町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

猛暑 ものすごい暑さでしたね。

朝8時20分
店につくやいなや とにかく空調のスイッチを入れます。

何だか、昨日までとが外の気温が・・いえいえ様子が違うのです。
台風5号の影響が一番つよいのでしょうが
ここのところ、猛暑を忘れていたような気がして
久しぶりに「夏」へ対する覚悟を突き付けられた用です。

「所沢の織物って どんなものなんだろうと思ったけど
湖月って随分きれいなものなんですねぇ」
DSCN0226.jpg
初めてご覧になった「所澤飛白」と「湖月縮」に驚かれた様子のお客様でした。
丁度そこへ見えたのが小手指メンズクラブのTさん。
DSCN0227.jpg
DSCN0228.jpg
市役所1階で開催される「アートにせまるオヤジ展」のお知らせをお持ちくださいました。
今年で18回目・・ということは18年かぁ・・・
メンズクラブがもう20年以上になっていると聞きます。
自分でもいくつかのイベントを開催していて思うことは・・・
「やめてしまえばそれっきりなんだけど
継続するのは本当にパワーがいることなんですね」

DSCN0230.jpg
さて今日は用事があり倉庫へでかけます。
ドアが開くと7月15日開催でした「野老澤行灯廊火」で飾られた地口行灯約200個が
DSCN0231.jpg
こんな状態で並んでいます。
というよりびっしりと並べられていて
空間を最大限に利用して
きもだめしグッズ・・・大行灯に手持ち行灯などなど
本当に無駄なく収納されていました。
DSCN0232.jpg
DSCN0233.jpg
DSCN0234.jpg
次にここのドアを開けるときは
サンタを探せ!なのかしらね。

午後2時過ぎ
髭爺を訪ねてBさんがお見えになりました。
目的はこの10月31日から西武所沢店で開催される企画のなかで
髭爺の知恵を拝借したい・・・とおっしゃってみえたようです。
DSCN0235.jpg
ところがお話しの中で だんだんとこのまちぞうの成り立ちやら
その前の話・商店街のこと・・・とことこまちづくり実行委員会のこと・・・と。
なんとなく私も一緒に話の輪の中にいれていただくことになってしまいました。
DSCN0236.jpg
お話しているうちに
「あの時は・・・」
DSCN0237.jpg
「あの頃は・・・」
と髭爺と顔を見合わせながら話していくと
改めて自分が如何に幸せだったか・・・
如何に素晴らしい人との出会いを重ねてきたか・・・
そこに「時代の流れ」がこのまちぞうの機能を助けてきてくれたのか・・・などなど
驚くほど 幸運に恵まれていたこの12年間を思い出してしまったのです。
本当に自分の人生の中で こんな時間が来るとは想像だにしていなかった
幸せな 濃厚な12年でしたよね・・・
そして この12年は間もなく13年目に突入していくんですね。
ここからは幸運だけに頼れないんですが…果たして どうなるかしら。
DSCN0238.jpg
そして展示のお客様・・夕方までお越しになりました。

夕方4時半過ぎ
Tちゃんが音響機材の準備にいらしてくれました。
20日のジャズクリニックの際に使用する音響機材を
19日にシアサポへ貸し出すために
その機材内容の確認をしてくださっているのです。
DSCN0240.jpg
このTちゃんも 音響に興味を持っていて
中央公民館のシアサポの講座を受講なさり
そして今やまちぞうやとことこまちづくり実行委員会主催のイベントでの音響スタッフとして
大活躍してくださっています。

これも彼女の努力はもちろんのことですが
こういう彼女の出番を生んだ「チャンス」との出会いに感謝してしまいます。

まちぞうは「チャンス」と「幸運」の宝庫かもしれませんね。
DSCN0241.jpg

さ、明日・明後日は定休日と「山の日」でお休み。
でも、ジャズフェスに向けての買い物や準備作業は続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2687-41772f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad