fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

雛段も完成?ここまで来ればあとは雛人形の展示だけのようですね。

2018020701
2018020702
お、ついに「野老澤雛物語」のバナーが所沢駅西口からプロぺ・ファルマンを通り銀座まで「真っ赤なトコろんと雛」のバナーが
町中にかざられることになりました。
それにしても可愛くて目立ちますね。
2018020703
それにしても青空を久しぶりに見たような気がします。


2018020704
さ、いよいよ雛段作り本番です。
K子さんが昨年 丁寧に書いて残してくださった「メモ」を参考に
机や・文机・棚・コピー用紙までつかって 綺麗な雛段を作っていきます。
2018020705
ふらっと所沢の人形協会のHさんがお越しになり
昭和3年生まれのかたの雛段や
あちこちからお借りしたお雛様の年代や保存状況を見てくださいました。
2018020706
こちらはなんだかめずらしいでしょ?
バスまってるのかな?きちんと縦一列になって行儀のよいみなさんです。
2018020707
ここからは作業
2018020708
作業
2018020709
作業・・・・
2018020710
Hさん、忙しいのにすみません。
2018020711
全部がきちんとそろったお雛様ならあっという間に飾ってくださるのですが
お道具が壊れていれば一つ一つ直しながらかざってくださるHさんなのでした。
2018020715

さ、工夫に工夫を重ね やっと特製雛段の完成です。
え?毎年同じなんだからもっと早く作れですって?
2018020712
毎年同じお雛様だけを展示するのならそれも可能でしょうが
毎年毎年少しづつ新しいお雛様を市民のみなさんからお借りしているので
この展示作業が始まるころ まさに今ごろじゃないと
雛人形の大きさや
雛段の高さや段数  つまり3段を5段にしよう・・・とか。
お雛様の展示量や その形状によっても少しづつ調整していかなくてはならないのです。
2018020713
そして夕方ほぼ段が固まり、緋毛氈も敷き詰められました。
いよいよお雛様を飾り始める時間となりました。
2018020714
2018020716
2018020717
毎年「段飾り雛」をお持ちくださり 設置もご自身でしてくださるTさん。
感謝です。
2018020718
いつのまにかスタッフと一緒になって展示に協力してくださいました。

私はこのあち北秋津の小寺人形まででかけ
今回の展示品をお借りしてきました。

そして夜6時からは西武所沢店へ。
「創作人形とつり雛展」の会場お手伝いです。
今日は講習会のお客様が大勢お見えになったようです。
私のいる時間中に見えた方々。
「野老澤雛物語」「新三八市」ちらしを多くの方に直接お渡しすることができました。

さて明日木曜日は定休日。
そして 11日からは雛物語オープンとなる見込みです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2810-0e004797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)