町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

神明社用の看板は実行委員長お手製です。

今朝は朝から暑い・・暑い・・・
どうやら真夏日だそうです。
空調を入れても お越しになるお客様は汗だく・・・
なかなか店内の温度も下がっていきません。


さて午前中から 実行委員長が作業のため来店。
731
ラミネート加工したポスターなどを木製の看板に張り付けていきます。
732
733
この後、台車に載せて 神明社まで運搬。
一連の作業はすべて実行委員高がなさいました。
とことこまちづくり実行委員会の実行委員長は、自らまめに動く方なのでした。

一昨日はスタッフTさんが地口行灯の側面の文字書きをしてくださいましたが
今日はNちゃんがヨーヨーつりの「こより」を作ってくれています。
734
735
その向こうではスタッフOちゃんがお習字。
736
737
なにしろ約190個あるのですから
その側面ということは単純に計算して380枚。
本当に手分けしてみんなで書いてくださることに感謝。感謝です。

結局 200枚以上のこよりはNちゃんが自宅に持って帰って作ってきますとのこと。
みんな、仕事で忙しいのにすみません。

738
さて実行委員長が夕方帰ってしまった後に残っているのは
行灯廊火当日メイン会場に貼りだす「大看板」
これに開催時間やポスターを貼り、日も付け作業が終れば当日までしまっておきましょう。

今日は第一月曜
FM茶笛さんの生放送に出させていただき
「野老澤行灯廊火」no告知をさせていただきました。
限られた時間内で 言葉になるのは細かなイベント内容の一つ一つですが
このNちゃんやOちゃんたちのように
ボランティアで活動してくださる方達の「思い」が上手く伝えられないのが歯がゆいところです。

さ、明日も行灯・ジャズの作業はもろもろ続きますよ。

ジャズのお席も真ん中より前のお席はほとんど埋まってしまい、
中断から上のお席が残っている状態です。
おみ足のお悪い方など、ぜひ気軽にご相談ください。
不安な気持ちを持たずにコンサートを楽しんでいただけるように
何とか考えていきますので、いつでもどうぞ!

そして午後7時半過ぎ・・・
ちょっと怖いんだけど・・・とか言いながら行ってきました。
7310
神明社の境内です。
7311
どこに街頭があって。
7312
どこに行灯を置けば効果的に見えるか?
7313
どこに置いたほうがお越しくださった皆様に見やすくなるのか?

最初は真っ暗で怖かったのですが
時間がたつにつれ、目が慣れてきてなかなか素敵な場所だと改めて実感。

でも、カメラの目にはこうとしか映らないのかな?
7月15日 この所澤神明社境内 中段に 150~160個ほどの行灯が並ぶ予定です。
うまくいくかなぁ・・・金鳥の香取ではなく
緊張の夜になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2656-e59f7085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad