町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

心に強く残る「企画展」、最終日を迎えました。

「東京堂と書いてあるお店の前にいるんですけど
そちらへはどうやっていけばいでしょう?」
朝の女性からの電話でした。

大急ぎで店の外に出て手を振ると
3人連れのお客様が手を振り返してくださり まちぞうに向かってきてくださいました。
11081
11082
お隣の東村山から新聞の記事をご覧になっていらしてくださったとのこと。
最終日になってしまい 大急ぎでお越しくださったのでした。
11083
丁度 まちぞうにお越しになった地元の男性から
「ここは僕のうちだったんだよ・・」と説明を受けていました。
このようにお客様と地元の方とがここで出会い 話されている様子を
この展示期間中 何度か目にしました。

このあとも最終日「駆け込み見学」の方も続々お越しになりました。
「良かったぁ、間に合って・・」
11084
「主人が何度か見に来ていて
もう終わっちゃうから 絶対に見に行きなさい・・・と言われたんですよ」
11085
11086
「見に来て本当に良かった!
なんてあったかい色使いで 見ているだけでほっとするんでしょうねぇ」
11088
11089

11087
そんなお客様が店内にいらっしゃる間に
私は「サンタを探せ!の打ち合わせを進めます。
今年もメイン会場の元町コミュニティ広場には
美味しいものを提供して下さる団体・学校などがたくさん参加してくださる予定です。


午後になり
私はサンタを探せ!の協賛の件で金融機関など7軒を回ってきました。
コートがないと歩けないくらい寒くなってきた今日・・・
まさに「サンタが町にやってくる」そんな季節になってきたんですね。実感です。
110810
110811
所沢駅西口にあるワルツ所沢・西武所沢店の前のイルミネーションも飾り付けも
着々と準備を進めているようす。
110812
イオン所沢店にはイルミネーション点灯式のポスターも貼られていましたし
110813
あ、サンタブーツだ!
町のお店もハロウィンが終わり 一斉にクリスマスムードへなっているようでした。

110814
学校新道には新しいお店の開店準備も進み
110815
その脇道にはすでに開店したお店もありました。
まさに移り行く町の景色です。

110816
110817
昔は路地と呼んでいたところの景色も
110818
マンションとマンションの合間の隙間をさすようになっているのでしょうか?
110819
ふとほっとさせてくれるのは
柿ノ木ノ下のお家。
110820
110821
こんな立派な柿がたわわに実っています。
渋いのかな??
110822
そのお隣の路地?もマンション脇階段となっています。

店に戻ると 午後2時で閉会の予定の展示撤収作業が
お客様がいらした影響で1時間ほど遅れて開始されたばかりのところでした。
スタッフNさんも髭爺に確認しながら作業を進めていらっしゃいました。
110823
堀田さんのお知り合いの方も最後までいらしてくださり
撤収作業を手伝ってくださろうとしてくださいましたが
ここまはちぞうスタッフのみでさせていただきたい・・・とお断りいたしました。

万が一「絵」などの展示物に何かあった場合
まちぞうスタッフでしたら保険に入っているのですが
他の方にお手伝いいただいていて何かあった場合のことを考えると
せっかくの御好意でも申し訳ないのですが お断りしてしまうのでした。

この作業の間には「サンタを探せ!」のご協賛くださる金融機関のN副支店長が
景品となる品物を届けてくださいました。
お忙しい中感謝・・感謝です。

そして、15日から始まる「まちぞう手作りフェスタ」の先生でもあるスタッフSさんも
お手伝いに来てくださいました。
110824
全員で慎重に丁寧にフレームから絵を外し
その絵は一枚一枚丁寧に髭爺がファイルにしまっていくのでした。
110825
スタッフは絵をフレームからはずし
直接堀田さんの絵を見るたびに
「すごいわ」「素敵だ」を繰り返していました。

こうして10月15日から開催されていました企画展は
想像以上のお客様にご覧いただけ 無事に閉幕となりました。
ご協力いただいた皆様と 何よりも堀田さんの御家族に心より感謝申し上げます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2477-c21ffea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad