町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

強風注意報がでたようです。

とにかくドアを開けると店の中に風が勢いよく吹き込んで
みんなが引っくり返ってしまいそう。
当然「手動ドア」にせざるを得ません。

しかし このところこの「手動ドア」にしなくてはならない日がどんどんふえてきているようです。
マンションが建ったせいなのか?
特にこのまちぞうの近辺の風の動き方が異常に強くなってきています。

今日最初のお客様は初日にお見えになったご兄弟のお母様と一番下のお譲さま。
おにいちゃまがお雛様が大好きというご家庭なので
当然すでにお雛様が飾られているのだそうですが
7段飾りがほしい・・とせがまれているか。
「とても大きくて飾れないんで困っています。」とお母さま。
お譲ちゃまは大人しくお雛様をご覧になっていました。
本当に一家でお雛様がお好きなんですね。

こちらのお客様
オオタカの森トラスト運動のYさんのご紹介でお雛様をご覧になりに見えました。
2017.020701
こちらのお客様はお着物にご興味が
2017020702
手作り教室に参加希望の方も見えました。
皆さん、この天候の中本当に良くお越し下さいました。
2017020703
それにしても風の強いこと。
入り口の自動ドアからの隙間風も半端なものではなく
人形協会提供の段飾り雛のキャプションの紙も飛んでしまうほどでした。
2017020704
2017020705
2017020706
2017020708
2017020709
2017020710
2017020711
とはいえ、今の私たちはここにいらっしゃるお雛様や素敵な着物を守らなくてはなりません。
お客様の見える度にドアを手で開けたり閉めたり
短時間にさっとドアを閉めるように出来る限り「風」「埃」が入らないように努力します。
2017020712
お昼過ぎ
強風のためにタクシーで乗り付けてくださったお客様。
スタッフSさんがボランティア活動で一緒のお仲間をお連れになったのです。
2017020713
この風の中をお越しくださったお礼を申し上げながら
ゆっくりと店内をご覧いただきました。
2017020714
2017020715
2017020716
2017020718
何せ、この展示を一からすべて考えて設営してくださったSさんです
しかも展示してある市松人形も時代着物から作られた人形用の着物もすべてSさん所有のものや、作品なので
説明だって丁寧です。
2017020717
髭爺は地元の方の取材を受けています。
2017020719
そして今日まちぞうにも取材の方が、見えました。
barun
夕方 久しぶりに見えたシェフ伊藤さん。
シェフと言ってもコックさんではありません。
手回しオルガンとバルーンアートのパフォーマーです。
今日はこんなに可愛いバレンタインバルーンのサンプルを持ってきてくださいました。

さて伊藤さんが帰られたあと、今日から始まりました所沢西武店の「創作人形とつりびな展」にでかけます。
sanpuraza
いきがけにプロぺ通りのサンプラザビル前を通りかかると
こうして雛物語の特典を紹介して下さっていました。

271
今年で3回目の西武所沢店での開催。
6階のキッチン売り場の一角。
272
273
今回はこの場所で「盛りモリブローチ」の講習会が
午後3時まで開催されるそうです。
274
それにしても今年も可愛い会場です。
275
作品の数々は展示販売されますが、どれも手作り一点もの。
276
足を止める方も多くいらっしゃいました。
komucyan
suki
このふくよかな体形になぜか愛着を覚える創作人形も。
276
このまま持ち帰りたいようなお雛様もありました。
277
こちらは13日の夕方5時ころまで開催です。
是非皆様お立ち寄りください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2542-62a2d98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad