町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

どうぞ、お早めにご覧くださいね。

朝一番のお仕事
今日はテレビ取材が入りました。
10215
Nさんがいつものように丁寧に展示をご覧になったうえで撮影開始です。
10216
今回は銀座商店街の東京堂 Yさんも登場。
mikamisann
大御所登場
もちろん、企画展の説明は髭爺じゃないとね。

J:comチャンネル埼玉
「イイとこTV」
10月31日(月)~11月6日(日)まで 今回の「絵画と定点写真で見る懐かしの所沢」の内容が紹介される予定です。


102111
10212
10213
10214
102115
102126
相変わらず今日もお客様の多い 嬉しい悲鳴のまちぞうです。
皆さん 最初に驚かれるのは
やはり この堀田さんの絵の迫力です。
同じ大きさの写真があっても きっとこの「絵画」のほうが数段魅力的であろうと思われます。

ここで、オオタカの森トラストAさんからのお知らせです。

くぬぎ山緊急募金のお願い
私が活動しているおおたかの森トラストからのお願いです。
今回、狭山市上赤坂の雑木林約2270㎡が売りに出されます。
それぞれの隣地は、埼玉県条例「ふるさとの緑の景観地」に指定されていますが、
当該地は指定を受けていないので、県と市が購入することは難しい状況です。
「おおたかの森トラストが募金活動をして購入したい」と地権者に申し込みました。
金額は650万円、期限は10月25日です。10月16日現在、おおたかの森トラストの募金は400万円ありますが、
あと250万円足りません。より多くの方からのご協力をいただきたく緊急募金のお願い申し上げます。
募金の振込先 
おおたかの森トラスト  郵便振替口座00150-1-769628 
 
購入する土地の登記は(公財)埼玉県生態系保護協会が行います。寄付金は税控除の対象になります。
おおたかの森トラストは1994年6月発足、購入した土地は7ヶ所11,906㎡(平成28年10月現在)です。
くぬぎ山は狭山市・所沢市・川越市・三芳町にまたがる152ヘクタールの関東平野最大の平地の雑木林でしたが、
産廃、墓地、資材置き場等々、年々雑木林は減っています。所沢市域は特別緑地保全地域の指定と公有地化されています。
102117
ということで、今日から「柿ノ木ノ下」で
急遽くぬぎ山の募金活動として 炭などの物販など期間限定で開催します。
102118
102119
102122
Aさんへお届け物に出かけたところ
柿ノ木ノ下の前にAさん、Gさんのお二人が表に出ていらっしゃいました。
102123
子どもたちが作ってくれた「天然 生シイタケ」はなんてきれいで新鮮なんでしょう。
102124
小ぶりのかごは手編み 300円からだなんて・・
お財布を忘れてきたのを後悔していました。
102125
縁側に並んだ品物たち。
これが雑木林を守る大切なツールです。

まちぞう向いの元町コミュニティ広場
あんなに緑でうっそうとしていた木々も・・
102120
ふと見ればこんなに黄色くなってしまった木も・・・
これが12月のサンタを探せ!のころには??
寒そうだな。
102121


そんなまちぞうでは J:comだけでなく
他のテレビ局の収録の打ち合わせもありました。
そのテレビ局の方達とJ:comのNさんが歓談中。
10219
実はこの時がまちぞうが今日一番の満員の時間。
店内のあちこちでお客様同士がお話をなさったりと
賑やかな話声が響いていました。
102110
10217
このあと髭爺が局の方と打ち合わせ。
どうやら出演も決まったようです。
フフフフフフ・・・楽しみがまた一つ増えました。

102127
こちらのお客様・・・
「今まで 何をやってるお店かな?と思いながら素通りしていましたけど
ふとガラス越しにこの絵が見えて思わず 入ってきてしまいました。
こんなこともするお店なんですね。
これからはまた覗いてみますね・・・」

先週15日からスタートした今回の企画展
日々多くのお客様にお越しいただいております。
11月8日までの開催です。まだまだ日があると思っても
意外にあっという間に過ぎてしまうもの・・・
お早めにご来店ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2463-58836151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad