町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

髭爺の講座は今年も大人気でした。

今日は、毎年元町にある所沢市図書館分館での髭爺の講演会
とこぶん所沢歴史講座「所沢織物の軌跡」(所沢分館)が開催されました。
募集人数40名を早々と越えてしまったため急きょ50名に増やしての講座だったそうです。

P1210867-001.jpg
こちらは「野老澤行灯廊火」を振り返るポスター・ちらし類の展示。
第1回 2009年に始まりました。
最初は20個程度の地口行灯だったでしょうか?
風の強いこのマンション街の中で
蝋燭の火を灯すことができず、悩んでみたり。

きもだめしを中央公民館のホワイエで開催させていただいていた頃
総ガラス張りのホワイエを暗くするために
ありったけの暗幕を所沢小学校から借りてきたこと。

突然の豪雨に襲われ
丁度ジャズのビッグバンドの演奏中、スタッフはもちろん、学校の先生や
いつもまちぞうにお越しくださるお客様、そこに居合わせた方と一緒にビニールシートを広げて
演者の皆さん、楽器、譜面を覆うようにしていたこと。
その日で私の携帯は「水没」状態となりましたっけ。

そんな沢山の思い出の中で 今年9回目を迎えます。
地口行灯も190個に増えてきました。
この多くを今年は所澤神明社の境内に並べさせていただきます。
風情ある地口行灯をみなさんにたっぷりとご覧いただきたいと思います。

そんな今日日曜日
朝J:comの取材が入りました。
P1210868-001.jpg
P1210874-001.jpg
カメラの回る前に入念に打ち合わせを進める髭爺。
今日の髭爺はこの取材のあとお昼ご飯を食べて
午後2時からの講座・・というスケジュールでした。

P1210870-001.jpg
P1210869-001.jpg
相変わらず可愛い美咲ちゃん。
髭爺もバチバチシャッターを下ろしているようす。
P1210871-001.jpg
録画をチェックする美咲ちゃん。
髭爺ならずとも、こんなかわいい姿をみたらやっぱり ファンになっちゃいますね。
P1210872-001.jpg
P1210873-001.jpg
撮影が終われば 恒例の美咲ちゃんとの2ショットの髭爺。
今日の講座は 美咲ちゃんパワーをいただけて元気モリモリでした。

さてそんなまちぞうは今日は静かな日曜日なので
じっくりと…なって思っていたら思わぬ誤算。
P1210876-001.jpg
なんと髭爺の講座に当日無料で参加できると思っていた方達が
次々にまちぞうにお越しになったのです。
P1210878-001.jpg
本当に続々と・・
P1210879-001.jpg
P1210880-001.jpg
結局夕方5時前に
図書館分館から髭爺が戻ってくるまで
なんだかんだとお客様が来店
「知らなかったんだよね、事前申し込みだったなんて・・
だからまちぞうでもみようかと思ってきちゃったよ」
「うっかり申し込むの忘れてたので
行けば入れてくれるかな?と思ったんだけど、満員だと断られちゃった」
残念そうなお客様ばかりでした。

図書館から戻った髭爺は
お友達と一緒に暫く歓談。
そこへ焼き団子の「山口屋」の御主人も合流。
P1210881-001.jpg
P1210882-001.jpg
このまま 閉店時間までみなさん楽しそうにお話しなさっていました。

というわけで今日の私は「地口絵」を200枚準備すること。
なんですが、この地口を描いてくださっていたNさんがこの春逝去なさり
半紙にプリントする作業となりました。
画。この半紙が曲者で
つきっきりでいてもすぐに「くしゃくしゃ・・」という嫌な音と共に
半紙が詰まってしまうのです。
思いのほか時間のかかる作業となりましたが
これに合わせてこの「地口の「元句」を
お越しくださったお客さまにご紹介できるように
ボードに貼りだすようにしていきました。
またミニライトの準備なども・・・
P1210877-001.jpg
さ、明日の夜は「ジャズフェス会議」
明後日は「行灯の打ち合わせ」
その翌日は・・
どうぞ、7月15日 一生懸命頑張りますので
雨を降らせないでくださいますように・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2650-2e0b93bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad