町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

風よ 吹かないでぇぇぇ!!

そろそろ町なかに「とことこタワーまつり」のポスターを見かけるようになってきました。
4241
4242
柿ノ木ノ下にも貼っていただきました。
4243
4244
打ち合わせのために歩いているとグラシスタワーマンションの素敵な藤棚を発見。
思いがけない出会いにびっくりでした。

そしてグラシスタワー前にでると
T実行委員長が取り付けてくださった看板が照明に映えています。
4245
4246
4247
5月14日 母の日の 「第23回 とことこタワーまつり」益々楽しみになってきました。

さて今日もお客様が開店早々お越しになりました。
4251
4252
やはり昭和も40年、50年代ともなると
記憶に残っている人が多くなり
今までの展示に比べ年齢層が少し低いお客様が楽しんでいらっしゃるようです。
4254
こちらのお客様はMちゃん相手に
写真の場所が現在のどこかを丁寧に説明してくださっているようでした。

そして午後3時
「第23回 とことこタワーまつり」の会議。
会議中、コンセールタワーでの音響設備の確認作業中。
このあとグラシスタワーマンションに移動し
スタッフT子ちゃんも合流し 当日の音響設備の準備作業をすませました。
4255
4256

ここで別れた私は
ウォークラリーの景品の手配のために移動。
こちらはスカイライズタワーマンション前の看板です。
4257


タワーまつりの準備は着々と進んでいますが
心配の種は雨のほかにもう一つ・・・・「強風」です。
今日も昼過ぎからものすごい風は吹き始めました。
この風、どうぞ当日は吹き荒れませんように・・・
4258
その風の中、熱心なお客様が。
展示をご覧になっては、丁寧にメモを取られていました。
4259
こちらもかなりの時間をかけてご覧になっていましたが
「一度には見きれないなぁ・・・」

と、ここで思いがけないお客様が。
旧店舗時代ですから、かれこれ10年前のことでしょうか?
当時所沢小学校で教えられていたN先生が
まちぞうに立ち寄ってくださったのです。

当時 きもだめしに参加してくれていたHちゃんも
高校を卒業し、お母様と丁寧にあいさつにもいらしてくださったし。
その当時の話を先生としていたら
忘れていた子どもたちの名前が次々に出てきて
そのころの楽しい作業の様子が思い出されてきました。
N先生の教え子の一番大きなお子さんは大学2年生ですって!
今の子どもたちはそのころの子どもたちに比べ
学習塾などに通う比率も増え
段々ときもだめしなどに参加する時間が無くなってきてしまっています。
この10年の間に 子どもの生活も大きく変わってきたのですね。
先生、またお越しください、まちぞうはいつでもお待ちしておりますね。


夕方、音響チェックから戻ったMちゃんとT子ちゃん。
グラシスタワー地下倉庫での作業はかなり大変な重労働だとわかり
当日の後始末は後日数人がかりで作業しようということにしました。

ウォークラリーの参加店舗は今日ですべて締め切り70余店舗が参加することになる予定です。
ここから全8コースに分けて ウォークラリーの用紙を作っていきます。

ここでお知らせです。
42510
42511
写真展は小手指エバーでの開催。

ここからはタワーまつりの際、音楽ステージでもお世話になる西武所沢店のイベントをご紹介します。
42512
42513
ミッフィ―のzakkaフェスタ
42514
こちらは生け花。
42515
そしてブリザーブドフラワーの展示販売会。

最後はハワイアン
フラダンスステージが盛りだくさんのようです。
42516

42517
42518
朝晩まだコートが手放せない陽気ですが
町のイベントはすっかり初夏の様相ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2605-a9c3dbe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad