FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

再びそれぞれが大忙しの週明け月曜日でした。

1-DSCN5945.jpg
朝9時半 今日はポスター・チラシのデザインをしてくださるSさんがお見えになります。
そこで、8時過ぎにまちぞうに入り
データをお渡しする前の最終チェックをしていきました。

今日お渡しするのは
7月21日開催の「第10回 野老澤行灯廊火」と
8月19日開催の「所沢ジャズフェスティバル ラテン&ジャズコンサート2018」の種類のデータ。

行灯はT実行委員長が同席して 今年のポイントなど説明をしていらっしゃいました。
そしてジャズフェスについてはS実行委員長に確認していただいたものをお渡しします。

ここまで行けば少しほっとできます。
Mちゃんとも話しましたがここから秋 9月1日のとこまちコンサートまで怒涛の日々が始まるのです。

そして10時
今日は髭爺が泉町のN会の町歩きの指南役です。
その参加者の皆さんが続々と集まっていらっしゃいました。
1-DSCN5946.jpg
展示についての説明もきちんとなさる髭爺です。
1-DSCN5947.jpg
ほぼお集まりのようですよ。
1-DSCN5948.jpg
まちぞうを出てすぐに説明する髭爺です。
午前中にこの町歩きを終え、髭爺午後は市役所へ・・・
来年来日100年を迎えるフランス フォール大佐関連の会議に出席の予定です。

1-DSCN5949.jpg
今日もドアを開けて・・・
お客様がふらっとお入りになります。
1-DSCN5950.jpg
奥では、今年の行灯の研究。
毎年、毎年試行錯誤を繰り返し ほぼ完成に近いと思ていたら
お客様から行灯の明かりの色を変えてみては・・・・とご意見をいただき
現在はこの課題に向き合っております。
1-DSCN5952.jpg
このあとも・・・
1-DSCN5953.jpg
穏やかな気候に誘われて・・・
1-DSCN5955.jpg
ふと気が付くと かなりお客様いらっしゃいます。
1-DSCN5954.jpg
こんな小さなお客様も
トコろんのメモ帳をお買い求めになり すぐに何か書き始めていますね。

夕方になってもお客様が続きました。
1-DSCN5956.jpg
ここのお宅は本当に所沢の礎になっているんですね。
1-DSCN5957.jpg
今までこんなにゆっくり所沢についてみたことはなかった。

ここを訪れる多くのお客様がおっしゃる感想です。
自分の住んでいる町・・当たり前の町?だからこそ
少し今まで知らなかったことを知っていたらどうでしょう?
各地の銘品、名産品もありますが
この町の歴史も立派な「名産」「名品」自慢できる「宝」です。

6日までの展示です、ちょっと時間が空いたら
覗いてみませんか?
きっと「少しだけ」知っていたこの町のことが
「だいぶ」自慢できるこの町になると思います。

さて明日は5月13日に開催された
「第24回 とことこタワーまつり」の反省会議開催予定です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2894-4e7e93f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad