町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

1000枚以上の雛祭りの絵が町なかにちりばめられていきました。

今朝は心なし、いつもより暖かい感じです。
「鹿の子絞りのお雛様」講習会当日です。
開店作業後、すぐに講習会の準備に移ります。
朝は8人の参加者がみえます。
それぞれのお席に雛物語のチラシをセットし
作業に必要な物品を置いていきました。
20172152
20172153
スタッフKさんの講習会スタートです。
定員いっぱいの参加者のみなさんは
真剣に針を進めていかれます。

その間も、展示をご覧になるお客様が続々と見えます。
20172151
大勢のお客様が同時にお見えになることはないのですが
お一人・・お二人と切れ目なくお越しになるので
講習会の周りで私はお雛様のご案内をずっと続けていました。
20172155
10時にスタートし12時までの約2時間で
鹿の子絞りのお雛様は完成しました。
どれも可愛い素敵なお雛様でしたが
一人であわただしく忙しかったために撮影することが出来ませんでした。
ごめんなさい。
20172156
お客様は切れ目なく・・・
お雛様たちもみなさんに見ていただいて本当に嬉しそうです。

そしてMちゃんが市役所から
園児の皆さんが描いた「お雛様の絵」を届けてくれました。
市役所でも400枚以上の絵を
展示用にセッティングしてくださっていますが
私達も、町中のお店にこの絵を配布していく作業です。
20172157
一軒づつにご協力いただくお礼に
いつからいつまで貼っていただくか?
期間が終了したら引き取りに行くことなどをプリントしてお渡しします。
20172158
それにしても、なんて可愛く、丁寧に描いてくれているんでしょう。
20172159
配布先のお店ごとに絵を分けながら
思わず見とれそうになってしまいます。
18日の土曜日からお店や金融機関に貼りだされて行きますので
是非楽しみに町を歩いてみてください。

午後2時
午後の講習会がスタート。
この時間になると髭爺が外出先から帰ってきてくれているので
201721510
201721511
Mちゃんと二人で手分けして配布先へ向かいましょう。
私は車で西武所沢店や駅前周辺へ・・・

201721512
金融機関の受付にもお雛様が飾られていたり・・
201721513
雛物語のポスターが見えました。
土曜日からはこういう金融機関やお店のあちこちに
子どもたちの絵が一斉にちりばめられていくのです。
本当にほかの町にない 愛らしい素敵な「町なかギャラリー」の出現ですね。


201721514
店に戻ると講習会もいよいよ最終段階へ進んでいました。
午後の回の参加者のみなさんは
日頃、裁縫をなさっている方が多かったのでしょうか
ほとんどの方が予定時間より早く仕上げていらっしゃいました。

201721515
講習会が終ってもスタッフKさんはまだまだお仕事があります。
その後もお見えになるお客様へ店内のご案内を続けてくださっていたのでした。

夕方5時ころ
ほぼ絵画を配布し終わった私たちと入れ替わりに
Kさんが帰宅。本当に朝から疲れさまでした。

今日は少しの間でしたらコートを着なくてもよいくらい
暖かない一日だったせいか
お客様は夕方までお越しになりました。
201721516
珍しい大正時代のお雛様の「お化粧道具」
お歯黒のセットが付いているのが珍しくて、お客様も感動なさっていました。
ha3
ha2
ha1
上記3点 参考画像

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2550-fe6099c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad