町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

2016ところざわまつり写真コンクール表彰式

まちぞうはす向かいの中央公民館では「中央公民館祭り」
元町コミュニティ広場では「焼き団子」のお醤油の良い香りや
「焼き芋」を匂いが一面に広がっていました。
111212
さてそんな今朝まちぞうに到着するとこのあたりがものすごい強い風。
ビル風なんでしょうか?

そして11:00
今日は2016ところざわまつり写真コンクール展の表彰式です。

時間前には続々と受賞者のみなさんがまちぞうに到着なさり・・
11121
11122
11123
11124
11125
11126
表彰式開始の時間まで
ご自身の作品は勿論のこと
店内のすべての写真をご覧になっていらっしゃいました。

今日は土曜日ということもあり
子ども達もママとご来店。
自分の町内の山車が映っているかを真剣に探されていました。

さ、いよいよ表彰式のスタートです。
11127
11128
主催者である 所沢日栄会協同組合 理事長の田畑さんよりご挨拶があり
引き続き受賞者の表彰へ続きました。
11129
111210
やはり「表彰」され「賞状」を受け取るのはいくつになっても気持ちいいわ・・との感想も聞こえてきます。
111211
111212
受賞者の中には記念に主催者ちコンクール審査委員長と記念撮影を希望される方も。
終始 にこやかな なごやかな表彰式でした。

式が終わるころには 再び・・
111211
ご夫婦や
111215
ご自分の町内の山車を探しにいらした方
111216
知り合いを探している方
111217
こうして またここで知り合った皆さんが
111218
和気藹々と「山車のこと」「神輿のこと」など
祭話に花を咲かせていらっしゃいました。
111219

また立教大学の学生さん3名も見えて
この町の様子を調べられると同時に
この写真に見入っていらっしゃいました。


こちらのお客様は
昨日弟さんが見えて 店内のどこにだれが映っているかという報告をもらった奥様。
実はこの前の展示の「絵画」の中にご自宅の近くの風景を見つけられ
展示期間中に数回お見えになったという方でもあります。

「妹が映っているのよ」
その写真を教えてくださり
「Kっちゃんていうの、ほら法被来てお神輿担いでいるでしょ?」
111221
111220
こちらはA町の新旧町内会長さんだとか・・・
111222
後から見えた まちぞうの木製看板を作ってくださったTさんが教えてくださいました。

実はこのあとその「Kちゃん」も見えて
ご自身の映っている写真に大感激。
どうやら私は昨日、今日の二日でこのご姉弟3名とお会いしたようです。
111223
そしてお客様は夕方まで続きます。

今日の表彰式の中でもお話ししたのですが
この写真コンクール展は 単なる「写真展」ではなく
この町に密着したもの・・多くのお客様が
ご自身が映っている
御親族が・・町内の方が映っている・・という
特別な写真の数々なのです。

まちぞうを訪ねてこの写真をご覧になる多くの方が
ところざわまつり当日は 
山車の上で踊っていたり、演奏されていたり
神輿を担いでいたり 見守り役であったりと
それぞれがご自分の「役割」があるために
あの「ところざわまつり」全体をご覧になっていないみなさんです。

だからこそ ここに飾られている写真を通して
「へえ、駅のほうではこんなことをやっているんだ」とか
「サンバ・・・一度見てみたいんだよね」と
改めて祭りをご覧になるような新鮮な気持ちにもなるような
不思議な展示でもあるのでしょう。


最後に入間ALITからのご案内です。
alit1
このミュースはまちぞうに置いてあります。
alit2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2480-0fd1559b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad