町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

12日「新三八市」 時代着物市 どうやら天気はもちそうですね。

今回に限らず、屋外でのイベントの際に気になるのは
まず・・・天気です。

おかげさまで12日の日曜日に傘のマークは見つかりません。
あとはあんまり寒くなりませんように・・・
風が強く吹きませんように・・・
そんな思いだけが募ってきてしまいます。

さて、雛物語が終わり
町なかからもお雛様の姿が消えましたが
まちぞう店内には12日までお雛様の一部をご覧いただけるように残しています。
359
江戸後期から昭和時代まで 各時代のお雛様を間近にご覧頂けるチャンスです。
どうぞ、お楽しみになさってください。


そして まちぞう店内も「時代着物市」に合わせ
古い時代着物を展示する予定です。
例えば市松人形の衣裳の数々・・・
2017030801
2017030802
いずれも江戸時代の着物から作りました。
2017030803
こちらは人間の着物。
2017030804
大正時代の花嫁衣裳の帯。
2017030805
これは明治生まれで大正時代に結婚したときの写真。
16歳だそうです。
着物についている「家紋」が現在に比べて大きいのが
昔の着物である特徴のようです。


そして「ショッパー」にも新三八市の記事が掲載されました。
2017030806
インパクトある「狐の嫁入り道中」の写真が載っています。
2017030807
是非 ご覧ください。

また今日はこのほかにも12日の事前取材などいくつかのお問い合わせがありました。
2017030808
お客様の目に留まるように
表に向けて今までの記事も合わせて貼りだしています。


さて、今回も
西武所沢店・ワルツ所沢/イオン所沢店/マルエツ所沢御幸町店/銀座中央広場/元町コミュニティ広場
すべての会場に「新三八市」の幟を立てる予定です。
2017030809
2017030810
そしてメイン会場には大看板も付けます。
2017030811
2017030812
この幟だけでも60枚
2017030813
ポールにセットするだけで
店内はいっぱいになってしまいました。
2017030814
いよいよ12日に開催の「新三八市」
2017030815
幅広い年代層の方、多くの方に楽しんでいただけるようなイベントになっております。

ご家族連れ、お子さんには 11時からイオン所沢店前で受け付け開始の「トコろん探偵団」

銀座中央広場ではフードコートや様々な模擬店のほかに
お楽しみステージがあります。
スティーバンの演奏に
七味唐辛子口上
南京玉すだれ
腹話術
手品
黄金バットなどの紙芝居などなど大道芸の古き良き時代の雰囲気を味わってください。

そして午後1時からは元町コミュティ広場を出発する「狐の嫁入り道中」
今年はファルマン交差点近くにある「坂稲荷神社」の初午祭と同時開催なので
より一層の賑やかな道中を期待しています。

もちろん「時代着物市」
参加店舗の骨董着物やさん方も
3年目となり「所沢のお客さん」のニーズをしっかりつかんでいらっしゃるので
来場者に満足いただけるような品揃えを準備なさっているそうです。

見て良し、買って良し・・そしておいしいものもたくさんご用意 食べて良し
12日は所沢へお越しください。

明日まちぞうは定休日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2568-0e2cd237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad