FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

とことこタワーまつり打ち合わせ。

「所澤飛行場の歴史とゆかりの人々」
この企画も明日が最終日です。
期間中、来場者がやや少ないと思っていましたが
昨日あたりから小さく折ったチラシを手にお越しくださったり
「今週でおわりだよね」とおっしゃる方も。
みなさん、まだまだ火があると思っていたのに
気が付いたら「いっけない」とお見えになっているような感じに見えます。
1-DSCN5436.jpg
テレビ番組制作関係の方。
材料集め、素材集めでしょうか?大変なお仕事ですね。
1-DSCN5437.jpg
こちらはおおたかの森トラスト運動のAさん。
日曜日には小手指で開催された「はなみずきまつり」でお目にかかり
まちぞうで販売している「炭」が品不足になっているとお伝えしましたが
今日早速届けにいらしてくださったのです。

イベント会場ではお話する時間もなかったのですが
今日は最近の活動の様子など細かくお話しいただけました。
そして「所沢」があまり目立たないところで
何だかとても良い方向へ動いているような印象を受けたのです。

マスコミに取り上げられるには「地味」な話題なのでしょうか
自然・環境保全など 全国ネットで「良いイメージの所沢」も発信してほしい気がします。
1-DSCN5438.jpg
こちらのお客さまにもちらしが握られていました。
1-DSCN5439.jpg

午後とことこタワーまつりの打ち合わせが
コンセールタワーマンションの会議室でありました。
各タワーマンションからの出席者が集まり
開催に向けてそれぞれの準備進捗状況の確認や
特に今年初めて行う
ダンスステージの撮影禁止内容などの再確認を行いました。

1-DSCN5440.jpg
こちらもお客様も毎年飛行機関連の展示を楽しみに見にいらしてくださる方です。

夕方
先程書きました各会場でのダンスステージ許可ない撮影禁止の立て看板を作るMちゃん。
1-DSCN5441.jpg
適当な大きさのスチレンボードを用意し
1-DSCN5442.jpg
ま、これは必要な「行動」かは わかりませんが
この「気合」のポーズを入れてから
1-DSCN5443.jpg
カッターで切っていくようです。
1-DSCN5444.jpg
この作業はお客様が見えても続行。
お客様も応援してくださるようでした。

いよいよタワーまつりの作業も
ボランティアスタッフの力を借りて進めてく段階に入っていきます。
皆さん、ご自分の仕事の合間を縫っては準備作業のために来てくださったり
また当日もスタッフとして各会場を支えてくださいます。
夫々がご自身の時間の中から 出来うる限りの「時間」を使ってくださることに感謝です。

そして明日のこの展示最終日に 展示を撤収。
明後日の定休日にも髭爺やスタッフ数名がまちぞうに入り
28日からの次の展示準備に入ります。

そしてまた別企画展の準備も同時進行で進めていったり
7月21日開催予定の「野老澤行灯廊火」
そのほかの企画もの・・・もちろん貸スペースの準備も怠りません。

タワーまつりの準備を軸にここから二週間ちょっとの間は
ゴールデンウィークで大きく時間が割かれる分
限られた時間を有効に使っていきましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2870-4c9a341a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad