町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

初日 今頃疲れが出てきました。

朝、いつもより早くまちぞうに到着した髭爺。
2013031801
でも、その髭爺より早く到着して
キャプションを作って貼っていましたが。
2013031802
それでも追加のキャプションが・・・はい、急いで作りましょう。
2013031803
2013031804
そしてお昼前
スタッフMちゃんが出勤していてからは
雛物語や12日の新三八市の片づけの最終作業。
まず、Mちゃんが駐車場に並べていたパイロンに付けていた駐車利用者の名前をはがし
5月14日のとことこタワーまつりで使用するために重ねておきます。

次に雛の展示に使用していた屏風やら小物類を
長持ちの中に閉まって言いますが
すでにここも満員になっているために
部屋の隅にスペースを作り そこに積み上げていきます。

12日の新三八市で使用した電気コード類を綺麗にまき直し
箱に入れ、宇久に使えるようにしていきます。

そして新三八市の幟を綺麗に畳み
来年までしわにならないようにゆったりと箱に詰めていきます。

次に・・・次に・・・
今までひな人形の撤収や 園児の絵の回収。そしてその返却作業などで
連日動いていたので こういった作業が後回しになっていたのでした。
2013031805
途中からはMちゃんにお願いして
私は報告書を作らなくてはなりません。
明日。明後日と連休が続くために極力早く完成させないと。

2013031806
そこへ所沢人形協会のH会長がお越しになって
展示を長い時間をかけてご覧になっていきました。
でも、途中でまちぞうのガラスの汚れが気になって
拭き始めてくださいました。
ガラスクリーナーとテープなどの汚れをこそぎ取る鉄の爪なる「道具」まで持参です。
「いっつも忙しいってガラスのよごれとらねえんだもんなぁ・・・」
すみません、いつも、いつも助かります。
4
髭爺は昼過ぎには外出。
午後1時から始まる航空発祥記念館での講演会を聞きにでかけました。
3181
初日は徐々にお客様がお越しになります。

所沢で飛行機が飛んだ頃
全国から飛行機見物にお越しになる人達のために作られたといわれている
絵葉書を沢山展示しています。
今は珍しいこの絵ハガキから当時のようすなどをじっくりご覧いただきます。
2
3
5
6
7
ということで、今回も「読む資料」が多い企画展となっております。
一日かけてご覧になるとか
何日かに分けてゆっくりとご覧おただ来たいと思っております。

特に髭爺のおります日曜・祝日は説明をじっくりお聞きいただけますので
是非お越しくださいますように・・・

「絵葉書から見る所澤飛行場の歴史」は本日18日から
4月19日(水)までとなっております。


20172146
2013021322
多くの皆さ間にお越しいただいた「野老澤雛物語」
31231
そして 天候に恵まれた「新三八市」
本当に ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2575-11f5287e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad