町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

著名人直筆年賀状展も手作り教室も大人気のまちぞうです。

昨日よりも寒い・・
また強風・・・と書くのが嫌になりそうな毎日です。

そんな天候の中でも「著名人の直筆年賀状展」の人気は日に日に増しております。
20171241
20171242
こちらのご夫婦は本当に楽しみにしていて
今日しか来られなかったから・・とお話ししてくださいました。
20171244
そして昨日から展示している「手作り教室」の作品は相変わらず
お客様の目を引くようです。
20171245
ご案内のはがきを手にお見えになる方
通りから見た作品を見かけて お申し込みになる方・・・
いずれにせよ、どんどん参加者が増えて
満員になる一定が増えてきました。

毎年この雛物語の時期が一番楽しみなの・・とおっしゃってくださる方。
こちらもうれしくなります。

また「毎年ここで教えてくださる
新宿線のなんて言ったかしら?
川のところのイベントで・・・」
「あぁ、中井で開催される染の小道ですね・・」
日程だけお知らせすると嬉しそうにお帰りになられて行きました。

もう4・5年も前からこの西武線沿線をつなげて
中井(染色)・所沢(所沢飛白・湖月縮)・入間(野田双子織)・飯能(レースもあり)・川越(唐桟)・秩父(銘仙)・・など
織物をキーワードにフリーきっぷなどであちこち回れないか?とことあるごとに声を上げてきたのですが
なかなか賛同いただけなく、今日にいたります。
出来る限り ちらしを入手しては多くの方の手にお渡しし
あちこちの町を訪ねていただきたいと思っていますが
所詮、私独り言。夢のままで終わってしまいそうですね・・・
20171246
20171247
20171248
20171249
201712410
201712411
Tさん登場。今日も寒い風の中、お越しくださいました今回の展示のコレクターであるTさん。
良かったぁ・・・
早速 マダムの皆さんの質問に次から次にこたえてくださいます。
201712413
201712414
こうして大満足のマダムご一行は「手動」にした「自動ドア」をお開けすると
にこやかに強風の中に消えて行かれました。
201712415
201712416
201712417
こちらのご夫婦も本当に楽しみにお越しくださったご様子。
時計を気にしながら丁寧にご覧くださいました。
201712418
201712419
スタッフも夕方から来てくださりお手伝いしてくださいました。
201712420
こちらのお客様もこの展示をとても楽しみにしてきたんだ・・と・・・
お孫さんが来てしまう日などをのぞくと
どうしても今日しかなかったの・・・

年賀状展も手作り教室も絶好調の一日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2530-5e7bb394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad