FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

強風命がけの一日でした。


半端ない風
髭爺の自転車は倒れ、バックミラー破損!ショック。
この風、夕方になっても一向に弱まらず 歩くだけでも大変いろんなものが飛んできそうで
まさに命がけの 天皇誕生日となりました。
IMG_1130.jpg
ということで看板も避難。

IMG_1131.jpg
そんな中、小寺人形さんから電話。
先日のフジテレビの放送を見た方が最初に小寺さんを訪ね
そこからまちぞうに見えるパターンが多いようなのです。
ありがたい‥というか。嬉しい限りです。
そんなお客様方からは、まちぞうを出る際に「商店のお雛様を見るにはどこに行ったらいいか?」とよく聞かれます。
IMG_1132_20210223163219cb9.jpg
IMG_1133_202102231632202be.jpg
IMG_1134_20210223163222185.jpg
IMG_1135_2021022316322332a.jpg
IMG_1136.jpg
IMG_1138.jpg
IMG_1139.jpg
IMG_1140.jpg
昼前から午後2時半までひっきりなしにお客様。
今日は小平から・・都内からの方もいらっしゃいました。

そして午後3時
所沢駅東口のT先生の所へ吊るし飾りをお預かりに伺います。
まちぞうをご覧になった生徒さんのうちのお一人が
「まちぞうがなんとなく寂しい」と言ってくださったそうで
とにかく華やかになるんだから持っていきなさい!と吊るしを何本もいただいてまいりました。
IMG_1141.jpg
IMG_1142.jpg
IMG_1143.jpg
本当に大きな雛飾りです。
IMG_1144.jpg
足元には可愛いお雛様もついています。
IMG_1146_2021022316323885a.jpg
確かにおかげさまでこんなに華やかになりました。
IMG_1150_20210223163419659.jpg
よく見ると可愛い・・
この吊るし飾りは雛飾りと違って一年中飾っておいてよいもの。
だから季節に関係なく いつもこの子たちに会えるんですよ。
IMG_1151.jpg
IMG_1152.jpg
ちなみにこの大きな方は18000円のものをこの雛物語のために9800円にしていただき
これまでに2本お嫁に行きました。
IMG_1147.jpg
IMG_1148_20210223163241e1b.jpg
IMG_1149_2021022316341716b.jpg
そして今回は「お婿」に行く者たちも預かって参りました。
この5月飾りもです。個性的。
まちぞうならと、こちらもまた特別価格にしてくださいました。

IMG_1154_20210223163423e8a.jpg
IMG_1155.jpg
IMG_1158_20210223163438c9c.jpg
IMG_1159.jpg
1-IMG_1157_20210223162942cc3.jpg
そしてこちらは一閑張(いっかんばり)のお皿・器?
大きなもので700円
小さな方は500円
3枚しかないコースターというか花台というか花敷ですね。
これは、なんと200円です。
T先生の口癖 こんな時だからこそ お祭りよ!お祭り、お祭り
だからお安くしていいのよ!
有りがたき感謝です。

このほか大人気の桐台のブローチも今日10個追加が入り
早速2個売れていってしまいました。

そして皆様に今回ご紹介している「背守り着物」のことが
たまたま21日の日曜日の読売新聞に掲載されていたとのこと。
1-IMG_1160.jpg
1-IMG_1161_20210223162946550.jpg
早速、我々のご紹介と共にご覧いただくことにしました。
今日も「読売にも載っていたのよ」という方もいらっしゃいました。
「背守り着物」
「百徳着物」
子どもへの愛情がこういう形で表現されることに感動してしまいます。

是非ご覧ください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/3608-5e3a0d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)