fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

クモの巣で遊ぶ 手作りゾウの仲間たち

2
おとといの夜遅くまでみんなでがんばってくださった、今度の企画の「店の顔」です。
今日は、幼稚園・小学生の子ども達が、みんなで足を止めて「これは一体なに?」
中をのぞきこむ、かわいい鼻の脂がガラスにたくさんついていました。
1
こちらが、ワークショップのスペースです。
今朝は朝10時とともに約一時間の間に13本。
このワークショップに関する問い合わせの電話が続きました。
7
11時前には早速「手拭いで作るMY BAG」に参加なさるお客様が強い雨の中来店なさいました。
早い方では手拭い一枚でさっとBAGを作られた後、早速、どなたかに差し上げる分に・・・ともう一枚の手拭いを選ばれて作り上げられていきました。
「家にある娘の浴衣を解けばいい柄のBAGができるわ」
「このBAGに手作りボタンを教わってつけようかしら?」
みんなやはり楽しい作業には笑顔があふれていました。
6
商店のご主人達も、「今日からはなにやってんのかい?」
S屋さんも、Yさんも、そしてKさんも・・・
IMG_6460.jpg
このKさんが気になったのがこのゾウ・・・
「いい色合いのところにいるねぇ、だけんどさぁ、このゾウが目ぇつぶって、みんなさんがなにするんだろうな?っておもってるんだったら、ここんところに、はてなマークとか入れたほうがおもしろいんじゃねぇのかねぇ?」
うーーーん、はてなマークかぁ。
切り取るのが難しそうだしなぁ・・・・
8
「クモの巣で遊ぶ手作りゾウの仲間たち」
この不思議なタイトルはあるこどもの数え歌からヒントを得て、もんぺ屋さんと考え出したものでした。

ひとりのぞうさん クモの巣に

かかって遊んでおりました

あんまり ゆかいになったので 

もひとりおいでと呼びました

このゾウさんの数が「ふたり」「さんにん」・・・と延々と増えていくのです。
先ほどのまちぞうがかかって遊んでいる「クモの巣」に今回は5人の仲間が遊びに来てくれました。

そしてこのクモの巣を形作っている糸も「綿の糸」「絹の糸」「毛糸」・・と種類も様々。
それぞれの仲間がそれぞれの糸を使って・・さまざまな作品を生み出してくれます。
このクモの巣にはもっともっとたくさんの仲間に集まって、遊びに来て欲しい・・・
そんな「遊びの歌」から始まった企画です。
3
これは呉服屋さんから今回の企画に際して預かってきた面白い端布・・
子供用の浴衣は一反でかわずに、一歳の子供用、5歳の子供用・・・と必要な分だけ切り売りしているので、最後には必ず半端な生地がのこってしまうそうなのです。
40cm、50cmから長いもので約3m・・・あまりにもかわいい、素敵な本染めの浴衣地に、お客様の目が止まり、様々なアイデアがうまれてくるようです。
価格も200円から・・・と自分のアイデアを生かすにも後悔しないような金額です。
私もチャレンジしようかな?

「子どもの袖なし甚平を作る」
「このままふきんにしちゃいます」
「子どもに何かをプレゼントするのに包んであげましょう」などなど・・
5
予定を少し過ぎて今日の「手拭いから作るMY BAG」の教室は終了しました。
9
みなさん、それぞれに楽しく、素敵な作品をお持ち帰りになられましたね。
「また明日も来ます」
「今度は○○曜日にきますね」
8
子どもだけでなく女性も思わず、まちぞうの前では歩調が遅くなる今回の企画。
展示物はあまりありませんが、ぜひともここにいらして、ここで様々なアイデアをお聞かせいただき、たのしく、愉快に、身の回りの生活をアレンジしていきたいものですね。

明日は素敵な着物の布からつくる「余り布で作るはさみ入れ」です。
教室は、朝11時30分から午後2時30分まで開催される予定です。
お待ちしております。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/275-c086f9c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)