fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

4.29コンサート終了しました。

いつもビル風の吹くこの界隈と言えども

29日のコンサート当日の風はめったにないような強烈なものでした。

お待ち頂いた皆様は、さぞ、寒かったのでないかと本当に申し訳なく思いました。

ありがとうございました。

そんな昨日は、商店街の方はじめコンサートにご招待させていただいた方からも

「初めて見たが、本当に素敵なコンサートだった」

「とても楽しい時間がすごせた」との電話を数件いただきました。

293
さて、当日スタッフは朝8時半集合。

今回は公民館で一般募集したサポーターのみなさんが

プロの「仕込み」の様子を見学なさっています。
shikomi1
shikomi3
「さすがに、違うね・・」

「僕達がやってきたのは、ほんとの触りなんだ」

皆さんの見学を快く受け入れてくださったプロ・スタッフの皆様ありがとうございました。

市制60周年記念事業 
中央公民館オープン記念事業
所沢航空発祥100周年記念事業
所沢市観光大使 「JULEPSコンサート」
291

それぞれの緊張の中に順備は粛々と進んでいきます。

292

JULEPSを応援してくださる商店街の皆様も

この日を楽しみにしていてくださいました。

294

今回は特別に、公民館の記録用に撮影許可を頂きました。

29migi1
どの顔も、笑顔で、白い歯がこぼれています。

そんな中、当日ご協力いただいたアンケート、事務局であるまちぞうにいただいたコメント

本当にありがとうざいました。


以下、4・29コンサート実行委員会より


『コンサート当日は、記録的な強風の中、多くの皆様にお越しいただきまして

本当にありがとうございました。

私たちは中央公民館ホールで、プロのコンサートを実現しよう。


できるだけこのホールにある設備・機材を使っていただき

中央公民館ならではのステージを作ってみたい・・・

それには、地元在住でもある、観光大使であるJULEPSさんにぜひお願いしよう・・・

この気持ちは地元の商店街などの皆様も同じでいらっしゃいました。



そんな思いをJULEPSさんにお伝えしたところ

快くその意を解してくださり、昨日のコンサート開催実現となりました。

もちろん、コンサートのゲストであるJULEPSのメンバーとも、良いコンサートにするため、

準備段階から打ち合わせを重ね、今回のコンサートが出来上がりました。


運営につきましても実行委員はじめ、様々なスタッフがボランティアで

順備など進めてきておりましたが

お越しになったお客様の中に、ご不快な思いをされた方のいらっしゃいましたことを

この場をお借りしましてお詫び申し上げます。


なお、今回皆様から頂きました、アンケートや事務局であるまちぞうにお寄せいただきましたご意見は

真摯にうけとめ、一部JULEPSのメンバーにもご覧いただきました。

また、施設面につきましては中央公民館にも報告をあげて

今後のよりよい中央公民館ホールの運営につなげるように努力していく所存でございます。』


29migi2

コンサート前・終了後の全員の顔合わせの中で

まっつんが何度も話していた言葉がここに携わった者すべての心に響きました。

「このホールが出来上がるまでの数年、何度もこの前を通り

ここで歌いたい・・とずっと思っていました。

それが 実現できて本当にうれしい、ありがとうございました」




スポンサーサイト



コメント

不愉快

今まで黙ってみていましたが…


この件に関し、頑張ったこと、大変だったことがこのblogでよく伝わります。

その頑張りには感謝致します。


でも、ボランティアさんであれ、常連ファンのお手伝いさんであれ、なんであれ、お金をお客様から頂戴するコンサートに携わる以上、満足してもらうよう万全を尽くすのが準備の過程では当然ではないですか?


スタッフみんながこんなに頑張ったんだから…と訴えるから余計不満がでるのでは?


中途半端な気持ちならやらないでほしい!


せっかくJULEPSさんがすばらしステージをつとめたのに、とても不愉快で未だにスッキリしないのがとても残念

  • 2010/05/01(土) 11:40:33 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

そんなに不満に感じるほどの事だったでしょうか?
確かに、入り口は2階ですの一言の足りなさ・・とか、まちぞうさんが定休日で当日の連絡がとれなかった・・などは次回に改善していただければよいのでしょうか?
実際とても楽しいliveだったと思います。


  • 2010/05/01(土) 14:54:13 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

私し個人としては、心が痛いです。
みんな最善を尽くして進めてきたはずです。

落ち度があったとしたら、
こうしてもらったほうが良かったとか、そんな声をあげてもらってもかまわないと思いますが、感謝の気持ちがあれば また違った意見としてコメントされたのじゃないでしょうか。

自分は 感謝の気持ちでいっぱいです。

  • 2010/05/02(日) 15:38:24 |
  • URL |
  • 男性 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/587-c7a8a2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)