町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

5年前を思い出した・・・まちぞう手作りフェスタ 最終日でした。

今朝、6時の地震。
所沢は震度3の揺れだったようですが
揺れを感じる時間が長かったこともあり
やはり2011年の東日本大震災を思い出してしまいました。

そんな今日は 気温も高く
開店直後の店内も暖房も入れずに済むくらいでした。

さて今日11月22日で「まちぞう手作りフェスタ」も最終日を迎えました。
最終日は「干支の手毬」
今回の講習会の中でも人気が高い、参加希望者の多いものでした。
11221
満員御礼の教室はスタート。
と、明らかに昨日までの教室と異なった雰囲気となっています。
11222
11223
11224
それは先生の声以外
参加者のみなさんの話声が一切聞こえてこないのです。
ちょっと心配になり 覗きに伺うと
みなさん真剣に一針、一針進めていくので
話すゆとりがないようなのでした。
11225
11226
11227
そのせいもあったのでしょうか?
全員 素晴らしい出来栄えで大喜びのようす。
これで新年を迎えられると本当に嬉しそうになさっていらっしゃいました。

11228
11229
もちろん、今日もところざわまつり写真コンクール展の作品をご覧になる方も・・
この写真展のお客様の特徴は
なんといってもお客様にとって 展示してある写真が本当に身近なものだということ。
ご自分が映っていたり・・子どもや孫の姿がある。
町内やお囃子仲間が一緒に写っているからと
普通の写真展では見られないような温かく 作品との距離感がないお客様の雰囲気なのでした。

さて、先ほどの地震の話に戻りますが
朝 出勤してきてすぐにしたことが市役所のHさんに電話を入れたことでした。
Hさんは、12月3日の土曜日に「所沢のサンタ」さんたちを
バス一台をチャーターして宮城県の東松島市にお連れする「お役」の方なのですが
地震の影響がでているのか?確認をとって頂こうと思ったからです。

震災発生の年には 伺った時はまだ宿泊場所もなく
お客様(観光客)を受け入れる体制にもなっていなかったために
かえって先方の負担になってしまったと思われたこともあったからです。

現地へ出向き 宿泊や飲食・買い物などしたほうが
つまり現地で消費することが復興への近道なんていったのは少しゆとりがでたころで
本当に最初の「サンタバス」で伺った際には
宿泊場所まで相当離れていたり、雑魚寝のようになってしまうこともあったようでした。

でも、今回はHさんによれば「大丈夫」とのこと。
安心してすぐにとりかかったのがサンタ衣装の発送でした。
宮城県のサンタさんの分もふくめ
段ボールにサンタ衣装を詰め込みます。
112211
毎年のことですが、限られた空間の中で200着ものサンタ衣装をビンゴの景品の山をよけながら
積み上げたり、移動したりする作業は 体力勝負の大仕事です。
112212
112210

午後には「まちぞう手作りフェスタ」で「古布で作る振袖の押絵」の先生でいらした
スタッフSさんが今日は完全なサンタボランティアとして
頂いた景品の仕分けをしてくださっていました。
112213
すべての中身を確認し
112214
種類別に仕分けし・・
112218
その総数を書き出した後は
ビンゴサンタが体につける数字の描かれたゼッケンの数を当たってくださっていました。

土曜日までは「先生」だったSさんが
今日は段ボールの山の中で地道な作業を続けてくださって・・・
本当に感謝・感謝です。

112215
午後2時過ぎ
今度は12月2日から「貸しスペース」でまちぞうを利用なさる
ハンドクラフトJOYさんとの最終打ち合わせです。
店内レイアウトをその直前まで使われるシルバー人材センターさんのレイアウトをうまく生かしながら
最小限度の変更で使おうと話し合っていきました。

そして店内では「干支の手毬」午後の講習会が始まっています。
今回も静かに 声ひとつしない静かな静かな店内でした。
112216
112217
3時を過ぎると、私は会議所へ向かいます。
今年もある表彰式が開催されるためです。
平成28年度 優良従業員表彰式
今年も102名の優秀な従業員の皆さんが受賞なさったのですが
毎年この「式典」の進行のお手伝いをさせていただいているのでした。
112219
午後5時
大急ぎで店に戻ると講習会はすでに終わり
店内はすっかり静かに、さびしくなっていました。

さて好評でした「ところざわまつり写真コンクール展」も明日が最終日となります。

そして26日土曜日からは貸しスペース「シルバーショップ開店」
12月2日からは同じく貸しスペース「ハンドクラフトJOY」の作品展示販売となります。

一足早めのクリスマスプレゼントなどにぜひご利用ください。

そしてその店の奥
スタッフルームでは12月10日のサンタを探せ!の準備が佳境に入っていくのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2487-f72db408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad