fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

野老澤雛物語 賑やかにオープンしました。

1-DSCN3714.jpg
さ、いよいよ野老澤雛物語初日の蓋があきました。
1-DSCN3715.jpg
お雛様の数々・・・
1-DSCN3716.jpg
吊るし飾りそのほか和小物の数々・・・
1-DSCN3718.jpg
瓢箪の根付け・・・
1-DSCN3719.jpg
1-DSCN3720.jpg
てまりも展示できました。

1-DSCN3721.jpg
1-DSCN3722.jpg
初代埼玉県伝統工芸士の小寺人形の紹介も展示。
ご自身の帯から作るオリジナルのお雛様は今年も健在。
相変わらずの人気は続き、全国から注文が来るそうです。


1-DSCN3723.jpg
1-DSCN3724.jpg
1-DSCN3725.jpg
1-DSCN3727.jpg
1-DSCN3726.jpg
お互いにそっぽをむいて喧嘩しているわけじゃないのよ・・・と
少しはにかんだお二人もいます。
1-DSCN3728.jpg
1-DSCN3729.jpg
朝8時前に店に入り
掃除機をかけ、それぞれの展示のキャプションを確認・補足していきます。


ふと気が付くとお客様がお越しになっています。
時計を見ると10時・・・
開店時間になっていたのですね。
1-DSCN3733.jpg
1-DSCN3734.jpg
ここから このお雛様たちは多くの皆様にご覧いただけることになりました。
1-DSCN3735.jpg
1-DSCN3737.jpg
1-DSCN3740.jpg
1-DSCN3741.jpg
こちらのお客様
「初めてお越しくださいましたか?」
「えぇ」
手には雛物語のチラシをお持ちです。
「あの、どちらでそのチラシを手にされましたかしら?」
「小平の駅です」
やったぁ!今年初めて西武沿線12駅にチラシを置かせていただいた効果が早速あったようです。
こうやって新しいお客様にお越しいただけることがうれしくてなりません。
結局 かなりの時間店内をゆっくりとご覧いただくことができました。
「いつも飯能にはいっているんですよ・・」
来年も所沢の「野老澤雛物語」がこのお客様の予定に入ってくださればありがたいですね。
1-DSCN3742.jpg
1-DSCN3743.jpg
展示するお雛様を昨日までにお持ち込みいただけなかったKさんが
木目込みのお雛様をお持ちくださったのですが・・・
丁度居合わせたお客様と意気投合?
お雛様からお話がどんどんと広がっていくようです。
1-DSCN3744.jpg
1-DSCN3745.jpg
1-DSCN3746.jpg
そして今日はM新聞の取材が入りました。
国策雛のことをお調べになりたいと
その持ち主である「井筒園(昨年 閉店)」さんと
このお雛様の持ち主である妹さんもこの後お越しくださいました。
1-DSCN3751.jpg
1-DSCN3752.jpg
直接ご本人のくちから
このお雛様のことを取材なさったM新聞のSさん。
祭よは「国策雛」だけを見ていらしたまなざしがいつか、
この店内全体のお雛様を見にいらっしゃるお客様方のほうへも向いてくるようでした。
今なぜ、お雛様?
どうしてお雛様なのか?
私にもわかりませんが、お雛様を通して子どもを愛でる心、愛情
それは時代を超え、地域を越えているように思えます。
1-DSCN3747.jpg
1-DSCN3748.jpg
先程お越しくださったKさん
やっと展示に取り掛かってくださったようです。
それでも、お越しくださるお客様に
「これはいつ頃のお雛さまですか?」
「どこでお求めになったお雛様ですか?」と質問攻めにあわれていました。
1-DSCN3753.jpg
1-DSCN3754.jpg
1-DSCN3755.jpg
1-DSCN3757.jpg
1-DSCN3758.jpg
電話・お客様からの質問絵・展示の説明
手作り教室のお申し込み・・・
人形供養の案内など・・・気が付けば取れない電話が何本もあったような?
ふと気が付くといつも間にかスタッフSさんが・・・
1-DSCN3759.jpg
Mちゃんの姿も・・・
初日に私一人だということを心配して二人が駆けつけてくださったのです。
ありがたかったぁ・・
このあと商店街のYさんも様子を見にいらしてくださって。
皆に、心配していただき嬉しかったし
とにかく1人で手に負えないことが沢山あったので本当に助かりました。

時計を見れば午後2時・・
ということは朝10時から続けざまにお客様がお越しくださっていたのですね。
1-DSCN3762.jpg
1-DSCN3763.jpg
1-DSCN3764.jpg
強力な助っ人お二人がいらしてくださったところで
午前中からの電話の返事やら、手作り教室のキャンセルや追加やらを
片付けていくことができました。
感謝・・感謝です。
1-DSCN3766.jpg
1-DSCN3767.jpg
1-DSCN3768.jpg
1-DSCN3769.jpg
1-DSCN3770.jpg
1-DSCN3773.jpg
1-DSCN3774.jpg
1-DSCN3777.jpg
このあと、再びJ:com所沢の取材もはいり
1-DSCN3780.jpg
ご近所の一番お若い常連のお客様
パパの抱っこのなかで まん丸お目めでした。
1-DSCN3781.jpg
1-DSCN3782.jpg
お二人がいらしてくださっていた間に
今日から雛メニューをご提供くださる3軒のお店のご案内を貼りだすことができました。
シータミューさん
新むさしさん
割烹 美好さん。
1-DSCN3783.jpg
1-DSCN3784.jpg
1-DSCN3785.jpg
昼前にまだ貼りかけ中のこの案内をご覧になって
早速 まちぞう近くの新むさしにいかれたお客様もいらっしゃいました。

閉店後 大急ぎで車で西武に向かい
「創作人形とつりびな展」の会場へ。
今日からまちぞうの展示案内もより熱心にしていきます。
6日からの会期中、この展示会の主宰者 富沢則子先生やその生徒さん方が
200枚あったちらしをほぼお客様にお渡しくださっていました。

明日は 西武の展示会終了日。
まちぞうから夜出かけて行った生活もいよいよ最終日。
つりびなも数本お借りしてまちぞうの展示をより賑やかにしていく予定です。
3月11日までの期間、ぜひ まちぞうに足をお運びください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2813-b6e65d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)