fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

7月25日・・本日より創作袋物のおためし展示です。

まちぞうのお試し展示 4組目は・・Sさんによる「創作袋物の展示販売」です。
毎回、このスペースをどう・・活かすか?それぞれの作品がどうすればうまく飾り付けられるか?

今日は展示が終わる前から中を覗き込んで来店なさるかたもありました。
こちらは旧店舗でお世話になりました「民話の語り」Mさんたちです。今日は9月に航空公園内の「彩翔亭」というお茶室で開催される「昔語りの会」のちらしを持ってきてくださいました。
まちぞう店内では以前のようにお客様にお入りいただいて「民話を語っていただく」くスペースがありません。お客様が30名も入られたらもう店が満員になってしまうからです。
でも、またどこかできっといっしょに何かの企画が出来るのではないか?などと思っています。
IMG_5708s.jpg
涼しげな音・・「カラコロカラコロ・・・」とスタッフNさんが来店。彼女はファッションのアイデアウーマン。特に「和」を生活の中に取り入れるのが得意です。今日はスカートにこんなかわいい下駄を履いていらっしゃいました。下駄って・・・その鼻緒によって、その素材によって・・・当たり前だけど表情がずいぶん変わるんですね。
2
今日はひとつ、お手伝いの仕事がありましてM呉服店さんまでお邪魔しました。ここで約1時間・・・10月12日に開催予定の「ところざわまつり」に関するお手伝いをさせていただいたのですが・・・
私が最初に「ところざわまつり」を見たのが3年前・・・当時はなぜみなさんがこんなに「熱いの?」なんて思っていましたが、今は私自身も興味津々・・・一年に一度の浴衣を着る(和服?)チャンスとなって楽しみなんです。
3
その帰りにちょっと路地裏にはいってみました。
酷暑の中・・・緑がうれしくて思わず撮影しました。
4
こういう緑もいつかはなくなるんでしょうね・・
IMG_5713s.jpg
店に戻ると、j‘sファン、JULEPSファンのみなさんが思い思いにくつろいでいらっしゃいました。
あら?○○ちゃんのお母様もいらっしゃっています。
でも、なんとも自然な風景・・でしょ?それがこのコーナーの不思議な魅力なんですよ。
ちゃんとしたおもてなしもしていないのに、それぞれがご自分のペースで楽しんでくださるそれが「JULEPSコーナー」から始まったそれぞれのアーティストさんのコーナーではないかしら?
6
そして夕方からは所沢小学校4年生担任のN先生を交えて打ち合わせ。
特に秋からの小学校の総合学習との関わる内容について打ち合わせをしようというものでした。
先生の熱い思いを伺っていた髭爺,Mさん(所沢小学校卒業生)、この町で生まれ育ったスタッフMさん・・・そして同じく・・・ただしかなり後輩の所沢小学校卒業生のGちゃん。
そのうちにそれぞれがこの町への思い・・こんな思いをどうやってこどもたちに伝えていきたいのか?伝えるべきなのか?この商店街のある町にある小学校ならではのことは何か?また「こども」に限らず、その保護者のみなさんにもどうしたら「この町への興味」が生まれてくるのか?なんて話に移り白熱した時間がすごせました。
「本当によい先生だね」
「N先生のような先生方がいらっしゃる所沢小学校に通っている子供は幸せだね」
今日は会議の始まる前に校長先生からもお電話を頂き「今日はよろしくお願いします」といわれていた髭爺たちは大感激・・・
「学校と一緒に出来ることはやっていこう」
みんなの思いも固まってきていました。

まちぞう・・・暑い毎日の中、少しずつ、新しい試みにもチャレンジです。私、26日(土)は終日不在。明日の日曜日は店におりますね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/46-6d3398f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)