fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

一人・・・でもさびしいどころじゃありませんでしたよ。

そういえば、ここのところ一人で店にいる日なんてほとんど無かったなぁ・・・

4.29コンサートも、5月9日のとことこタワー祭りも・・・

準備やらなにやらで、あっという間に当日を迎え・・

気がつけば、どちらも終わっているんですね。

そんな一人ぼっちの朝は

店の中にいるのがもったいないくらい、良い天気です。

5154

午前11時を回るころからは、店の前を歩く人の数も増えてきました。

4月に中央公民館が開館して以来、明らかに人の流れが変わり

今まであまり人通りのなかった休みの日も道行く人が多くなったのです。

お散歩ついで?の方でしょうか?

今日はこういう男性一人のお客さまが続々お見えになりました。

5153

こちらも・・・

5155

こちらも・・・

あ、元スタッフMさんだわ。

「図書館も近くにできて、これからはちょくちょくくるよ」

5152

こちらのお二人は生まれも所沢。

懐かしい・・・を連発なさっていました。

5151

スタッフKさんと話が弾んだお客様は「お約束」の時間を忘れてしまって

大慌てで帰られたけれど・・

間に合ったかしら?

5158

「久しぶりだから、寄ってみてあげたよ」

相変わらず、生意気?な彼も、もう4年生ですって。

5157

こうして、夕方まで・・・

5156

次から次に…来店なさいました。

中央公民館での6月6日の重松流のイベントの打ち合わせ帰りの、元スタッフKさんと

久しぶりに話し込んでしまっていたら・・・

そばにいたお客様が

「いやぁ、この街のことをこんなに真剣に話す人たちがいるだなんて・・感動したなぁ」ですって。

この他にも少しの時間顔を出すスタッフの姿も。

元スタッフのみなさんも、現役スタッフの方もそれぞれその活動が活発で

さまざまな形でやっぱり「まちづくり」に関わっていらっしゃることがうれしく感じられました。

いつもお仕事のNちゃんはお休みの日だっていうのに、少しの時間でも顔をだしてくれます。


閉店後6時からは

中央公民館のKさんとスタッフNさんと打ち合わせ。

ここでも熱い思いが口をつきます。

でも机上の空論はだめよ!

お互い実現可能なこと、実現しなくてはいけないこと・・などなど

この街に文化のエッセンスをどんどん流しこんでいく仲間づくりも大事なことでしょう。

こうやって夜8時になっていく今日のまちぞう。

一人でさびしいなんて言っていられないほど、たくさんの方とたくさんの話をいたしました。


また、お電話でも「コミュニティバスを走らせてもっと人の行き来を盛んにさせたいんだけど」なんて。

熱い話もしてしまったり。




今日感じたこと。

5年前のこの町ではわずかであった町づくりの「頭脳ブレーン」の皆さんの顔が

どんどん見えてくるようになったこと。

所沢の未来の姿が、血の通った温かなものになるような強い予感がしてきました。

まちぞうにそんな皆さんがどんどん集まり始めている・・・

楽しみ…楽しみ・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/599-c6292425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)