町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

明日はお待ちしております。

久しぶりに日差しが目に痛いほどまぶしい朝です。
今日は傘の心配はないかしら?

午前中 ゆっくりと店内をご覧になるお客様
どうやらお目当ての「場所」があるようで
お二人で「その場所」を一生懸命探されていました。
「どこだったのかしら?}
でもそれはおふたりの楽しみのようでした。
921
昨日が定休日だったために
何だか9月が急に始まったような気がする今日2日。
もう10月の「所沢まつり」のポスターを貼ります。
これを貼ると気が早いのですが、なんだか「年末」がぐっと近づくような気がするのでした。
922
923
外からもばっちりみられるように貼りました。

今度は髭爺と図書館へでかけました。
現在のまちぞうの企画とリンクした内容のパネルを運び込みます。
929
と、交換しようとしているパネルを熱心にご覧になるお客様。
見守る髭爺はとってもうれしそう。
9210
新しいパネルを置いて記念撮影。

この後、私は社会福祉協議会とシルバー人材センター、商店街連合会などを回ります。
shiruba1
シルバー人材センターにはこんなお買い物が出来る場所があります。
shiruba2
色紙が400円、短冊が200円
なんというお値段なのでしょうね。
shiruba3
そして英会話教室もあるようですよ。
塾に通うにはまだ不安なお子さんなど
一度シルバー人材センターでお試しになってください。
もしかするとシルバーの英語で学校の英語がぐっと楽しくなるかもしれませんね。
shiruba4
shituba5

そして午後早い時間に来てくれたのがスタッフTちゃん。
tako
ステージ上に飾る看板(塗装前)を自宅で作ってきてくれました。
9213
9214
この鮮やかなブルーは「ウェッジウッドブルー」かしら?
トールペイントのアクリル染料を使ってまちぞうで仕上げていきました。
9211
9212
さ、明日のコンサート会場は中央公民館ホール(元町)
このプリンカップを逆さにしたような建物です。
9216
9223
今日はそのあともお客様がお見えになりました。

午後2時過ぎ 髭爺は所沢小学校3年生の授業に出かけました。
9219
3年生は人数が多いので
髭爺は二組に分かれて子ども達にお話をして食たそうです。
最後に・・「いつでもまちぞうにいらっしゃい」とあいさつして終わったそうです。
9222
ご自分の店の半纏を子どもたちに見せたり
9220
9217
プロジェクターを使ってこの町の歴史などを紹介していきます。
9218
ちなみにこのグラフは子ども達の通っている所沢小学校の生徒数の移り変わり。
9215
そんなことをしていたら
今髭爺の話を聞いていた「少学3年」は「いつでも髭爺を訪ねておいで」の言葉を聞いて 即実行。
それにしても髭爺が学校で授業を終えてどのくらいたったかしら?
さすがに髭爺も苦笑いです。

Mちゃんと二人 明日のとこまちコンサートの準備 いよいよ佳境です。
アナウンス原稿やらお客様への対応
出演者の皆さんへの連絡事項など
考えれば考えるほど どんどん気になる点が増えてきます。
真面目なMちゃんはもう頭がパンクしそう・・・
そんな時 私の出番です
ライオンキングの ハクナマタタ・・・のように生きている私が大丈夫・・を連呼。
こんなに準備をしているんですから大丈夫・・大丈夫。
うちのスタッフのすごいところは120%お客様の立場になって考えられるところ。
自分がどうすればお客様に喜んでいただけるのか?など
常にお客様側の立場になれるところ。
だから小さな失敗はあったとしても その気持ちはいつもお客様に伝わっているのでした。

夜9時過ぎ
いつもの仕事。
駐車場に置く青いコーンをそれぞれの名前を付けて設置していきます。
9224
よし、これでいいでしょう。
9225

間もなく22時
明日は7時過ぎには出勤です。

どうか、お客様も出演者も みんなが幸せで笑い声が絶えない1日となりますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2430-dee1c4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad