FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

さ、いよいよ行灯廊火準備もラストスパートに入ります!!

さ、地口行灯紙貼り職人のお二人。
今日はまだ新たな作業に取り組むようす。
DSCN6998.jpg
今までの行灯と違う一回り大きなサイズの行灯に貼る半紙を作っているところです。
通常は「美濃紙サイズ」を使うのですが
この「大行灯」にはそれを二枚つなげたサイズにしていくのです。
DSCN6999.jpg
私が200余個の行灯に囲まれていると外から声が・・
ちょっと高く積み上げられた地口行灯の高さに目線をそろえると
ほぉ、こんな景色に見えるんですね。
あ、ボランティアスタッフのSさんも久しぶりにいらしている。
DSCN7016.jpg
愈々、残りの行灯もここに並んでいるだけになってしまいました。
DSCN7021.jpg
この側面にご協賛者様の名前が入ったら完成です。
今年もみな様のお名前が入った地口行灯が
約170個神明社に並ぶ予定になっています。
7月21日(土)午後7時の元町コミュニティ広場での点灯式後
神明社の行灯にも一斉に明かりを灯す予定です。
みなさま、ぜひお揃いでお出かけください。
DSCN7021-001.jpg
DSCN7022.jpg
さて「お二人」
ちょっとの空き時間に次の作業に入っていました。
DSCN7023.jpg
なんでしょう?
あ、わかった。
ヨーヨー釣りのこよりですね。
DSCN7025.jpg
まちぞうスタッフのSさん
こうやって個人のお名前をお入れすることもしております。
DSCN7029.jpg
DSCN7028.jpg
先程のお二人・・・仕事が早い
今度は万燈に飾る「花飾り」に取り掛かっています。

そして私は・・・
ヨーヨー釣りのほかにもう一つ子どもチャリティ商店で楽しめる「輪投げ」の景品の準備です。
DSCN7030.jpg
イロイロイイモノガデテキタゾ!
DSCN7032.jpg
ほら、こんなに楽しいおもちゃだって。
DSCN7033.jpg
こちらは向かいのマンションの奥様
Mちゃんから個人でも協賛できる説明を聞いていかれました。
DSCN7034.jpg
さ、大きな行灯にも地口絵が飾られ
いよいよ地口行灯制作も山を越えた気がします。

夕方の閉店時間ギリギリに
スタッフTa子ちゃんが駆け込んできました。
今年初めて各マンション前に飾る地口行灯用のペットボトル?です。

実は神明社の中段では風がないので地口行灯をそのまま置いておけるのですが
この銀座通りではマンションの間をビル風が通り抜けるため
1つの地口行灯の中に「おもり」として500mlの空ペットボトル2本から3本に水を入れて
地口行灯が飛ばされないようにしていくのです。

今回も30個以上の地口行灯を置くために約90本が必要になります。
スタッフみんなが家庭から集めてくれていたのですが
Ta子ちゃん・・・仕事が終わるや否や職場の皆さんに協力していただき集めていたペットボトルを
まとめてどっさりと運んでくださったのでした。

仕事で忙しいのに本当にたすかりました。
「ごめんなさん、手伝えなくて・・・」
そんな言葉を残して大急ぎで車に戻る彼女。
行灯廊火当日もスタッフとして終日働いてくださいます。

こうやって
仕事を持ちながら・・・
ご家族の介護をなさりながら・・・
お孫さんを見ながら・・・
様々な事情をお持ちのスタッフが時間を作って手伝ってくださるのです。
感謝しかないですよね。


今回の「第10回 野老澤行灯廊火」では学校など多くの皆さんが
ワークショップや販売品の売り上げの中から寄付をしてくださいます。
いつもは東日本大震災の復興支援金としておりますが
7月21日開催の「第10回 野老澤行灯廊火」に関しましては
「西日本豪雨災害」に対する募金とさせていただく予定です。
各会場にあります「募金箱」に皆様のお気持ちをお寄せ下さい。
皆様からの善意はイベント終了後
実行委員長が市役所の募金窓口へ持参することとなっております。

さて、明日からはそのほかの準備に入っていきましょう。

明日からの3連休
町造はやすまず営業いたします。
15日は毎年恒例の「ハンドベルコンサート」
こちらも楽しみにお越しください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2930-eb8ad48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad