fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

七福神MAP大量入荷しました。

さて 昨日七福神のお寺を回り
今回建てられた「七福神」の像を撮影してきた髭爺からデータを預かり
現在展示中の所に貼りだしました。

1-DSCN5091.jpg
1-DSCN5090.jpg
第一番 恵比寿天

1-DSCN5092.jpg
1-DSCN5094_20191224174407025.jpg
第二番 大黒天

1-DSCN5095.jpg
1-DSCN5096_20191224174410dcd.jpg
第3番 福禄寿神

1-DSCN5097_20191224174412496.jpg
1-DSCN5098_20191224174413aba.jpg
第4番 弁財天
こちらは以前から建ててあるのだそうですが建物の中にあるので
髭爺はその建物を映してきたそうです。

1-DSCN5099_201912241744159f7.jpg
1-DSCN5100_2019122417441669f.jpg
第5番 寿老人


1-DSCN5101.jpg
1-DSCN5102_201912241744199ef.jpg
第6番 布袋尊

1-DSCN5103_20191224174421e35.jpg
1-DSCN5104_2019122417442201a.jpg
第7番 毘沙門天

午前中、今日もお客様が続きます。
まず熊手をお求めのお客様。
熊手・・というものを初めて見たとおっしゃって
3000円のものをお求めになられて行きました。

また31日に所沢神明社で開催される日本一早い熊手市のご紹介もさせていただいたところ
早速 今年は行ってみたいとも話されていました。

来年の雛物語で初の講座をお願いできないか?と
お花のアレンジメントを教えてくださっているYさんと初めてお話させていただきました。
丁度今はクリスマスのリース作りを教えられたり
また講習の会場も市内はもちろん都内でも開催されているという大変忙しい方。

市内の飲食店でランチをいただきながら
春らしい花のアレンジをお願いできそうな嬉しい打ち合わせとなりました。
新しいお店で新しい先生に出会える
雛物語の期間ならではの企画。
何とか実現できるようにしたいと思っています。

昼すぎ・・・
Mちゃんがお昼ご飯を食べ終わるころ
私は外出です。
最初は飯能信用金庫裏手にある陶芸教室「たびびとの木」
今年の「新 三八市 時代着物市」では初めてテント出店なさり
それ以降、「とことこタワーまつり」「野老澤行灯廊火」
そして14日の「サンタを探せ!」と とことこまちづくり実行委員会主催のイベントの常連メンバーとなっています。
こちらのI先生にも できれば雛物語期間中に「陶芸の体験」的なものが出来ないのか?
ご相談に伺いました。

現在NHKテレビの人気朝ドラマ「スカーレット」ブームで
1-DSCN5105.jpg
1-DSCN5107_201912241754272c1.jpg
先生こんなポスターも作っちゃったそうです。
淡々とサラッとお話される姿と
こんなに大胆なポスターのモデルをこなす先生の二面性がなんだかおもしろかった!?
1-DSCN5106_20191224175426dea.jpg
1-DSCN5108_20191224175429c83.jpg
1-DSCN5109_2019122417543028a.jpg
1-DSCN5111_201912241754336c0.jpg
1-DSCN5110_20191224175432f7d.jpg
これは来年3月8日の「新三八市 時代着物市」用に作られた
「帯どめ」
こんなにたくさん、しかも可愛いものからシックなものまで・・・さすが準備は早いI先生でした。
1-DSCN5113_201912241754362f5.jpg
2時間の時間の中で、完成できるものは?
場所はあえてこの工房での開催をお願いしました。
ろくろがあったり、
1-DSCN5112_20191224175435dc0.jpg
色見本がずらっと並ぶこの空間が素敵なのでぜひこの場所でと。

アレンジ花と陶芸
どんな講座が実現できるかもう少し調整が必要です。

こちらは創作人形作家のT先生の工房です。
以前西武所沢店でずっと雛物語期間中に展示をなさってくださった先生ですが
西武所沢S.C.に代わり展示スペースもなくなったため
ご自身の工房で展示会を開催なさいます。
1-DSCN5114_20191224175438575.jpg
1-DSCN5115_20191224175439777.jpg
私が最初に「つりし飾り」に出会ったのもこの先生の工房でしたっけ。
1-DSCN5116_2019122417544147f.jpg
新作の「歌舞伎吊るし飾り」
真ん中には真っ赤な髪の「鏡獅子」
廻りには隈取りの面白いお顔の人形が沢山。
こういう吊るし飾りはぜひ歌舞伎座のギャラリーで販売してほしい。
多くの方に見ていただきたいとしみじみ感じました。

このあと羽子板、ひな人形でご協力いただいている
伝統工芸士の小寺人形さんへ。

店に戻ると所沢小学校の先生が町歩きの3年生約160名のまちぞう見学の依頼に見えました。
来年1月 丁度貸しスペースの時期にぶつかるため
この期間中をずらせないか?宿題の残る話になりました。
一度に30名以上の子どもたちが5回か6回に分けて見えるので
なかなか賑やかな店内となるためです。
まちぞうの企画展の時期だとよいのですが
貸しスペースの期間中だとなかなか・・・・???

そんな忙しいまちぞうですが
余すところ定休日をはさんであと3日の営業となりました。

そして明日は1月末に始まて開催する「まちぞう手作りショップ」の打ち合わせを行う予定です。
誰より私が緊張する企画ですが
何事もやってみなくちゃ!
少しでも多くの方に楽しんでもらい、活発な人の流れが生まれていけば
チャレンジ、チャレンジです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/3316-d06fd70a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)