町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

ところざわまつり・・・そのあとの準備も次々と。

店先にだした「ところざわまつり」当日のパンフレット。
風で飛ばないように「重石」を置いていますが
これをどかして、手に取られる方が次々に見えるようです。
2016.9.271
店内で販売してきた「トコろんTシャツ」も今月末 30日で終了となります。
2016.9.272
サイズもあとJMとMサイズ・・わずかに11枚となりました。
お子様サイズ9枚と、ユニセックスのMサイズがピック色2枚のみとなりました。
サイズに該当なさる方で、購入希望の方はお早めにお越しください。

さ、こちらは金の鳥
瓢箪で作る干支の置物です。

11月15日(火)から22日(火)までに開催される
「まちぞう手作りフェスタ」の作品の一つ・・作品見本をひょうたん倶楽部のHさんがお届けくださいました。

そしてそのひょうたん倶楽部の皆さんは
20169278
10月1日から川の博物館で始まるひょうたん展示会でも
マラカスを作ったりと講習会を開催なさるそうです。
20169273
20169274
ご興味のあります方はこちらにもお出かけください。
でも、干支の置物はまちぞうで・・・
11月21日(月)定員12名の募集。
参加費500円でお土産付きだそうです。
何分、天然も瓢箪を使用するため同じような大きさのものを12個を用意するのが精一杯だそう・・・
9202
次にお見せするのは「干支の手まり」
こちらは11月22日(火)こちらも午前・午後各6名の募集です。
9139
最後は早期に満員になりそうな講習会
「古布で作る振袖の押絵」
9131
昭和初期のころの着物地などを使った初めての「押絵」の講習会です。
毎年 お客様からの要望の多かった「押絵」の初企画。
11月15日(火)16日(水)18日(金)19日(土)
各日午前・午後 各4名の募集です。
是非お楽しみに・・・

なお、この講習会の作品見本は10月に入りましたら
店内でご覧いただけます(7日から10日は元町東町の会所となるため飾りません)
参加お申し込みは電話・来店いずれも10月11日(火)より受付開始となります。
そして
私はこんな仕事です。
今までこういう講習会にご参加いただいたり、講習会の案内を希望なさったお客様
約130名の方へご案内のはがきを書きます。
20169276
このはがきには先ほどの11月開催の「手作りフェスタ」とともに
来年2月から開催予定の「野老澤雛物語2017」のご案内も入れました。
この期間中もまた講師の方達が「お雛さまの時期にふさわしい」
様々な講習会をご用意くださる予定なので
早めに皆様にご紹介しておこうと思ったのです。
20169277
表書きだけでなく、案内面にはお客様宛にメッセージを入れるように心がけました・・が・・・
仕事の合間を縫っての作業、今日じゃぁ終わりませんでした。
明日も頑張っていきましょう。

今日も蒸し暑くなりました。
店内の展示をご覧にある方も「ドライ」でからっとさせた店内の空気にほっとなさるようでした。
20169275
天候も定まらない毎日ですが
ところざわまつり当日は雨粒さえ落ちてこなければ良いのですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2446-5cfc0da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad