町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

蝶のつるし飾り 講習会初日。町なかギャラリーの準備の佳境に入りました。

寒さは相変わらず・・・でも、連日の風と比較するとやや弱いでしょうか?
20172141
風に当たらない陽だまりにいると 暖かくてわすかに春を感じます。
20172142
今日の 午前10時から講習会
蝶のつるし飾り の初回となります。
9時半過ぎにはほぼ参加者の皆さんがお集まりになり
店内を楽し気にご覧になられていました。

と、表に賑やかな気配が・・・
20172143
裏の所沢保育園のみなさんです。
こちらは 保育園の年少さん組だそうです。
20172144
中にお入りになることはなさいませんでしたが
表から段飾り雛をご覧になられて行きました。
20172145
元気な泣き声も残しながら・・・またいらしてくださいね。
(結局、今日はこのあと年中さん、年長さんにあたるのかしら?
保育園の団体さんが何度もまちぞうを覗きにいらしてくださいました。)

わかりづらいでしょうが
この雛段の前に折り紙で追ったお花が並んでいます。
20172146
90歳を過ぎたおばあちゃまが毎年何十枚も折っては送ってくださるのです。
今日は保育園の子どもたち全員にこのお花を差し上げることができました。

さて 蝶のつるしかざり講習会初回は順調のようす。
20172147
c2

こんなに素敵な蝶が完成しました。
大正時代の着物をほどいて用意した古布で作る蝶。
20172148
なんとも言えない風合い・色味・・・
三人三様の作品はどれを見ても素敵なものばかりでした。

c1
c3
c4
c5
ここでお知らせです。
野老澤雛物語のちらしを置いてくださっている入間博物館アリットからです。
20172149
アリットでも11日より「アリットの雛祭り」が開催されています。
私も以前お邪魔したことがありますが市民の方のひな人形が展示されていました。
また、お茶会もあるようですね・・・
是非こちらもお楽しみに。
201721410
そして野田双子織の世界の展示。
これは3月8日から12日までの期間限定の展示です。
どうぞ、こちらもご覧になってはいかがでしょうか?

そして いよいよ町なかギャラリースタートの18日が迫ってきました。
市内の保育園・幼稚園の年長さんの描いた「ひな祭りの絵」1000枚強が市役所に集まってきました。
今朝の段階で 最後の保育園からの絵が到着し
現在 市役所の担当課で最終枚数の確認や貼っていただくお店などへの枚数確認作業が行われています。

明日の午後早い時間にはまちぞうにこの絵画が到着するそうなので
Mちゃんと手分けしてお店などへ配っていく予定です。
子どもたちの可愛い絵を楽しみにお待ちください。

3月12日の「新三八市」にはますます皆さんからの待望の声が集まってきています。
実は一昨日12日には 3月開催を2月と間違えられたお客様が何人も元町コミュニティ広場にお越しになったそうです。
本当に申し訳ないことをしてしまったのですが
運の悪い?ことに今月と3月がまるで同じ曜日なので
今月12日の日曜にと来月の12日日曜日がを間違えられてしまったのだと思います。

新三八市 時代着物市は 3月12日(日)朝10時から夕方4時まで
元町コミュニティ広場で開催されます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2549-a77040b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad