FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

野老澤行灯廊火の「ちらし」を学校・保育園などへお届け!

1-DSCN6828.jpg
今朝一番のお客様は仲の良いご夫婦。
暫く楽しそうなお二人の話し声が聞こえてきます。
「じゃぁ」
「気を付けてお帰り下さいね」
振り向いた奥様の笑顔が印象でした。
1-DSCN6829.jpg
外出時に駐車場へ向かう道
21日の野老澤行灯廊火 当日のメイン会場を通りましたが
この日差し・・・
行灯廊火は午後3時スタートなのでだんだんと陽が陰ってきますが
準備中の午前中はまだ暑さの真っただ中かな?
熱中症にならないようにみんなで頑張りましょう。

1-DSCN6830.jpg
今日の外出先は、北秋津小学校
次に南小学校
1-DSCN6831.jpg
南陵中学校を回って
1-DSCN6832.jpg
明峰小学校
1-DSCN6833.jpg
そして所沢小学校・・・
この途中保育園にも立ち寄り
それぞれ「第10回 野老澤行灯廊火」のちらしをおとどけしてきました。

夕方 実行委員長とスタッフMちゃんはグラシスタワーマンション前の立て看板つくりに外出。
私はジャズチケットの残数確認をしていきます。
1-DSCN6834.jpg
これが座席表。
色分けしていて見づらいかもしれませんが
残席があと10席となりました。

1日からの販売でこんなに売れてしまったのは初めてのこと。
チケットをお求めのお客様にお話を伺うと・・・
「昨年すごく楽しかったから・・・」
「お友達が去年とても良かったと言っていたから」
「早めにいかないと売り切れちゃうよと言われたから」などなど
つまり ちらしやポスターをご覧になってお越しくださるより
ラテン&ジャズコンサートの「内容」が良かったから・・というお声が多いのでした。
これは出演者・スタッフにとって何よりも嬉しくて励みになるのです。
より良いものへ・・・昨年お客様からご指摘のあったものは改善したり・・
スタッフの声も大事に生かしていったりと
年々私達スタッフの「質」も向上しているようです。
1-DSCN6835-001.jpg
この座席表の1席、1席にお座りになるお客様が
いらしたときよりも 楽しい気分になって帰り路に着かれるように・・・
今年の準備を進ましょう。

そして明日からは地口行灯に地口絵などを貼っていく作業を勧める予定です。
仕事の合間を縫って作業してくださるまちぞうボランティアスタッフみなさんに感謝です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2927-7eb9ef71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad