FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

絵画から見る故郷 所沢 スタートです。

昨日からスタートした「絵画から見る 故郷 所沢」

一昨日「とこまちコンサート」を終えた私は
今日も11月開催予定の「まちぞう手作りフェスタ」の打ち合わせです。
1-DSCN7980.jpg
先週コンセプトを固めた瓢箪の干支造りの先生が
作品見本をお届けくださいました。
1-DSCN7981.jpg
どうですか?
ウリぼうも可愛い天然瓢箪の干支の「いのしし」です。
1-DSCN7983.jpg
初心者でも気軽のご参加いただける講座です。

ちょっとお知らせです。
1-DSCN7985.jpg
今日はお二人のお客様がありました。
「一度には読めないなぁ」
あまりの絵の量に驚かれていました。
1-DSCN7989.jpg
1-DSCN7990.jpg
1-DSCN7991.jpg
1-DSCN7992.jpg
1-DSCN7993.jpg
昭和の代表選手
われらがまちぞうボランティアスタッフであり、16歳からプロの漫画家として活躍していた
吉村アイ子さんの絵は 思わず「そうそう・・・」と声が出てきてしまう方が多いようです。
1-DSCN7994.jpg
1-DSCN7996.jpg
1-DSCN7997.jpg
この峯岸さんの絵を見て懐かしいがるは60歳以上の方?
「僕の子どものころはこのお店まだあったんだよ」
なるほど、それじゃぁ懐かしいはずですね。

そして今回初公開となったのが大正生まれ
95歳の方の「絵日記」です。
1-DSCN7998.jpg
1-DSCN7999.jpg
1-DSCN8000.jpg
1-DSCN8001.jpg
私が興味を持ったのが飛行機の絵。
1-DSCN8003.jpg
1-DSCN8005.jpg
1-DSCN8006.jpg
絵を専門的に習っていたのではないかと想像するのですが
その観察力はすごい。
私の知らない「当時」のプロぺラが回る音が聞こえてきそうです。

1日のとこまちコンサートの様子は明日少しはご紹介できるかと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2968-103cf4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)