町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

台風真っただ中

今日の朝は 本降りの雨
レインコートを着て 完全装備で出勤です。
天気予報だと今日の帰宅時間当たりが一番雨がひどくなるとか・・・
台風の数は例年とか合わらないのでしょうが
こんなに「台風がまじかにいることを実感」した台風の移設は久しぶりのような気がします。
9203
傘立ても雨で満杯。
9205
画像ではよくわからないでしょうが
雨が道路を流れていきます。

ということでさすがに今日はお客様はお二人・・でした。
この雨の中、本当にありがとうございました。
9201

そんな今日は様々なポスター類を作ります。

最初は今週土曜日から始まる企画展のポスター。
一昨日作っていったものを髭爺が昨日確認してくださり
今日仕上げたというもの。
野老澤町造商店のHPでご覧ください。
早速スタッフKさんがアップしてくださっています。
この企画展は 10月9日開催予定の「ところざわまつり」を挟んで企画されます。

次に、所沢日栄会協同組合の「ところざわまつり写真コンクール」のポスターをちょっとお手伝い。
雛型があるために画像と文字を入れ替えるだけですぐに完成。
時間もかからずに完成!
すぐに日栄会のT理事長にお渡しすることができました。
9204

続いては この写真コンクールの作品展用ポスター。
つまりところざわまつりの写真の中から
「ところざわまつり大賞」作品など約21点を選出。
そしてその全応募作品をまちぞう店内に展示するのです。
これも毎年 ほぼ作品写真を入れ替えれば完成します。
あとは今年の作品の画像を落とすだけの状態にして終了。

そして最後は毎年この「ところざわまつり写真コンクール展」と同時開催の
「まちぞう手作りフェスタ」のポスターを作りました。
9202
これには最後の手直しが必要ですが
内容はほぼこれでGOとなるはずです。

今年の作品はこんなラインアップです。

9144
「瓢箪で作る干支の置物」参加費(含む材料費・講習費) 500円(お土産付き)
本物の瓢箪を使って
来年の干支の「とり」を作ります。
天然の瓢箪を使いますので 一つ一つ大きさが異なりますことをあらかじめご了承ください。
縁起の良い「金色のとり」
開催日は11月21日(月)午前・午後 各回6名 計12名の募集です。


9139
「干支の手まり」参加費(含む材料費・講習費) 1000円
毎年 人気の「手まり」講座。
今年は紺地に「とり」の図柄になっています。
これもお正月を迎えるにあたり ぜひトライしたい講座になっています。
こちらは11月22日(火)午前・午後 各回6名 計12名の募集です。


9131
「古布で作る振袖の押絵」参加費(含む材料費・講習費) 800円
(画像は作品例です)
こちらは毎年2月3月開催の「野老澤雛物語」開催時に
多くのお客様からご要望のあった「押絵」初めての講座です。
この「押絵」ちょっと見ると簡単にできそうに見えるのですが
いくつものパーツが必要だそうで 毎回講師が限られた時間内で完成するかを悩んでいました。
が、今年は「振袖」にすればやりやすいと考察を重ねてくださいました。
布地は昭和の着物地など 小さな振袖になるようなものを3~4種類の着物を壊してくださいました。
ですが、小さな柄の部分しか使用できないため
何種類かの着物地を使用することになるので
参加者全員が同じ図柄にならないことをご了承ください。
11月5日(火)16日(水)18日(金)19日(土)の4日間
午前・午後 各回4名 4日間合計32名の募集となります。


ところざわまつりが終わりました11日から作品見本をまちぞうに展示予定です。
お申し込みはこの11日から来店と電話で受け付けさせていただきます。
どうぞ、楽しみにお待ちくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2442-709c5eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad