町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

明日、アーティスト展最終日です。

8月20日開催のジャズフェスのチラシ・ポスターも出来上がり
いよいよ7月1日のチケット販売開始に向けて準備も順調に進めていきます。

特に8月19日に開催する「プロプレイヤーによる管楽器クリニック」については
これから学校などへもご案内を出し
多くの方に体験していただきたいと考えています。
こちらについては今月末にはHPで詳細をお知らせする予定です。

そして今日は7月15日開催の「第9回 野老澤行灯廊火」のチラシ・ポスターのデザインを最終確認しました。
今年大きく変わるのは「地口行灯」の展示会場が
情緒ある所澤神明社に変更されたこと。
今までの銀座中央広場より薄暗く
より行灯の明かりの灯る様子が映えると考えています。

そしてもうひとつ ヴァージョンアップしたのが
「きもだめし」
会場は例年通り「まちぞう」ですが
今年はまちぞうが「廃病院」になる。とか・・・
こちらのイメージを伝えるようにポスター・ちらしも工夫してみました。

いずれのちらしも今月20日頃からは
市内の公民館や役所でも皆様のお手に取っていただけると予定しています。

まちぞう店内は明日までのア―ティスト展
今日もお客様が長い時間
まるで別れを惜しむかのようにじっくりと展示をご覧になったり
メッセージを書かれたりなさっていました。
2017061301
201701303
メッセージボードはもう満員御礼状態。
ピタジュさんにお渡ししたら きっと喜んでくださるでしょうね。

そして午後
16日から貸スペースでお越しになる「シルバーショップ開店」の皆さんがお見えになりました。
理事会の後に代表の方5名が来店なさり
今回の期間中のお話を伺いました。

シルバーショップの皆さんからのお立場からのお考え
来店なさるお客様側に立った考え
その両方を考えると
なかなか思うように進まないようでした。

何の目的のために
誰のために どの方向を向いて実施するのか?など
考えなくてはならないことと
やってみないとわからないこと
それぞれの立場の思いが痛いほど伝わってきました。
2017061302
色々な制約もある中
たまたま今回担当になってしまった?かもしれない5名のみなさんですが
ぜひ、楽しくやりがいのある「ショップ」を経験して
最後には「やってよかったぁ・・」と思っていただきたいと願います。
私達もただの「場所貸し」としての立場だけでなく
自分達の持っている今までの経験などを活かし
少しでも気持ちよく「まちぞうでのショップ開店」の日々を過ごしていただきたいと思うのでした。

さ、明日アーティスト展がおわったあとは
野老澤行灯廊火の「きもだめし」打ち合わせです。
この企画に関わってくださる皆さんの「思い」と
これを成功させたいという「気迫」を
ぜひ「かたち」にして おこしくださる皆さんに楽しんでいただきたいと思うのです。

この「まちぞう」に関わってくださる様々な方
ピタジュのみなさんは「歌」を通し この「所沢」に新しいお客様を招いてくださいますし
シルバーショップ開店のみなさんは「手作り品を制作」「販売」することで
新たな魅力をこの町に提供してくださるのでしょう。
また「きもだめし」はじめ
イベントに参加くださる皆さんも それぞれの立場で この町を元気にしていこうという
そんな願いを形にしてくださるのだと思います。

それぞれの力をいかに生かし
しかも誰よりも 関わる方自身が楽しみ、生き生きと活動できるように
「まちぞう」がそんな土壌になっていければうれしいなぁとしみじみ思うのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2641-54657edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad