FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

うまい具合に人が入れ替わり、立ち代わりでした。

IMG_1281_202102281441261ea.jpg
寒いけど良いお天気。
だからドアは一日中開放。
私は花粉でくしゃみ連発するは、コートは着たままで失礼しました。
IMG_1282_202102281441271e8.jpg
みなさん、雛特典はもう利用なさいましたか?
まちぞうとファルマン交差点マンション工事現場にはりだしてありますので
是非ご覧くださいね。
IMG_1283_2021022814412834f.jpg
お孫ちゃんに説明なさるおばあちゃま。
IMG_1284_20210228144130317.jpg
お一人でじっくり
IMG_1285_202102281441317ae.jpg
ご夫婦で仲良く
IMG_1286_20210228144133b42.jpg
ご家族で楽しく
IMG_1287_20210228144134634.jpg
ちょっと混んできたかな?と思うと
すっとお帰りになる方がいて
今日一日店内はいい塩梅に混雑は避け
ゆっくりと和やかな時間が過ぎていきました。
IMG_1288.jpg
IMG_1289_20210228144137655.jpg
IMG_1290.jpg
IMG_1291_202102281441406a3.jpg
IMG_1292_20210228144142867.jpg
そんなに暖かくはないけれど
風がない分、お外で遊ぶ人が多い元町コミュニティ広場です。

午後になっても人は次々と・・
IMG_1293.jpg
IMG_1294_20210228144145e42.jpg
「どちらから?」と髭爺
「都内からです」
「テレビですか?」
「えぇ、どこで観たのか忘れちゃったんですけど
所沢でお雛様が見られるってやっていたから」
「どこかで買い物したり食事してくれるようにもっともっと頑張らないと」by髭爺。
おっしゃる通りでございます。
IMG_1295.jpg
IMG_1296.jpg
今日は日曜日。
いつもは髭爺お一人のお店番なので
髭爺ファンが続々みえては「雛解説 髭爺ヴァージョン」が始まります。
IMG_1297_20210228144149179.jpg
また所沢駅東口にある「小寺人形」さんにもフジテレビの放送や
24日の日本経済新聞に掲載されて以降 お客様がお見えになるそうなのですが
小寺さんで「商店街のお雛様をご覧になるには・・・」
「まちぞうに行くには。。。」と積極的に案内をしてくださっているようなのです。

また小寺人形近くの創作人形作家T先生のギャラリーにお見えになった方に
「まちぞうも見ていらっしゃいよ」と案内してくださるようで
実際に来店なさったお客様から
「T先生から商店街の中のお雛様をみていらっしゃい、そのうえまちぞうを紹介されたので」という方も何人もいらっしゃいました。
こうしてまちぞうからも小寺さんやT先生のギャラリーをご案内し
あちらからも人の流れを作ってくださるようで感謝です。

今、コロナで「人流」を減らそうという言葉をよく耳にしますが
こういう緩やかな「人流」を町の中
商店街に作っていけることは幸せだなぁと実感するし
これからの私たちの生活に欠かせない「人の流れ」をこうやってゆっくり実践できる喜びです。
IMG_1298.jpg
IMG_1299_202102281441526eb.jpg
IMG_1300.jpg
IMG_1301_20210228144229403.jpg
IMG_1302.jpg
IMG_1303.jpg
IMG_1304_20210228144233135.jpg
IMG_1305.jpg
IMG_1306.jpg
1-IMG_1307.jpg
IMG_1308_202102281442382b8.jpg
髭爺ということで
お雛様プラス町の歴史が加わります。
お話の様子をキイいぇいると
「え?きゃぁ、あなたは○○屋さん?」
「えぇ、そうです」
「じゃぁさ・・・」
ここからどんどん盛り上がっていきます。
寒いけど開けっ放しの店内でまた新しい出会いがあったようです。
IMG_1309_20210228144240b8c.jpg
IMG_1310_20210228144241771.jpg
IMG_1311.jpg
1-IMG_1312.jpg
記念撮影までしてくださいますよ。
IMG_1313.jpg
IMG_1314_20210228144245d54.jpg
IMG_1315_20210228144247e7b.jpg
夕方になり 風も出てきましたし気温も下がってきました。
今週水曜日、いよいよ桃の節句です。
前日火曜日は冷たい前が降ると聞いています。
いつもと違う春はちょっぴり不安なまま歩みを進めています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/3612-7df69c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)