を配布いたします。
◇問合せ:富岡公民館 04-2942-3110


「お笑いワルツ亭 柳家三三 独演会」
お笑いワルツ亭
◇日時:11月2日(火) 午後6:30開演
◇会場:ワルツホール所沢(ワルツ所沢8階)
◇料金:全席指定 前売り券2000円、当日2500円
◇チケット受付:電話&FAX 04-2937-6805

くわしくはこちらをご覧下さい。


ところで・・・

所沢市のホームページを見ていたら、こんな楽しいページを見つけました。

ひばりぽーと1周年特別企画『ゆるきゃら対談2010in所沢』

埼玉県内のゆるきゃらが集まって、対談している写真と内容がレポートされていて、笑えること笑えること・・・

ところざわまつりは終わってしまったので、ゆるきゃらさんたちによる「ピラメキ体操」が見られなくて残念ですが、この対談は何度見ても癒されますよ。

ぜひ所沢市ホームページ「ひばりぽーと」をご覧ください。

あ、ひばりちゃんがあの曲を歌ってる!?


ところで、所沢市の新キャラクターの名前は決まったのでしょうかね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/736-962a1eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad