FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

目・・眼・・・見つめられて・・・

IMG_8913.jpg
ところざわまつりモードになっているまちぞう・・・
店先には終日「重松流祭囃子」が流れています。そのお囃子につられて店内を覗かれるお客様も少しずつですが増えてきました。
「今年は、お祭りいつでしたっけ?」
「山車は出るんですか?」
IMG_8917-1.jpg
それでも、店に一歩足を踏み入れられて思わずぎょっと立ち止まってしまうのは?やはり彼女?のせいですかね?
IMG_8920.jpg
ところで、ふと気がついたら今のまちぞうの店の中は「眼」「目」「め」だらけ・・・
どこにいても誰かに見つめられているようなそんな気分なのです。
たくさんのお面・・
IMG_8922.jpg
このあたりのお面は「ところざわまつり」の日にみなさんも見かけることがあるかもしれませんね。
IMG_8921.jpg
IMG_8923.jpg
この「にんば」と「とうすけ」はあまり見ないかなぁ?
IMG_8924-1.jpg
でも、この「おかめ」さんは山車のアイドル。
IMG_8938.jpg
学校帰りに立ち寄ってくれた小学6年生のお嬢さんも「ところざわまつり」当日はそんなかわいい「おかめ」さんになるのだそうです。お父さんが太鼓、お嬢さんが「おかめ」・・・なんだか楽しいお祭りの日になりそうですね。
IMG_8925.jpg
IMG_8926.jpg
そしてまだまだこんなにたくさんのお面が並んでいます。
IMG_8928.jpg
狐のお婿さんも・・
IMG_8930.jpg
お嫁さんも・・・
IMG_8931.jpg
こちらは西所沢の藤本さんという八百屋さんのご主人がお描きになる武者絵。
この切れ長な目元。
IMG_8929.jpg
こんな美人画もお描きになっていらっしゃいます。
なんともいえない色っぽい目線。

実は今日の午前中、作者の藤本さんがまちぞうを尋ねてくださいました。
いつもとは違う展示の「絵」に少し戸惑われていたようですが、お客様が大変喜ばれている様子をお伝えしましたら、うれしそうにはにかんでいらっしゃいました。
本当にありがとうございます。
IMG_8857.jpg
藤本さんの作られたこの大きな万灯は今年の「ところざわまつり」でも街中を練り歩くことでしょう。
おまつりの前日までには西所沢へ帰ってしまいます。
まだご覧になっていない方はぜひお早めにいらしてください。
IMG_8933.jpg
山車のミニュチュアの上にはこんな立派な髭を蓄えてぐっと前を見据えたりりしい目。
IMG_8932.jpg
こちらだって負けていません。
というわけで、まちぞうの中はたくさんの目に囲まれているよう。
IMG_8940.jpg
午後からはJULEPSファンの皆さんも集まっていらして・・
「やっぱり、あの狐は夜見たらきっと怖いわよね?」なんて話していらっしゃいます。
IMG_8939.jpg
狐がこわくてママのお膝から降りられなかったお嬢さんも・・・
狐より怖いものがあるとおっしゃっていた「お父さん?」も、みなさん待ちわびています「ところざわまつり」
今年はどんな一日になるのでしょうね。
これから徐々にまつりの内容についてご紹介していけるようにしましょう。

10月11日(日)
お近くの皆様はもちろん、所沢市内の方、所沢市外の方、電車に乗ってお越しくださる方・・・是非、秋の一日をこの所沢で楽しんでください。
お待ちしております。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/378-2f9eb3ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)