FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

ところざわまつりが近くなってきて・・・寒くなってきた?

1-DSCN8095.jpg
肌寒いような天気の朝・・
展示をご覧のお客様。
「これだけは覚えていないなぁ・・・」と一枚の絵の前で真剣に独り言。
どうやら子供のころの記憶をたどりながらごらんになっていたようなのですが
どうしてもこれだけは思い出せない・・・というか覚えていないと。
そうやってこのまちぞうの空間で思いがけないご自身の「昔」と向き合うのも
滅多にないことですよね。
1-DSCN8096.jpg
1-DSCN8097.jpg
1-DSCN8098.jpg
このお客様はノートを片手に
どんどんメモを取られていきます。
「こんなに細かく書いてあるなんてすごいなぁ・・」しきりにペンを走らせていらっしゃいました。
多分ご年齢は作者のIさんよりずっとお若いでしょうけど
「所澤に住んで40年なんだ」と話されていました。
1-DSCN8099.jpg
それぞれご興味のあるものをじっくり、ゆっくり・・
1-DSCN8101.jpg
ご夫婦でおしゃべり・・楽しそうなお時間でした。


このあと所沢小学校のS教頭先生が来店。
髭爺あてに運動会の案内をお持ちくださったのですが
Yさんの「所沢小学校時代の絵」に大変興味を持たれてしばし滞在。

学校で豚を飼っていたこと。
校内に「こども郵便局」を作ったこと。
二宮金次郎像が壊れた殿で遊んでいたことなどなど
当時の子どもたちの様子が生き生きと描かれていることにしきりに感心なさっていました。

また今年95歳のIさんの描かれた「戦争体験」の絵日記を読まれては
高学年の「戦争を考える授業」の折りに参考にならないかと思いをめぐらされていた様子。
こういう生の声(絵日記)を、見て、聞き、知ることがこれからはますますできなくなってくるのでしょうね。

さてこちらの箱は12月のサンタの服や帽子・髭・そのほか様々なサンタを探せ!イベントに必要なものが入っている箱類。
これでは全然数が足りないのでこれからまた買わなくちゃなりません。
1-DSCN8102.jpg
世の中にはまだ「ハロウィン」だってこ来ていないないのに
まちぞうはところざわまつりを待たずして「クリスマス」に突入していきます。

明日まちぞうは定休日。
金曜日からは11月開催の手づくり教室のことなど作業が待っています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2975-6678bc15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)