町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

新しい秋のステージが始まります。

ここのところ、夏の暑さはなく
かといっても梅雨空でもない
何だか5月ごろの心地よい感じまでしてしまう毎日です。

空から見た所沢
来店なさるお客様はほぼ長時間の滞在にならざるを得ません。
だってこの航空写真に顔を近づけて 必死でご覧になるのですから・・・
そんなに短い時間でご覧になれませんよね。
7252
こちらのお客様は
所沢の未来を見つめていらっしゃるようす
様々なお話を伺いましたが
ご自身の「熱過ぎる?思い」がこちらにも伝わってくるようでした。
7251

このあと行灯廊火の報告書の作成開始。
記録用に撮ってくださった写真を確認しながら
記憶を探ります。
一週間前のことなのになんだかずっと昔のようにも感じます。
賑やかなイベントであればあるほど
その寂しさはひとしおです。

そして夜7時
これからある顔合わせが始まります。
とことこまちづくり実行委員会主催の新しい企画の初会合となるのです。
7253
ここに集まってくださったのは
とことこまちづくり実行委員会主催のさまさまなイベントに協力してくださる
アーティストの皆様。
7254
実はこのメンバーで9月に新しい秋のステージを企画しているのです。
7255
詳細は明日のブログでご紹介できるかと思います

「とことこまちづくり実行委員会」は現在
2月3月の「野老澤雛物語~町なかひなまつり~」
5月の「とことこタワーまつり」
7月の「野老澤行灯廊火」
そしてジャズフェス実行委員会主催の
8月「所沢ジャズフェスティバル」を挟んで
12月の「サンタを探せ!」と
年に数回のイベントを企画しています。
そのどれもが中心市街地の活性化
商店街・まちのにぎわい創出を目的としています。

この企画の中に「町なかに音楽を」というものもいくつかあり
ここに集まった皆さんにはさまざまな町なかのステージにご出演ご協力いただいているのです。

今日も皆さんに日頃のご協力への感謝を実行委員長から伝えると同時に
新企画の内容をMちゃんから皆さんに話していただきました。

さてどんなものになるのか?
私たちにとっては初めての企画です。
ですが、精一杯努力を重ねて成功させたいと願うのでした。
こうご期待!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/2403-86d980ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad