町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

行灯制作スペシャリスト出勤!!

今日から始まりました「四神剣と地口絵」
何だか店内が急に夏めいた気がしてきました。
P1210836-001.jpg
写真では有楽町 八雲神社の「お天王祭」をご紹介。
今年も7月15日(土)宵宮、16日(日)の2日間開催です。
P1210838-001.jpg
そして有楽町の文化財「四神剣」も細かくご覧いただけます。

P1210837-001.jpg
P1210860-001.jpg
もちろん「地口絵」も・・・

P1210864-001.jpg
一番わかりやすい絵がこちら!
「火男」
P1210863-001.jpg
この地口の元句は「ひょっとこ」 「火男」わかるかなぁ??
P1210862-001.jpg
こうやって元句と比較してお目にかけています。
P1210841-001.jpg
「ほおお・・なかなか趣があるもんだぁね」

お待たせしましたぁ。
行灯制作のスペシャルチーム「K&S」のお二人です。
先週お見えになって 嵐のような勢いで行灯の半紙を水で濡らしはがしていかれ
P1210840-001.jpg
今日はその残りの作業に加え
補修作業も行ってくださいました。
P1210845-001.jpg
P1210849-001.jpg
P1210842-001_20170624193927707.jpg
そのスピードたるや・・すごいすごい。
とはいえ、朝11時から夕方5時近くまで
毎年の慣れた作業とはいえほぼ立ちっぱなしの仕事です。
無償ボランティアで毎回のこの働き、本当に感謝に堪えません、

そして7月に入るとこのチームは「地口絵」と側面の半紙をがんがん貼りだしてくださる予定となっています。
その節はまたお願いしますね・・・
P1210854-001.jpg
といいつつ、このお二人
まちぞず手作り教室の講師であり
野老澤雛物語のプロジェクトメンバーがボランティアの本業なのです。
今日も、とりあえず、来年の雛物語の講習会で栄作する
「つるし飾りのほおずき」の作品見本をお持ちくださいました。
なんともかわいいほおずき。しかもかなり大きいので針仕事がしやすいかも?
来年が楽しみになってきました。
これに加え、また「ミニお雛様」も作らせていただけそうですよ。
来年の雛物語 ますます楽しみになってきましたね。


P1210850-001.jpg
店内をご覧になるお客様は続き・・・
夕方にはスタッフT子さんがお越しくださいました。
P1210866-001.jpg
スタッフルームで学校に配布する「ちらし」を袋詰めしてくださっています。
P1210865-001.jpg
所沢中学校はじめ、近隣の学校・幼稚園・保育園などに毎回お配りしているのですが
特に学校へは先生方の配布時の負担を減らすために
各学年のクラスごとの人数分を袋に入れて持参しているのです。
例えば ○○小学校 1-1 32枚、1-2 33枚、1-3 32枚・・というように・・・
これを総学校だと6学年、中学校だと3学年、これにほかのクラスや教職員分をすべて小分けにしていくのです。
ちなみに所沢小だけでも1000名以上在籍なさっているので
かなりの枚数を仕分けすることとなります。
毎回、イベントごとにこの作業をボランティアのみなさんにお願いしているのでした。

そしてスタッフMちゃんと実行委員長は銀座中央広場へ
テントと電源確保の確認のために採寸に出かけました。
夜のイベントになるため、テント内への照明機材は必須。
そこでそこから電気を引き、どうやって全テントに送るか?
延長コードのことなどこの「採寸」が基本になって計画していきます。
P1210847-001.jpg
P1210846-001.jpg
この作業,雨じゃなくてよかったぁ。

P1210844-001.jpg
そして7月15日の「第9回 野老澤行灯廊火」のことをお尋ねになるお客様が日に日に増えてまいりました。
今年は所澤神明社に地口行灯を約150個並べるのが初の試みです。
どうか、雨が落ちてきませんように・・と今から祈ってしまいます。

P1210855-001.jpg
P1210859-001.jpg
名コンビの手にかかった行灯が並べられました。
その数約200個

思い起こせば2009年
第1回 野老澤行灯廊火から始まり今年で9回目。
最初は20個程度の行灯だったかもしれませんが
今年はついに200個の大台に手がかかりました。
行灯を「灯りの廊火」のようにつなげていくには
まだまだ数がたりません。

が、今のままの地口行灯の「形態」で、これ以上の数になると
その保管場所がありません。

どうすればもっとたくさんの明かりがもっとつながっていくのか?
現在の作業を進めながらの課題にもなってくるのでしょう。


そして皆様からのお問い合わせといえば
8月20日(日)開催の「所沢ジャズフェスティバル ラテン&ジャズコンサート」のことです。
7月1日からのチケット販売が待ちきれないのでしょうか?
「朝、開店と同時に行けば買えますか?」
「入院しているから 電話で申し込めますか?」などなど
毎日2-3件は電話、または来店の上お問い合わせくださいます。

どうぞ、1日以降お越しいただければ
座席表をご覧の上、お席をお選びいただけるようにしております。
また西武所沢店 1階の「三恵不動産」さんでも販売をお願いしております。

さ、明日はまた梅雨らしい天気に戻るとか?
店にはやるべきことが山積していますね・・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2649-88174bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad