fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

一安心の金曜日でした。

1-DSCN3931.jpg
11日から始まりました「野老澤雛物語」
まもなく1週間が経とうとしています。
今朝も9時過ぎにはお客さまがお越しになりました。
1-DSCN3934.jpg
保育園児たちも・・・
この先生たちの前には小さな、小さな園児のみなさんが
ショウウィンドウに顔をくっつけて・・・あ!ガラスをなめちゃった!!


早めに出勤してきてくれたMちゃんと
会議所のSさんに手伝ってもらって
銀座商店街のセレモアさんに園児の絵を飾っていただく「場所」の設営にうかがいます。
1-DSCN3935.jpg
このボードを立てる重い土台とポール6本にスチレンボード
それに園児の画を持っていくのですが
台車に載せて運ぶのにも一苦労。
撤収時にはなんとしても車をださないと。
まちぞうからここに運び込むまでに体力をかなり消耗してしまいました。
1-DSCN3936.jpg
ここに可愛い絵が飾られる予定となります。
1-DSCN3937.jpg
設営終了後、まちぞうに戻る途中神田薬局に絵が展示してあったので思わずパチリ。
こうやって明日からは町中に園児の描かれた絵が1000毎程度飾られるのは楽しみです。

店に戻ると「古布で作るほおずきのつるし飾り」講習会です。
1-DSCN3938.jpg
この間にもお客様がお見えになるので
その接客には私が出ていきます。
1-DSCN3939.jpg
1-DSCN3940.jpg
こんなに可愛いほおずきが出来上がるころには
こんな可愛いお客様も見えました。
1-DSCN3941.jpg
ママが「ご飯だから帰りましょう」と言ってもなかなか帰りたくないお嬢様。
まだ展示期間はありますからまたいらしてくださいね。
1-DSCN3942.jpg

そして再びお客様・・・
1-DSCN3943.jpg
1-DSCN3944.jpg
1-DSCN3945.jpg
1-DSCN3946.jpg
1-DSCN3948.jpg
1-DSCN3949.jpg
1-DSCN3950.jpg
1-DSCN3951-001.jpg
1-DSCN3952.jpg
続々と・・・

さ、午後の講習会のスタートです。
午後は都内からの参加者も含め8名が座られるので少し窮屈ですね。
1-DSCN3953.jpg
それでも、楽しく
1-DSCN3954.jpg
一針・・一針・・・
1-DSCN3955.jpg
1-DSCN3956.jpg
1-DSCN3957.jpg
1-DSCN3958.jpg
こうして皆さん完成に向かっていかれました。

1-DSCN3960.jpg
こちらのお客様は「帯から作るお雛様」に関心がおありのようす。

実は朝のセレモアさんの設営の後
お客様の接客の合間にはスタッフサイドでずっとイオン所沢店に展示する園児の絵の準備をしていました。
一枚一枚の絵を厚紙の台紙に貼っていくのですが
これがかなりの時間のかかる作業。
お昼ご飯の終わった髭爺に両面テープを細かく切っていただくこと約1時間以上・・・
ひたすらこの作業を続けていくのですがこの間にも、電話や来客、接客で途切れ途切れになってしまいます。
3時過ぎが外出から戻ったMちゃんにも入っていただき、ようやく260枚以上のすべての絵を台紙に貼ることができました。
本来ならもう少し前に出来上がる予定の作業なのですが
今年は園児の絵約100枚が今日のお昼前に頂けたために
一挙にこの作業を進めなくてはならなかったのです。

そして夕方5時
大急ぎで「大和証券」へ園児の絵を展示にでかけます。
あ、「丸政園」さんにはもうこんなに綺麗に園児の絵が飾られている。
自分の絵を探しに来た子ども達 きっと大喜びでしょう。

1-DSCN3961.jpg
さて「大和証券」のショウウィンドウ。
ここに園児の絵を飾りますが
当然背の高いMちゃんが担当してくださいます。
すると・・・外にT実行委員長と会議所のMさんの姿が。
たまたまばったりここで出会ったそうでしたが
Mさんにはそのままこれからイオン所沢店での作業にも付き合っていただくことになりました。
1-DSCN3962.jpg

1-DSCN3963.jpg
なんとか展示を終え
大急ぎで今度はイオン所沢店に向かいます。
1-DSCN3966.jpg
あ、イオン所沢店前の「いとや」さんにも絵が飾ってありました。


イオン所沢店の会場は7階です。
広い会場いっぱいに絵を広げて
先程まで貼っていた台紙に今度はリングとチェーンを付けていきます。
これで天井からぶる下げていくのです。
1-DSCN3967.jpg
急遽 昨年までの会場と今年は別の場所になったため
T実行委員長が天井にヒートンを取り付けていきます。
せっかく昨年まで計算して取り付けていたヒートンのある会場はゲームコーナーになっていました。
1-DSCN3968.jpg
1-DSCN3969.jpg
1-DSCN3970.jpg
こうして作業を進めていると
子どもたちの絵をご覧になるお客様が・・・
早速「雛物語」のイベントのことや子どもの絵の話をさせていただきました。
1-DSCN3971.jpg
さ、展示作業も終盤
まもなく7時半過ぎ・・
大分手慣れてきた会議所のMさん。
大助かりでした。
1-DSCN3972.jpg
1-DSCN3973.jpg
1-DSCN3974.jpg
1-DSCN3975.jpg
1-DSCN3976.jpg
1-DSCN3980.jpg
最後に「野老澤雛物語」の看板を取り付けて。
1-DSCN3981.jpg
1-DSCN3982.jpg
今年の作業は完成です。
このまま3月11日の最終日まで
この会場で多くのK他の目に留まることでしょう。
1-DSCN3977.jpg
spれにしてもここ数日両面テープの剥離紙をはがす作業の繰り返しで
とうとう親指がぱっくり割れてしまうわ 指全体が固くなってしまいました。
ウーーーむ、職人の手になってきたなぁ。

というわけでここで雛物語前半の作業がひと段落。
ほっと一息つけて最初の土曜日を迎えます。
それにしても2月に入ってから今日まで怒涛のような半月でした。
ここからは2月21日の「シータミュー」での「雛御膳と貝殻雛の製作教室」や
3月11日の「新 三八市 時代着物市」の準備
今月末には5月13日開催の「とことこタワーまつり」の会議も始まります。

この間にもご依頼を受けた仕事が二つ三つ・・
体力気力が続く限り頑張りますが、一つ足りないものが。能力だわ!!

明日は手作り教室の開催はございません。
どうぞ、大勢のお雛様が皆様のお越しをお待ちになっていらっしゃいますよ。
まもなく午後9時 今日は帰りましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2817-b1d74bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)