町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

まちぞうはあと3日。木曜日から年末年始のお休みに入ります。

こんなに立派な熊手を こんなに間近に見ることもないわ・・
スマホを片手に撮影なさるお客様も多いのが
現在 まちぞうに展示されている「熊手」です。
1226kumade1
年末の「酉の市」などではよく目にする熊手ですが
こんなに間近にこんなに大きな熊手をじっくり見る機会なんてめったにありませんよね。
1226kumade2
1226kumade3
このくらいの大きさになれば
酉の市のはるか上の方に飾られていて良く見えませんもの。

1226kumade4
熊手ったって こんな大きなものじゃ、高いし、飾る場所がないわ・・と言う方には
こんなにかわいい熊手もあります。
minikumade
羽根と比較するとどんなに小さな熊手かがわかりますね。
これだったら車に載せてもいいかもしれません。
お正月飾りと違って熊手は一年間飾っておいてもいいものですからね。

1226menkame
明治3年創業の面亀さん
1226menkame1
1226menkame2
1226menkame3
こんなにかわいいお神輿も飾ってありますが
小さくたって「彫」や「細工」は本格的なものですね。

そして羽子板・・
こちらはシックな色合いの一枚。
1226oshima1
以前もご紹介しました「大島紬」です。
お若いお母様にはインテリアとして飾るに かっこいいのだそうです。
1226oshima2
今回の羽子板展示は「所沢の職人」さんと「春日部の職人」さんのものが飾ってあります。
1226syoukenn1
1226syoumekenn2
このあたりは「所沢人形協会」の羽子板製造のお店が作られたものでしょう。
1226syoukenn3
1226syouken4
刺繍も素晴らしい羽子板ばかりです。
1226syouken5
コンパクトな羽子板。
下に置いてある羽根と大きさを比べて頂いても分かりますでしょうか?
こんなにかわいい羽子板だったら「お正月飾り」お雛様の季節にも「お部屋飾り」としても
邪魔にならないかもしれませんね。
1226syouken6
こちらはケースにセットした状態の羽子板。
ガラスのケースが洋間にもピッタリのイメージになっています。
大きさも先ほどのコンパクトサイズに近いので
玄関の靴箱の上や、出窓にも置けてしまうタイプでしょう。
1226ke-su tuki
そしてこの羽子板の展示している壁面には
こんな「引き札」が飾られています。
よぉぉぉくご覧ください。女性の顔に書いてあるのは「ほうれい線」じゃないですよ。
羽子板で負けた時に描かれてしまう「髭」を表しているのだそうです。
hikihuda
こちらは銀座通りにある「麻彦商店」の店先の様子。
asahiko1
大きく「おみきの口」と書いてありますね。
「お神酒の口」は例えばこんなものです。
omikikuchi1
綺麗に編んでありますね。
omikikuchi2
新しい年を迎える前に
この「お神酒の口」を新品に交換することくぉ忘れないように
大掃除の際にでもお求めになると良いですね。
asahiko2
asahiko3
車で通りすぎても見えるように大きく書いたという「おみきの口」
確かに目に飛び込む色ですね。

さてプロぺ通りに出かけます。
昨日までのサンタのフラッグはあっという間に片づけられて・・・
1226puropebana-1
同じ赤でも「獅子舞」の赤・・・なんだかこの顔つき 好きだなぁ。
1226purope2
そしてまちぞうがある「銀座通り」には
こんなフラッグ(バナー)が風にそよいでいました。
12226bana-appu
所沢神明社の「初詣」・・
毎年これがまちなかに揺れ始めるとなんとなく気ぜわしい日々となってきます。
1226ginnzatoori
まちぞうも28日水曜日で年内の営業は終了となります。
ホームページにもご案内しておりますように、申し訳ないのですが 今年は「年越しライブ」をお休みいたします。

もともと大晦日に開いているお店が商店街にあって・・・
初詣への行きかえりのお客様に立ち寄って頂いては?とか・・
年越しライブにお越しくださったお客様と ステージの演奏者が終演後
一緒に初詣に出かけるものいいね・・・なんて始めた企画でした。

ただここ数年 心にもやもやしたものがあり
こうして年越しライブを開催した時に「なに」を「どうしたいのか?」「していきたいのか?」が
ちょっとぼやけてきてしまいました。
もう少し違うやりかたで開催した方が 良いこともあるかも?
ということで、お休みと相成りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2513-513ad257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad