町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

冷たい雨・・・今冬は本当にこれで最後でしょうね?

3271
昨日に引き続き冷たい雨・・
朝のテレビで見た渋谷のLIVE映像には雪が混ざっていたようでした。

ということで、今朝のまちぞうも冷たい雨・・のなか。
風も強かったため、手動ドアの朝8時半。
今朝もお客様がお見えです。
3272
でも流石に今日は数えるほどしか来店いただけませんでした。
3273
こちらは今日定休日の「来遊留 くゆる」のお二人。
こんなチラシをお持ちになりました。
3275
まずはマスターの弾き語り。
結構評判がいいんだ?そうで
お客様の要望で演奏してくださることもあるとか?
3276
そしてランチも始めました。
こちらの「来遊留 KUYURU」さんは
4月3日(月)夕方5時半過ぎ・・・
FM茶笛に生放送に出演して お店のPRをなさる予定です。
是非お聞きください。

寒くてお客様も少ない中
T実行委員長は何度もまちぞうに見えては
事務局の我々と一緒に
5月14日開催予定の「第23回 とことこタワーまつり」
7月15日開催予定の「第9回 野老澤行灯廊火」
9月2日開催予定の「アーティスト展 とこまちコンサート」
そして12月の「サンタを探せ」!
来年2018年2月スタートの「野老澤雛物語~町なかひな祭り~」
3月11日(予定)開催の「新三八市」など
次年度のとことこまちづくり実行委員会主催の企画の日程や概要などを確認していきます。

そして私は相変わらず今年度の報告と次年度の企画予定内容などを確認しながら
5月14日開催の「第23回 とことこタワーまつり」に参加予定の各団体などに
現時点での出演・出店などの内容を確認していきました。

午後7時
市役所の皆様や商店街の方と7月の「野老澤行灯廊火」についての打ち合わせを始めました。
昨年までしてきたこと
今年も同じようにしていくこと
今年初めての試みとして行うこと
それに伴う準備や 実働部隊はどうするか?などなど。
こうして毎年、毎回一緒に作り上げてくださる皆さんだからこそ
わかってくださることや、貴重なアドバイスや意見もうかがえる大事な機会です。
3277
午後9時
こうやって皆さんのお話を伺っていると
如何にそれぞれの皆さんが「お客様」を楽しませようと考えているか?
また参加する子どもたちに、如何に安全に楽しく思い出に残るようなイベントを提供できるかも考えてくださっているのです。
しかも彼らのすごいところは
それを単なる「ボランティア」をとらえず
自分たちも楽しもうとしてくださっているように思うのでした。

まちぞうのボランティアスタッフの皆さんにも同じようなことが言えます。
いつも明るく笑い声を絶やさないスタッフの皆さん
やっていることはすごいんですよ。
結構大変で面倒で体力も時間も使うのに とても楽しそうに行動してくださる。

多くの方を楽しませる原点がここにあるように感じました。
3278

さ、5月のお節句に向けて
まちぞうにはこんな立派な金襴の兜が届きました。
3274
昨年生まれたお姉さまのお孫さんのために
時間をかけて兜を選ばれていかれた女性のお客様。
「あなたのために 長い時間をかけて どの柄が似合うかをじっくり選んでくださったのよ・・」
その赤ちゃんに会う機会があれば こんなことを話してあげたくなりました。

天気予報でh明日は平年並 暖かくなるとか?
本当に厚手のコートをクリーニングに出していいんでしょうね?
疑り深くなっているのは私だけでしょうか??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2581-5a426c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad